Hatena::ブログ(Diary)

セロ担いでどこ行こう RSSフィード

2010年07月24日

山猫合奏団沖縄ツアー キジムナーフェスタ編

ということで、現在は沖縄を離れ、岡山県津山市の実家に帰っております。沖縄にいる間は満足にネットにつなぐ事ができず、携帯からTwitterを使うくらいしかできませんでした。実家に戻り、やっとノートパソコンが使えるようになったので、あらためて沖縄ツアー報告です。あと、山猫合奏団のブログも見てね。

f:id:john-maius:20100722110624j:image:left7/18 10:25に羽田を出発。着陸したときは土砂降りの雨。荷物を受け取っている間に雨は止んだらしくターミナルを出るとものすごい湿気でした。南国の空気。迎えにきていたレンタカー屋と一緒に豊見城の店舗へ。5日で16,000円という安さ。「中古の営業車だから、少々キズがついてもかまいません」とか「ガソリンは必要なだけ入れて使ってください。満タン返し不要です」とかおおよそ普通では考えられない条件です。店員さんいわく、少々のキズを不問にしたらかえって接触事故が減ったとか。

いろいろ手続きして、このプロボックスが5日間の足になりました。さすが営業車、ETC、カーナビはおろか、集中ドアロックとかパワーウィンドウとか皆無です。久々にレバーぐるぐる回して窓を開けましたよ。



f:id:john-maius:20100718165250j:image:left先日全線無料化した沖縄自動車道を使い沖縄市へ。東名並みの車の多さです。程なくしてコリンザに到着。沖縄市で行われているキジムナーフェスタの会場のひとつです。ショッピングセンターの空き店舗を仕切って作られた、150人入れば大入り満員という感じの小さな場所でした。ここにはピアノがなかったので、沖縄水産高校からお借りした電子ピアノを使いました。ここでチェロの小品3曲とどんぐりと山猫のチェロ入りバージョンをやりました。お客様はほぼ満員。語りの高山さんのウチナー言葉による挨拶でつかみも完璧。みなさまから非常にあたたかい拍手をいただき、こちらも楽しく第1回目の公演を終える事ができました。

翌日19日も同じ演目を午後と夜の2回やりました。あいにくの雨の中毎回たくさんの方においでいただきました。本番終了後撤収。スタッフの方々も色々と親切に対応してくださって本当に感謝感謝です。


f:id:john-maius:20100718201600j:image

会場前でおっさん4人。

つづく

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/john-maius/20100724/1279953889