Hatena::ブログ(Diary)

かつて日本は美しかった このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-15

隠される朝鮮半島残酷物語

f:id:jjtaro_maru:20100711145900j:image

 大東亜戦争敗戦直後の朝鮮半島ではソ連軍が侵攻するとレイプ被害が多発しましたが、もっとも加害者として多かったのは実際には朝鮮人だったという統計があります。こうした事実を裏付けるようなある引き揚げ少女の記録「ヨーコ物語」(竹の森遠く)があります。amazonで探してみましたが、「So Far from the Bamboo Grove」Yoko Kawashima Watkins 英語版だけで和訳はまだありません。

 この「ヨーコ物語」は米国の全州の中学校で副読本として採用されましたが、2006年に在米韓国人が「歴史の歪曲である」と騒ぎ出し、その圧力によって副読本からはずされてしまいました。日本でも訳了直後に日本での出版翻訳権契約が解約され、出版できなくなりました。背後で半島系の団体、政治家が動いたのでしょう。

 終戦直後の「和夫一家殺害事件」は恩知らずの朝鮮人が恩人である日本人夫婦を虐殺し、その子は餓死してしまうというあまりにも無残な話ですが、歴史の表舞台に登場することはありません。「親日派のための弁明」(金完燮著)に記載されているいと聞きましたが、私が入手した同著には記載がありません。※1

 韓国は海上に「李承晩ライン」を勝手にひき、それを口実に日本漁船を拿捕し、乗組員を抑留しました。その数2,791人。抑留は長い人で3年におよび、奴隷的状況にありました。

 朝鮮人の残虐さはベトナムに持ち込まれました。1965年(昭和40年)〜1973年(昭和48年)にベトナム戦争韓国軍派遣されています。韓国軍は理由なき無差別殺人を繰り広げました。立ち退きを拒否したベトナム人住民たちを生きたまま井戸防空壕に押し込み、手榴弾を投げて殺す。残忍なやり方で女性をレイプしてから殺す。「韓国兵にあったら死にあったも同然だ」とも言われました。

 こうした半島人の残酷さは歴史上の話だけではありません。現在でも韓国はアジアでもっとも強姦の多い国です。10代の韓国人の強姦発生率はあの米国の2倍、日本の10倍に達しています。(2007年統計)在韓米大使館韓国人による強姦に注意するよう渡航者向けに警告しています。海の向こうの国のことだからといって安心はできません。日本に不法滞在している韓国人は4〜6万人いるといわれています。日本のマスコミは沈黙し続けています。


※1 親日派のための弁明2に記載されているそうです。


参考文献

 「歴史通」2010.7『奴隷のいた国、いない国』高山正之

 オークラ出版「拉致と侵略の真実」

    『全米で起きたヨーコ物語弾圧の真相』加藤久哉

    『横暴 李承晩ライン』下條正男

    『凶悪化する韓国人 外国人犯罪の実態』桜井誠

    『韓国人による性犯罪の実情』中宮崇

参考サイト

 和夫一家殺害事件 敗戦直後の朝鮮の状況

   http://housai.iza.ne.jp/blog/entry/259737/allcmt/

   

添付画像

 韓国による日本船舶の拿捕1953(PD)

 

広島ブログ クリックで応援お願いします。