僕は発展途上技術者 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004-08-17

[]ピロリ菌との闘い始まる、drugs.com、おくすり110番

で書いた僕の胃の中にはピロリ菌がいるという話の続きだが、保険もカバーしてくれるようなので、昨日より除菌治療を始めた。治療は、2週間朝夕に菌を除去するための抗生物質を飲みつづけるというもの。薬の説明書には完全に除菌できる確率は85%と書いてあったが、ぜひとも除菌に成功し、胃痛とおさらばしたいものだ。


ところでもらった薬の詳細情報が知りたいと思ったので、

というサイトで調べた。一昔前まで、一般の人が薬の詳細な情報を調べるなんてことは難しいことだったけれど、インターネットのおかげでそれもあっという間だ。日本で同様なサイトとしては、

というサイトがあるようだ。こうした大変便利で世の中の役に立つサイトを作っている方々には頭が下がる。


ただ、drugs.com は、非常に覚えやすいURLで、またきちっとした団体(URL だけで判断するのは安易だが)が運営している印象を与えるのに対して、 おくすり110番はある程度信用できると思われる NPO が運営しているのにも関わらず、URL から個人サイトであるような印象を与え、それだけで情報に対する信用度が落ちてしまっていると思う。kusuri.com とか kusuri.jp といった URL をつければ、そうした印象を消すことができると思うのだが、URL の読みが一般的過ぎて難しいことなのだろうか。しかし、薬というとても気をつけないといけない情報を扱っていることから、わざと個人サイトのようなURLを残し、ユーザーがサイトの情報を 100% 間に受けることがないようにして、医者や薬剤師にきちんと再確認させる効果をねらっているのかもしれない、と思うのは深読みのし過ぎだろうか。

[]逆ダイエット

だそうだ。ちなみに僕のBMI(体重(キロ)を身長(メートル)の二乗で割った値)を計算してみたら、17.3。がんの発生率は普通の人より 29% も大きいとのこと。やばい、死んでしまう。というわけで逆ダイエットを本気で考えることにした。


友人の id:Tom日記で紹介している「ためしてガッテン」のダイエットの新方法。この計るだけダイエットの方法は逆ダイエットにも効くんじゃなかろうか、と思っている。


世の中には僕と同じく太りたいの太れないという悩みを持っている人は少なからずいるようだ。冒頭の記事が紹介されていたもやしの逆ダイエット大作戦!!のような逆ダイエットブログを書いている方がいる。でも Google で検索してみたところ「ダイエット」が 4,540,000 件ヒットに対して「逆ダイエット」はたったの942件、「逆ダイエット」はかなりの少数派のようだ。まあ「逆ダイエット」という言葉自体あまり一般的ではないのだが。効果的な太り方があったら教えてもらいたい。とりあえずはプロテインを摂取して鍛えるといったところか。

[]アメリカのオリンピック放送に激怒


オリンピックでは日本人選手が大活躍しているようで、日本ではさぞ盛り上がっているのでしょう。けれどここアメリカでは、テレビはアメリカ人選手ばかりを追っているのでちっとも日本人選手の活躍を観ることができなくて残念。4年前のシドニー、2年前のソルトレイクでもそうだったので、まあ始めからなかばあきらめていたことだけれど、しかし昨日の男子体操団体の放送には、もうかなり激怒です。最悪。


日本のテレビだってきっと日本人選手メインに映していることだろうから、アメリカのテレビがアメリカ人選手をメインに映すのは少しは我慢できる。しかし昨日、約2時間体操団体の放送を見ていたが、金メダルをとった日本の演技が映ったのは最後の鉄棒だけ。あとはアメリカと途中まで一位だったルーマニアの演技しか映らないのだ。前回チャンピオンの中国にいたっては映っていた覚えがない。最後に一位だった日本をたった5分ほどしか映さないというのは全くどういうことなのだろう。


決勝開始時点で七位だった日本がまさか最後で逆転するとは思わなかったから映していなかったという言い訳はありえない。なぜならアメリカではほぼ全ての種目が録画(これも最悪!!)なので日本が金メダルを取ったという事実はもう放送前からわかっているのだ。それとも途中までそもそも日本人の演技を全くカメラに押さえていなかったのだろうか。だとしたらもうあきれて物も言えない。


放映権というものがあるため、アメリカでは NBC しかオリンピック放送を流せない。このため、他のチャンネルを見るという選択肢がない。おまけにここベイエリアでは NHK のニュースを見ることができるのだが、やはり放映権の関係でオリンピックの映像はカットなのだ。NBC はアメリカでオリンピックの模様を放送できる唯一のチャンネルなのだから、もっとまともな放送をしてくれないと困るのだ。


子供の頃、「ドカベン」の漫画を読んでいたが、あの面白さの一つは敵チームに個性的なキャラクターが多数登場するところにある。オリンピックだって、自分の国の選手も大事だけれど、他の国にも素晴らしい選手がたくさんいて、その強敵・ライバル達のパフォーマンスを見るのが楽しみの一つだと思うのだけれど、どうもアメリカではそうした楽しみは不要なようだ。

TomTom 2004/08/18 14:36 アメリカのオリンピック放送激怒に賛成一票。もう少し日本というか世界のいいシーンを放送してくれ。独占放映権なんだから。

minclemincle 2004/08/21 02:53 私がテレビをつけたら偶然鞍馬を放映していました...
すげー!って思いました。そのときは、まだ日本が優勝モードに入っていると全然知りませんでしたが...

Connection: close