Hatena::ブログ(Diary)

今日日の私・新

2000 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008-12-29

快晴


 12/25:ジュンク池袋店へ。かねてより欲しかった本6冊買う。
 12/26:賀状出す。
 12/27:近所の理髪店で散髪。
 12/28:上野へ。レオナール・フジタ展(上野の森美術館)観る。★★★★☆ フジタといえばフランスで最も成功した日本人アーティストでありながら、日本ではさまざまな批判や非難にさらされ不幸のうちにフランスへ戻って行った人。戦争画や「戦争責任」批判のあたりについて詳しく知りたいのだが、今回の展覧会ではそのへんは割愛され、フランス画壇で頭角を現した1920年代と、キリスト教に傾倒した晩年の頃にスポットライトが当たっている。彼のフランス画壇での存在感は伝わってきた。生涯の間に実にさまざまな画風やジャンルに挑戦したこともわかるが、その中で変わっていない要素もなんとなく見えてくる。今回扱われなかった時代については、展示会場で買った伝記本を読むことにしよう。
 秋葉原へ移動。仕事に使う電子パーツを買い込む。