常山日記 RSSフィード Twitter

2009-12-20

[]COURRiER Japon 2010年1月号レビュー 23:50 COURRiER Japon 2010年1月号レビューを含むブックマーク COURRiER Japon 2010年1月号レビューのブックマークコメント

今回もR+さんのコンテストに参加してみました。


数回の間読み続けたCOURRiER Japonだけど、どういうことを主にして雑誌にしているかいまいちわからない。

雑誌全体の売り上げが減少している中試行錯誤している跡がぜんぜん見られないし、薄い内容が目立つのが気になる。

ということで、次回からはパスだな。


その中で感想がつけられる内容は、相撲と韓国のシルムを比較した記事。

かなり最後のほうの内容が残念すぎる。

表面をとらえているだけで、本質が見えていない。

あらためて自分の中で歴史というものを振り返ることができた反面教師的な内容だった。



トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/johzan/20091220/1261320613
Connection: close