Hatena::agenda

CSS、HTML、XHTML、XML、DOM、XSLT、XPath、ECMAScript、Python、ウェブユーザビリティ、その他に関連する文書等のリソースを挙げていったりします。より本質的な議論を志向。
注意:Hatena::agendaの更新は終了しています!過去の記事はagenda のホームページよりどうぞ。今後の更新情報の取得は、agendaのフィード(XML/Atom)から。

 | 

2003-09-21

MSXML で XHTML ファイルを読み込む際の注意点

自分で作成したXHTML文書を扱う場合には、外部実体を参照する過程でえらく時間がかかるのでXHTML1.0な私もこの方法(resoveExternalsにfalseをセット)を採っているけれど、他のサイトのXHTML1.1文書を扱う場合にはそうもいかないので、XHTML1.1のDTDをMSXML対応版に修正して、Proxomitronでリダイレクトさせる方法を採っている。「マーク付けノート」でMSXML対応版のDTDが公開されていたのでそれをフラット版(153kbもある)に書き換えて使わせてもらっているのだけれど、「マーク付けノート」が消えてしまった。

書き方が多少違うので動作するか分からないけれど、ProxomitronによるDTDのリダイレクトについてはXalan-Java の DTD 取得行程にイライラを参照。

 |