Hatena::ブログ(Diary)

Unknown -要するに読書日記と人力飛行機-

2016-03-23

第39回鳥人間コンテスト当落まとめ(4/11 22:30更新) #鳥コン当落まとめ

毎度おなじみ鳥コン当落まとめです。今年もコメント欄もしくは@で情報お待ちしてます!なお、部門分けは暫定的で間違いも含むものであることをご了承ください。

なお今年はなかのひとの就職に伴い、大幅に速報性が低下します。個人的なメモを覗いてる程度の気持ちで時々覗いて頂けると幸いです。

  • 3/23 一部チームに出場を前提とした取材申し込みがメールで入り始める?
  • 3/24 (当落書類入りの)封筒の着弾報告が上がる

出場チーム

人力プロペラ機タイムトライアル部門(昨年6チーム出場)
人力プロペラ機ディスタンス部門(昨年12チーム出場)
滑空機部門(昨年19チーム出場)

落選・不出場・辞退


日大人力飛行機の総まとめ、なかのひとも買いました

あすも飛ぶ - 日本大学理工学部人力飛行機の50年 (MyISBN - デザインエッグ社)
日本大学理工学部 航空研究会
デザインエッグ社 (2016-04-04)
売り上げランキング: 74,999

2016-02-03

リネットから50年。人力飛行機50周年にまつわるイベントが開催 など雑記

航空科学博物館「人力飛行機 講演会」2/21開催

開催日: 平成28年2月21日(日)13時〜

場所: 航空科学博物館 多目的ホール

講師: 岡宮宗孝 氏(日本で初飛行した人力飛行機パイロット)

安部建一 氏(元日本大学人力飛行機サークル顧問)

内容:「日本での人力飛行機の初飛行成功から50年」(予定)

昨年にも人力飛行機にまつわる企画展を開催した航空科学博物館ですが、この2月にもイベントを開催するとのこと。今回は日本の人力飛行50周年ということで、「リネット」の初飛行に成功した時のパイロットである岡宮氏を招き、講演会とパネルディスカッションを実施するそうです。

所沢航空発祥記念館 企画展「日本初の人力飛行機「リネット」〜初飛行から50周年を迎えて〜」2/6〜開催

初飛行から50周年を記念して、「リネット」にスポットをあてた企画展を下記の通り開催すると共に、企画展会場において「リネット」初飛行のパイロットであり、当館ボランティアの岡宮宗孝氏による、ギャラリートークを実施します。

●開催期間:2016年2月6日(土)〜4月17日(日)

●費用:展示館入館料

また、埼玉・所沢の所沢航空発祥記念館でも同様の趣旨の企画展が開催されます。こちらも同様に岡宮氏が登場され、ギャラリートークを行います。

50周年という節目に当事者の方の声を聞くことのできる絶好の機会です。お近くの方は是非。

雑記

みんな大好き「極楽湯 彦根店」、8/8にリニューアルオープン!

どう見ても7月末を避けてます本当に(ry

「メカニカルドーピング」が話題に。1.8kgのシステムで200W

そこまで軽いかは別にして、やはり人力とは段違い。

2016-01-06 もうここまで来たら40回記念大会まではやるよね

第39回鳥人間コンテスト、開催告知

情熱と夢を琵琶湖に!

毎度おなじみの宣伝文と共に、第39回鳥人間コンテストの開催が告知されていました。なお告知は昨年2015年の12月15日付で出されているので、このエントリは完全にアリバイ作りのためであることを白状しておきます。

また、鳥人間コンテストに出場するためには参加必須となる説明会は、

なお、39回大会への出場希望者説明会は、下記の日程、場所にて開催いたします。

■ 説明会

2016年1月23日(土) 午後2時〜 (大阪)読売テレビ 会議室

1月24日(日) 午後1時30分〜 (東京)航空会館(港区新橋)

とのことなので、参加を検討している方は忘れずに申し込みを。締切は1/19(火)、メールでも申込可能ですが締切日必着です。郵送の方はお気を付けて。

2015-10-29

Redbull flugtagがJ SPORTSで生中継/韓国の人力飛行機大会再び など雑記

RedBull Flugtag KOBE 2015は今週末です

以前にも取り上げた「飛ばない」自作飛行機のイベント、RedBull Flugtagの日本開催。いよいよ今週末に神戸で開催となるそうですが、いつの間にかBSのJ SPORTSでの生中継が決定していました。

D

f:id:jinrikiplane:20151029224043p:image:right

しかも番組表を見るとどうやら無料放映の様子。J SPORTSは無料放送はあまりしないイメージだったのですが。

また、ニコニコ生放送でも中継する模様です。「自作した飛行機に乗り、高さ6mのデッキから勇気を出して空へ飛…ばないイベント。」とこちらでも「飛ばない」ことを強調していますね。

韓国で今年も人力飛行機大会

韓国科学技術院(KAIST)の主催する人力飛行機が今年も開催されていたようです。昨年の大会でも散見された、少々危ないフライト(飛行中の桁折れなど)が今年も起こっているのが気になりますねー。公的機関の主催する大会なら、安全対策はよりしっかりなされるべきだと思うのですが。

韓国のTVニュースによる大会ダイジェスト。

D

こちらの動画では30分の長尺で各フライトをじっくりと見られます。

D

その他

渋谷ヒカリエでIwataniクリーンエネルギーチームの機体の一部が展示

「d design travel SHIGA EXHIBITION」というイベントで鳥人間コンテストに出場した滑空機の一部が展示されているようです。場所は渋谷ヒカリエ。うわあテレビでしか聞いた事のない名前!

緑色のウイングチップや読売テレビが公式に協力していることから、Iwataniクリーンエネルギーチームの機体だと考えられます。営業の一瀬さんが乗っていた機体ですね。会期は12月13日まで。渋谷に行かれる予定がある方はどうぞ。

航空科学博物館に行ってきたよ

日大の人力飛行機史をまとめた映像だけDVDにして売ってくれないかなあ。

2015-09-05

鳥人間コンテスト2015、Gyaoで無料配信開始

ネット配信元年ということで、鳥コンも時流に乗ってネットでの配信が始まりました。しかも無料配信! このブログをわざわざ見に来られるぐらいの方なら見逃していることは無いとは思いますが、もう一度じっくり見たいという方はどうぞ。なお配信終了日は今のところ不明です。

これを期にHuluあたりで過去の番組配信とかやらないですかねえ。肖像権とかちと厳しいか。

また、滑空機部門の番組企画チームとして出場した「笑神様は突然に……」の見逃し配信も同じくGyaoで行われています。滑空機部門の扱いはこちらの方が断然良く、正に「裏側」が見られるクオリティの高い企画になっているのでこちらもお薦めです。なお配信終了日は9/18と配信期間が短いのでお早めに。

金槌で主翼を殴る、水平尾翼の消失など突っ込みどころの多い公式アニメ等、鳥コンの特集ページはこちら。

今年もやってた公式裏実況もまだタイムシフトで再生可能です。