猫を償うに猫をもってせよ

2009-09-18 不適切な関係  このエントリーを含むブックマーク

 大澤真幸、女子学生との不適切な関係だったのか…。しかし、既婚者が初対面の女子院生と研究室でセックスするくらいでは懲戒処分にはならないらしいから、妊娠させたとしか思えないね。

 先に触れた諸坂成利の『虎の書跡』のあとがきは実に笑える。本人は何かのパロディーのつもりなのだろうが、全編、ナルシシズムに満ち溢れていて、しかも作業を手伝ってくれた女子学生「遠藤琴美」さんに感謝するのはいいとして、そのあと「琴美さん」なんて書いているが、おいおいそれは「遠藤さん」だろう。これから大学院へ行こうって女子学生を、著書の謝辞で下の名前で読んだりしたら、ちょっとそれは「不適切な関係」だぞ。

---------------------------------------------

http://www.jlds.co.jp/blog/2008/03/post-28.html

自分の父親のことを語っているのに、疑念を呈するのは申し訳ないが、曽根元吉(谷口正元)が京大仏文科教授だったとは聞いたことがない。明大教授だったはずだが…。