Hatena::ブログ(Diary)

大卒無職がなぜか大学受験の勉強をする このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-22 藤子・F・不二雄「名言」コピペの嘘

藤子・F・不二雄「名言」コピペの嘘

 まったく、「インターネットはあてにならない」ということは最近よく思うのだが、大好きな藤子先生のこととなるとまた強烈な怒りが噴出する。

 とりあえずこれを読んでほしい。


手塚治虫人間関係が希薄な人は漫画は描けない。漫画とは読者との会話だからだ』


宮崎駿『ロクに人生経験も無いオタクを雇うつもりはない。火を表現するには火に触れないと駄目だ』


庵野秀明アニメ・漫画に依存するのは止めて外に出て欲しい。あれはただの絵だ』


富野由悠季オタクは日常会話が出来ない。アニメ作るならアニメ見るな』


藤子・F・不二雄『よく「漫画家になりたいなら漫画以外の遊びや恋愛に興じろ」だとか

「人並の人生経験に乏しい人は物書きには向いていない」だとか言われますが、

私の持っている漫画観は全く逆です。

人はゼロからストーリーを作ろうとする時に「思い出の冷蔵庫」を開けてしまう。

自分が人生で経験して、「冷蔵保存」しているものを漫画として消化しようとするのです。

それを由(よし)とする人もいますが、私はそれを創造行為の終着駅だと考えています。

家の冷蔵庫を開けてご覧なさい。ロブスターがありますか?多種多様なハーブ類がありますか?

近所のスーパーで買ってきた肉、野菜、チーズ、牛乳・・・

どの家の冷蔵庫も然して変わりません。

多くの『人並に人生を送った漫画家達』は

「でも、折角あるんだし勿体無い・・・」とそれらの食材で賄おうします。

思い出を引っ張り出して出来上がった料理は大抵がありふれた学校生活を舞台にした料理です。

しかし、退屈で鬱積した人生を送ってきた漫画家は違う。

人生経験自体が希薄で記憶を掘り出してもネタが無い。思い出の冷蔵庫に何も入ってない。

必然的に他所から食材を仕入れてくる羽目になる。

漫画制作でいうなら「資料収集/取材」ですね。

全てはそこから始まる。

その気になればロブスターどころじゃなく、世界各国を回って食材を仕入れる事も出来る。

つまり、漫画を体験ではなく緻密な取材に基づいて描こうとする。

ここから可能性は無限に広がるのです。私はそういう人が描いた漫画を支持したい。

卒なくこなす「人間優等生」よりも、殻に閉じこもってる落ちこぼれの漫画を読みたい。』


 信じちゃうでしょ、これ。藤子作品に親しんできた世代の人なら、特に「藤子・F・不二雄先生はいいひとだ」というイメージを持ったちょっとした漫画好きであれば、「さもありなん。実にF先生の言いそうなことだ」などと独り合点してしまうんじゃないかと。実際に(現在初音ミク問題で悪名高い)ググるカスさんに検索していただきましょう。


 http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&safe=off&q=%E8%97%A4%E5%AD%90+%E6%AE%BB%E3%81%AB%E9%96%89%E3%81%98%E3%81%93%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%8B%E8%90%BD%E3%81%A1%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E3%81%AE%E6%BC%AB%E7%94%BB%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%82&lr=lang_ja

 藤子 殻に閉じこもってる落ちこぼれの漫画を読みたい。 に一致する日本語のページ 約 532 件中 1 - 50 件目 (0.27 秒)


 532件。さほど多いというわけでもないが、笑いの要素もAAもない長文コピペとしてはそこそこ流行っているほうだろうと思う。しかも予想通りと言おうか、そのほとんどが「F先生はすごい」「感動した」「オタク引きこもりを勇気づける」などといったプラス評価の言葉を伴って引用されている。批判的な意見はせいぜい「ソースが見あたらない」「捏造じゃないのか」と言っているだけにとどまり(それすらもあまり多くない)、はっきりと「捏造だ」と断じた記事がまったくない。あろうことかWikipediaにまでもまことしやかに書かれていたらしい。現在はさすがに修正されているようだが、しっかりキャッシュに残っている。


 http://72.14.235.104/search?q=cache:R7GzFYCxGkEJ:%EF%BD%8Aa.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%9C%AC%E5%BC%98+%E5%87%BA%E5%85%B8+%E8%97%A4%E5%AD%90+%E3%83%AD%E3%83%96%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&hl=ja&ct=clnk&cd=6&lr=lang_ja

 このページは、G o o g l e で 2007年9月18日 04:42:38 GMT に保存された http://ja.wikipedia.org/wiki/藤本弘キャッシュです。


 「嘘を嘘と見抜けない人には(インターネットを使うのは)難しい」。

 今や大学のレポートの参考文献としてWikipediaが使われてしまうような時代。いや実際にいます。相当偏差値の高い大学でもいます。こんな(少なくとも一時的には)まったく信用できないWebサービスを大学生にもなって「参考文献」として使おうなどとは片腹痛いわ。参考にはしてもいいけど、ちゃんと元のソースを探せって。もう。

 まあ大学生批判はそこそこにしてコピペ批判に戻ろうかね。

 ここには手塚治虫宮崎駿庵野秀明富野由悠季、藤子・F・不二雄の発言(とされているもの)が掲げられているが、パッと見たところ庵野秀明以外はどれ一つピンとこない。庵野の「オタクは現実に帰れ」的な発言はエヴァTVシリーズ終了当時に(オタクの間で)ずいぶん話題になっていたのでこの発言も「あったかもしれない」と思えるが、他は全くピンとこない。僕は手塚先生を心の底から愛しているし富野もかなり好きだ。宮崎駿も好きな作品は好きだ。だけどマニアというほどではないので「うーん…ちょっと気になるな」くらいにとどめておこう。彼らの発言に関しては専門の方に検証してもらいたい。しかし藤子・F・不二雄先生に関してはそれじゃ済まない。「いや、言わねーだろ」くらいのことは迷いなく言える。

 まず、先ほどの検索結果を見ると2007年に入ってからのものがほとんどである。というか2007年2月より前の記事は今のところ確認していない。この時点でもう充分にあやしい。このような発言が本当にあったならばネット上の藤子ファンが引用しないはずがないし、テレビや企画本なんかでも使われているはずだ。少なくともここ10年ほどの藤子関連番組、出版物、ファンサイトのほとんどをチェックしてきた僕が知らないのだから極めてあやしい。

 それから、たぶんF先生はこんな偉そうで出しゃばった発言はしないと思うし、口調もなじまないし、「ロブスター」「ハーブ類」などの語彙も藤子ファンとしてはあまりピンと来ない。読んでいてまったくF先生の顔が浮かんでこない。「SF生活ギャグまんが」を描き続けてきたF先生が「ありふれた学校生活」を批判的に持ち出すのも少々違和感がある。何よりも、F先生は基本的に「私」という一人称を使わない。「ぼく」だ。「ぼく」という一人称はたぶん「子どものためのまんが」を描き続けたF先生を象徴するものだと思うので、F先生の言葉として「私」という一人称が使われるともの凄く変な感じがする(たぶん探してもほとんどないだろうなあ)。ちなみに藤子不二雄A先生も同様に「ぼく」を使う。最近のエッセイなどでもそれは健在である。こういうところにお二人の深〜い魂の繋がりがあるのだなあと思って、泣ける。

 と、ここまで言っておいてもしもソースが見つかってしまったら僕は藤子ファン失格と言われてしまうのである。ああ怖い。だからネット上にはこのコピペに対する批判が少ないのかもしれんね…。

LLLL 2007/11/18 15:13 初めまして。
興味深く拝見させて頂きました。

漫画家さんの発言というものは紙面で見ることが多く、記事にされた時点で大小の手直しがまず入っていますよね。
その時点でご本人の意と違うものになることがあり、手塚氏や藤子不二夫氏もあれは違うと後日表明されたことがありました。

漫画家さんの人となりは作品の印象とは違う違うことが多く、TVなどのメディアで驚くこともあります。

現在のミュージシャンの方々やアニメ・漫画・小説の世界では盗作がおおっぴらに横行している現状もあり、いい人そうなイメージでもホントのとこはどうなのよ、という人が多いです。

隠蔽を守秘義務とすり替え、盗作の真実を隠し逃げるためにあれは恋人だった、と嘘をつくことをいとわない人が増えています。
創った本人にクレーマーのレッテルを貼ってね。
自分の実力を弁えない輩が、御大儀をさも偉そうに述べるすがたには吐き気がします。

大場つぐみの正体などのようにいいように嘘ばかり広められているし。


ネットも現実も嘘ばかりの薄っぺらい社会になったことが悔やまれます。

救いがない言い方になりますが、真実は本人のみが知る時代なのかも知れません。

とみ〜のとみ〜の 2007/11/18 16:27 富野由悠季はBSの番組でアニメを作りたければアニメを見るより人や自然を観察する事が大切だと言ってました。
アニメヲタクは嫌いだとも言ってた。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm253095
http://www.nicovideo.jp/watch/sm965310
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1397175

ニコニコ動画にうpされてる富野動画。
これらで富野語録を語ってくれてます。
ヲタク批判多いいなw。

aa 2007/11/18 17:21 別にF先生が言ってないにしろそれすごくいいこと言ってると思う。人生経験のないオタクどもは可哀想だなって思うけど、芸術家として生きている人間としてはその通りだというしかない。

芸術は自己表現なんてよく言うけど、それって自分とか自分の経験とかそういったうすっぺらいものに依存したゴミというか排泄物みたいなもので俺はそんな作品なんて別に見たくない。真の芸術の価値ってのは「創造性の爆発」の部分にあるんじゃないかな。そうじゃないと共感から先の芸術は作れないだろう。共感してどうするんだ、感動させてくれ。誰かのちっぽけな人生なんて吹き飛ぶぐらいの作品こそが芸術だ。

ただ、漫画やアニメにそういった爆発的な何かが少ないのは確かだ。なんだかよく分からないけど感動するってことは少なくて大体が共感だとかそういったもので感動するパターンだな。実につまらん。

創造性の爆発がその人間の人生経験に裏打ちされることはないだろう。だけど人生経験が少ない人間というのは話しててつまらない人間が多いこともまた確かだ。そいつの作品を見て心動かされてみたいなとは思うがそいつとはあまり関わりたくないな。人生経験は素晴らしい芸術を創る為の必要条件ではないが、楽しく生きていくうえではあった方が良いに決まってる。要は何が言いたいかというと、オタクどもは氏ねって思うけど冷蔵庫のたとえはなかなかいいなってことですわ。さいなら

jwcjwc 2007/11/18 19:35 昔読んだ瞬間にうそだとわかりました。信じちゃう人は愛が足りないだけです。

vcvc 2007/11/19 00:22 人生経験豊富な人にもそうでない人にもいいクリエイターはいると思うのですが
ここにあるような先達の言葉で、「人生経験ない、オワタ」とか「無くてもいけるんじゃね?」とか一喜一憂するような人はそもそもどうなのかなあと。

あ 2007/11/19 00:59 宮崎さんはある種の極度の潔癖症で、他人に仕事を任せられない人です。そういう発言もしそうっちゃあしそうですね。極左ですし。

富野さんはホントにいつもおっしゃってます。30にもなってアニメを見ているヤツはバカだ。あれは子供だましなんだ、と。

folds5folds5 2007/11/19 09:11 歴史を紐解くと、いつの間にか情報が捏造されてもとの姿と全く違うイメージがつくられることはままあると思います。

ニュースだって本だってそういう面があるので別にインターネットが、という前段は不要なのでは?

使ってるのが人間なんだからそういうこと起きるんで知っておいてね、という程度だといつも思います。

ああああああ 2007/11/19 10:14 なんだ類似発言のソースを見つけたとかだと思ったのに。
煽り半分か。がっかり

aa 2007/11/19 10:21 何をもって嘘と言えるのか…僕もがっかりした

aa 2007/11/19 10:21 何をもって嘘と言えるのか…僕もがっかりした

wosawosa 2007/11/19 11:49 ご指摘されている一人称や「ロブスター」「ハーブ」等々の言い回しに、大きな違和感を感じたのは確かです。

とおりすがりんとおりすがりん 2007/11/19 14:06 創作とオリジナル云々という話題に関しては北野武が以前TVで似たような事を発言してましたよ。
「オリジナルなどというものはこの世に殆ど存在しない。何処かに誰かの影響を必ず受けている」
オリジナルという事に過剰にこだわる事への警鐘だった気がしますが、いかんせんかなり昔の記憶なのでソースとかは分かりません(汗


>a
色々ツッコミどころ満載だな。
「創造性の爆発」をもってして自己の内面を表現するのが芸術だろ。
それ以前に芸術ってのは他者を感動させる目的で成される物ではない。
他者をどうこうする目的で作られるものはエンターテイメント。
そしてそれらは住む場所が違うのでどちらが格上とか、そういう事を語るのはただの愚か者。
稀に質の高いエンターテイメントが芸術と重なる事があるが、それをしてエンターテイメントは芸術を目指すべきなどというのは、やはり愚か者の言う事。

「高尚な僕ちゃんを感動させる高尚なものしか認めない」
などと言っている人間はその発言とそれを言う陳腐な自己をもう一度省みるべき。

>オタクどもは氏ねって
これだけを言いたいがためにもっともらしく論理武装する自分の矮小さを恥じれ。

-- 2007/11/19 15:31 笑った。結局「コピペの嘘」とかいっておいて、確実性の高い証拠(酷似した別人の発言とか)は提示できないのね。本当だとされるものを迂濶に真実とする軽率さと、明確な証拠なしに(可能性が高い、とかでなく)嘘と断ずる軽率さに、言うほどの差は感じないなあ。たぶんこういう人が「嘘」を広めてるんだろうね。

とおりすがりとおりすがり 2007/11/19 16:21 >>-さん

何なら私もF氏の発言を紹介してみましょうか?

「オタクは氏ね」 by 藤子・F・不二雄

もちろんソースはありませんが、嘘だと思うならあなたが嘘だと証明してみてください。できないでしょう? 嘘を嘘だと証明するにはF氏のすべての発言をさらう必要があり、きわめて困難です。対して、上記発言が本当に言ったことであると証明するには、何らかのソースを示せば足ります。「証明責任」は、本当であると主張する側にあるのです。

BBBB 2007/11/19 16:47
そんな長々と語らなくても”悪魔の証明でググれ”で終わる話

↑ 2007/11/19 17:32
っか
くとおり
すがりが分かりやすく説明
してるんだから、余計な事言うな
たらちゃん
いくらちゃん

   2007/11/19 19:47 結局、本当なのか嘘なのかわからん
どっちなの?

h07h07 2007/11/19 21:17 このコピペ、昔見た時はもうちょっと砕けた言い回しだったような…

おなまえおなまえ 2007/11/19 22:23 嘘だよ。
だってそのコピペを作ったのはぼくだから。

ZZZZZZ 2007/11/20 00:19 >火を表現するには火に触れないと駄目だ
この意見には藤子先生は明らかに反対するだろうね。
エスパー魔美で、「ジャンヌダルクの火刑を描くならモデルを本当に焼き殺したほうがいいか」とお父さんに聞いたら
「モデルは素材に過ぎない。そこからイマジネーションを膨らませるのが画家の仕事」っていう場面があった。
あれは藤子先生の気持ちを表してると思う。

aa 2007/11/20 07:27 A先生が一人称「ワシ」で漫画描いてますよ。

FF 2007/11/20 12:18 嘘なのか本当なのか確かめたければ本人に聞けばいいだろ、バスタブに湯を満たせば本人に会えるかも。まーニートがこれは嘘だと言っても説得力はないがな。

uu 2007/11/20 17:08 強烈な怒りだとか書いといてソースを示すわけでもなく「もしホントだったら」とか予防線まで貼るんかいw

足塚 治虫足塚 治虫 2007/11/20 18:32 タイトルを「藤子・F・不二雄「名言」コピペは本物なのか?」って
しておけば良かったのにね・・・
そうすれば個人的意見を言っても問題無かったんじゃん?

ななしななし 2007/11/21 07:46 それにしても発言のソースが出てこないのはおかしいですね。

ほっくんほっくん 2007/11/21 08:01 >BB
平易なことをわざわざ背伸びして難しく言おうとしてる-さんに「悪魔の証明」は理解できないと思います。

それよりも…jeekneetさんの言いたいことってもっと簡単でしょ。
「言ったならキャプなりなんなり証拠が残ってる(可能性がかなり高い)はずなのに、それが無い」
これだけ。そんな難しいことじゃないはずなんだけど…(^^;

yyyyyyyy 2007/11/22 14:12 動画で見た事あるよ
藤子本人が言ってた

FマニFマニ 2007/11/29 05:03 「藤子・F・不二雄大全集」に載ってませんでしたっけ?

名無し名無し 2007/12/02 16:43 そもそもこれは悪魔の証明じゃないしな。
例えばこの名言を誰か他の人が言っていればそれは大きな証拠になる。
もしそこまでのソースを提示できていれば誰も怒らなかったと思うよ。

この言葉のgoogle検索の結果に古いものがないというのは「アベする」問題のように流行語かどうかを調べると言う使い方ならソース足りえるけども、国民的漫画家とはいえたかが一つの発言が今まで全く取り上げていなかったとしてもそこまで不思議ではない。
さらにコピペにする為に言葉を少なくしたり、分かり易くするために人称を変えたりする事はよくあること。これを証拠と言うのはあまりにも無理がある。

まあ、皮肉を言えば、この記事から見てもネットが信頼できないと言うのは同意です。

kreiskreis 2007/12/21 02:24 まぁ、嘘だと証明できるかどうかはともかく

本人がお亡くなりなってかなり経った後に出てきた発言な上に
捏造が疑われてからこれだけの時間が経って、
未だにソースが出てこない長文なんてものを信じるほうがどうかしてるがね・・・

ザルカウイザルカウイ 2009/05/27 21:15 鳥山明のパチンコ反対発言もそうだよね。
明確なソースが無くても「本人が言いそう」「言ってくれたら嬉しい」だったりすると簡単に信じちゃう。
そんでソースを要求するとアンチ扱いされる。

ff 2009/06/14 03:27 なぜ0か10でしか考えない。
可能性の提示だと受け取ってもいいだろ。

dddd 2009/08/09 20:51 ソースがないという点ではこの記事も大して変わらないんだよね

「無条件でコピペを信じている人々」と
「無条件でこの記事を信じている人々」と、
どっちが上と言うこともないだろうに

じょーじょー 2009/08/19 16:17 ソースってw
自分で調べ考えた上でこの記事を書かれてるんでしょうが。
有名なメディアの情報でないと信じられない権威主義者?
それこそ判断力のない人間じゃないか。

ジョージョー 2009/12/20 02:02 大学受験サロンのクソコテ

dddddd 2010/03/23 12:22 >>f
それを言うのならこの記事みたいに「嘘」で言い切っちゃうのもどうかと思うけどね
週刊誌の広告みたいに浅ましくて見てられない

dddddd 2010/03/23 12:22 >>f
それを言うのならこの記事みたいに「嘘」で言い切っちゃうのもどうかと思うけどね
週刊誌の広告みたいに浅ましくて見てられない

aa aaa a 2010/04/27 16:14 >zzz
宮崎さんの『火に触れろ』発言はテレビのジブリ特番(ニュースインタビュー)で見たけど、もっともっと砕けた言い方だったなぁ…

しんすけしんすけ 2010/10/06 15:27 ウソかもしれんが誰かふかいい話しに投稿してくれ

aa 2011/03/09 03:31 まあ99.5%くらいの確率で嘘だな
嘘と断言するのはよくない

一番怖い作品は「ヒョンヒョロ」一番怖い作品は「ヒョンヒョロ」 2011/03/28 22:50 確かに、藤子Fファンとしては違和感を覚える文章なんだよなぁ
F氏のインタビューやコメントは数多くあれど、取材・資料至上主義を匂わせるものは読んだ事が無い
むしろ、氏の作品は取材うんぬんよりもアイデア勝負の面が強いと本人も書いていたような……
(ドラえもんなどがその好例。誕生秘話を読めば一目瞭然)

明らかに、氏の他の発言と異なる内容だから
ほぼ捏造だと思うんだけどね
ただ、他の著名人の発言を改竄したものなら検証可能だけど
無名の誰かのオリジナルの文章だったら、お手上げだよね

あ 2011/08/04 15:07 真偽はともかく良いこと言ってるなと思うけど

通りすがり通りすがり 2011/11/30 13:11 実際にこの発言をしたのかどうかは分かりませんが、
真摯に努力することの大切さについて語っているように感じる
素晴らしい言葉だと受け止めています。

ら 2012/04/09 14:08 無職は働いてるおたくよりももっと人生経験少ないんじゃないですかー!

み 2012/06/23 23:40 捏造の可能性が高いと思うが、そうだったとしても瞬時に無価値な言葉に堕すとは思わない。

審美眼は人それぞれ審美眼は人それぞれ 2012/08/21 15:08 独創力のための条件として、1数多くの知識の断片を持つこと。2その断片を組み合わせる能力を持つこと

これだけでいいんじゃないですか?

あ 2013/05/08 00:22 >>じょー
ソースの意味わかってないだろ

J 2013/08/01 19:57 冗長で、尚且つ独自の観点も提示できてない
極めて普通の事をダラダラダラダラ言うのはF先生らしくない
もっとスパッと切れ味鋭いはずだ

通行人通行人 2014/09/03 17:22 「仮託」かな?

通行人通行人 2014/09/03 17:22 「仮託」かな?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証