Hatena::ブログ(Diary)

空気時計制作工房 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-27

SOG160527

…気付けば もう7年以上 制作中
仮称「Sword of Gold」(SOG)

太陽の瞬き→●●→太陽の欠伸
アウフヘーベン号の彷徨
地球への帰還
四方大陸の物語

広がるばかりの構想
そろそろ収束を

2015-10-11

151011 基本構造

枠に嵌められるのは好きではないけれど
詩を書くときの基本構造があります。

基本に忠実にという観点で
「起承転結」です。

起: 大阪本町 糸屋の娘
承: 姉は十六 妹が十四
転: 諸国大名は 弓矢で殺す
結: 糸屋の娘は 目で殺す


私は学生時代、詩吟をやっていたので
漢詩の基本構造なのです。

漢詩の絶句。一行目から順に起句、承句、転句、結句と呼ぶ。

これに従って詩を書くので
一連四行を基本としています。

一連四行
一節四連
一章四節

つまり
第一章(起章)
 第一節(起節)
  第一連(起連)
  第二連(承連)
  第三連(転連)
  第四連(結連)・・・

4(章)×4(節)×4(連)×4(行)=256行
この原理で詩を書くと256行になります。

さすがにこんな長編詩は書けないので
一連四行だけが残った状態です。



     

2015-06-03

■SOG150603

■デルタ波動

太陽を巨大な磁気嵐が襲う。磁気嵐の中で磁気竜巻が発生。
太陽と地球を結ぶ空間に垂直に発生した場合は、デルタ波動が乱発。
この場合、地球から太陽を見ると、太陽が瞬きしたように見える。


太陽と地球を結ぶ空間に水平に発生した場合は、ハニカム波動が発生。
この場合、地球から太陽を見ると、太陽が欠伸したように見える。

■ハニカム波動

デルタ波動は単独の場合、拡散してしまう。
ハニカム波動は、デルタ波動を6個束ねた形。
個々のデルタ波動の拡散を抑制し、安定的となる。

アウフヘーベン

主人公(パルタ)の両親が拉致された月面基地にある宇宙船。
デルタ波動発生装置を六基搭載している関係で
デルタ波動実験用に使用。
理論上は起動すれば莫大なエネルギーを生むとされる
「ハニカム波動エンジン」も搭載されている。

■デルタ波動発生装置

磁気竜巻を発生させ、太陽デジタル波動を取り出す装置。
月面基地では太陽からの距離が離れすぎているため、
微弱なデルタ波動が発生するだけである。

2014-09-14

SOG140914


内側から外側を見るか
外側から内側を見るか

窓が存在するとき
窓の内側とは
閉鎖された空間
より矮小な空間

ボクの宇宙の外
理論的にしか起動しないはずの
ハニカム波動エンジン
それを起動するデルタ波動エンジン

六機のデルタが起動し
一機のハニカムも起動
すべては太陽の欠伸
磁気トルネードの収斂

太陽と地球を結ぶ線上に
発生したトルネード
超巨大な磁気の竜巻
凸レンズの役目を果たす

地表はドロドロに溶け
同時に生じたデルタ波動
パルタの情報通信を阻害し
波動エンジンを起動する

指令を失ったパルタたち
本来の機能のみを行う
つまり他を取り込み
自己を増産する

ボクは月面基地から
無理やり発射され
宇宙へとあてどなく旅だった
このアウフヘーベン号で

どれだけ時間が過ぎたのだろう
地球を遥か遠く離れ
ボクは・・・