(´・ω・`)ショボンヌの独白 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-03-26

[]ペンタブレットマウス代わりに使ってみる

私はPCをさわる時間が多いので、マウス操作による指の痛みや肩こりに悩まされてました。いろんなマウスを試したり、マウストラックボールを交互に使ったりしてしのいでたんですが、ふと思いついてペンタブレットマウス代わりに使ってみました。

はじめは違和感ありまくりでしたが半日ほどで慣れるもんですね。で、これを3日ほど続けてるんですけど、指の痛みや肩こりがなくなりました!これほんとに(・∀・)イイ!かもしれません。

多機能マウスに比べて不便なところもありますが、対策はありますよ。

ダブルクリックしにくい

ペンでクリックしたつもりでも、実は微妙ドラッグになってしまうことがあります。で、ダブルクリックと判定されにくいんですね。これはペンをなるべく立てた状態にすることで対応できます。あと、ペン先をフェルト芯やストローク芯にするのも効果的です。ダブルクリックの時間や許容範囲も調節できますしね。どーしてもダメな場合は、サイドボタンダブルクリックを設定しましょう。

スクロールホイールがない

ペンタブレットだとスクロールバーの操作や、オートスクロール機能(IE とかで中クリックするやつ)の操作がマウスよりも楽にできますよ。あと、WACOMIntuos3 シリーズならトラックパッドを使うのもいいです。

ボタンが少ない

大抵のことはマウスジェスチャーソフト マウ筋 や、StrokeIt でフォローできます。特に StrokeIt はジェスチャーの軌跡が残るのでペンタブレットで使うと気持ちいいですよ。

複数ボタンの同時押しができない

これはどうしようもありません(´・ω・`)ショボンヌ

ひょっとしたら X Wheel あたりでできるのかもしれませんが、私は必要なかったので試してないです。

キーボードと交互に使うときに、ペンを置いたり持ったりするのが面倒

キーボード操作がメインになる作業の時は、全オペレーションキーボードだけでやるのです!

(`・ω・´)


腱鞘炎肩こりに悩まされてる方、ペンタブレット買ったはいいけどホコリかぶってる方、遊びのつもりで試されてはいかがでしょーか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jjb/20060326/1143374566