ITの海原を泳ぐ(ドメイン & 固定IP & レンタルDNS) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-11-06 eNomの仕様、、、納得できません。 このエントリーを含むブックマーク

何だかボヤキになりそうですが、eNomの仕様、、、納得できません。

その訳ですが通常、レジストラーの仕様ではドメインに対するホスト名登録ができます。IPv4では従前よりIPアドレスを設定できますがeNomの場合、ネームサーバーレジストラー側が指定するものに変更しなければIPv6が登録できません。eNomのDNSIPv6を使う場合はDNSが強制となりますので注意が必要です。

多分、APIを経由すると出来るのではと思っていますが、その仕様を近日、確認させていただきます。

 

一方、IPv6の接続のその後ですがYAMAHA RTX1200はバリバリに安定して動作しています。流石にこのクラスのルータには満足しています。しかし、eNomのレジストラーの仕様が、、、現時点ではとても不満です。それに対して弊社で契約しているもう一社のTucowsの場合は理想的な仕様になっております。1ドメイン当たりの管理料金が高額ですがIPv6が使われる事を想定すると沢山のIPv6アドレスが使われる事になりますので多分、多くのホスト名が登録されると思いますので、その面ではTucowsの様に柔軟な管理機能があった方が運用面でとても楽になります。

 

この辺の事も研究し、実証しなければなりません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jtamino/20121106