ちょこないと日記@ジュナ;;

アンテナ ブクマク
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 09 | 10 |
2012 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 05 | 11 |
2017 | 02 | 06 | 10 |

2007-06-30 冷やしキュウリはじめました,の巻

f:id:junalow:20070630233714j:image

諸般の事情で更新が滞っておりました.*1

-

来月はお引越しだそうです.

他人事のように言っておりますが,いろいろと片付けないといけません.

押入れの謎のダンボールを空けてみると,買った記憶も定かではないスーファミソフトとかが数十本単位で入ってたり,あちこちから魔法戦士リウイ*2の2巻が計4冊出てきたりしてビックリします.どーすんだコレ.

-

そういえば,出たハズなのに見かけないなー,とおもってたクール*3アイスキューカンバーをやっと飲みましたよ.

ヴォイニッチ科学書のヒトは「フツーの味」とか言ってましたけど,いやこれは,これわっ!

もわっと青くさいッ!

★★☆☆☆:味の中二病

-

ちゅことで,今年の夏の味覚はイマイチピンと来るものがありません.

モナ王がまぁまぁ旨いんだけど,昔あった類似商品と比べると,どうにも味付けが雑な気がしますし,なにしろ置いてる店がなかなかないのが悲しいところ.

[][]そういえば朝日ソノラマが無くなった話 00:57

朝日ソノラマといえば,家族のヒトからクラッシャージョウを,友人のヒトから加納一朗を薦められ,自分では風見潤クトゥルーオペラとかを探してきて読んでたころからの付き合いになるわけで,無くなっちゃうのはそれなりに物悲しいものがありますよな.

一番思い入れが深いのは,やっぱり妖精作戦と笹本祐一ってなことになりますけど,その他に憶えてるのと言えば……

完結せぬままに文庫が潰れちゃったね,のキマイラ

ワースブレイドがらみで読み始めた聖刻1092

ワタシが真言立川流に帰依するきっかけとなった(オイ)逆宇宙

デビルマンもソノラマで読んだのが最初だしなー

ノベライズといえば,オリジナル展開がステキすぎて感動したザブングル

そういえばガンダムもソノラマだったよね.アレはエロかった……

……などとココのリストを見ながら思い返してみるのでした.

あとは,そうだねぇ.小川一水をハイウィング・ストロールしか読んでないのと,岩本隆雄を全然押さえてないのが心残りかも.

*1画像と本文は一切関係ありません

*2:1巻は読んだ

*3:間違ってた

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20070630

2007-06-03 ん?『完結種 逆襲のラクス』じゃないの? の巻

黒田洋介ちゅと無限のリヴァイスか……頑駄無丸々開始ってもだいぶ先の話だし,見てみっかなー,リヴァイス

[][]ザラたんを瞬殺!粉砕!撃滅!そして勝利! 23:48

ここからスタート 続き→

ザラ『……なぁアンタ,タイトル捏造してみても結果はかわんねぇぞ?』

……そう,オレは攻撃のほぼ全てをかわされ,起死回生になるハズだったユルフンでスタミナ切れを起こしていた.

明「は,早く止めをさせ」

ザラ『どうせやり直して緑ルートに行こう,とか考えてんだろ?ごめんだね.』

……畜生,読まれてた.

ザラ『こんな戦いに善悪はない.あんたもすぐに気付くさ』

言い捨てて去っていくザーラスター.

周囲の妖力もなくなり,市役所には平和が戻った.俺の活躍で!(と,いうことにしておこう)

ボロボロになった俺が市役所を出ると,父親らしき人物と一緒に先を歩く和樹を見かけた.

和樹『父さん,大丈夫?しっかりして!』

父親『すまん和樹.……父さんはお前をまもるヒーローになりたかったのにな.あんな化け物に負けるなんて,情けないよ……』

和樹『何言ってんの!父さんは十分に……そう,勝ち組勝ち組なんだよ公務員だし!』

父親『そうか!そうだな和樹!考えてみたら父さんは負けてなかったよ!はっはっはっは……』

親子はにこやかに帰っていった.

無言で見送る明(←配管工).

「……俺も再チャレンジ試験受けようかなぁ*1

(続く)

*1:ちなみに明は対象外

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20070603

2007-06-02 あの丸顔をぶん殴りテェ,の巻

最近フレッツ光の勧誘電話がよく来るわけですが,それに比例してADSLがよく落ちるようになりました.

……もしかして,回線落しも営業活動の一環なのでしょーか?

そういうことなら,近いうちに固定電話ごと解約しますけど,ねぇ?

[][]5月に見たものとか 00:41

  • ★★★★☆

木村睡蓮 バイオハザード to the Liberty :バイオハザード小説大賞らしい.そのわりに散漫な展開だなぁと思ってたんですが,完全体をなんとか倒しちゃうラストは見事.感服しました.

伏見健二/野間逸平 ウィザードリィサーガ 中 大帝の魔都 :スオウの狂いっぷりがステキ.中巻にきて面白くなってきたんだけど,下巻持ってねぇや.見つかるかなぁ?

笹本祐一 ほしからきたもの。 1 :やな幼女主人公.……ちゃんと成長するのかなぁ?

桑島由一 神様家族 :面白いけど,なんとなくもやっとあいまいハッピーエンドがちとね.も少しカッチリしたオチのほうが好みですё

  • ★★★☆☆

秋津透 機獣神ブラルーン 7完 :秋津透はわりと手を出してんだけど,最後まで読みきった作品としては2作目( ̄▽ ̄).まさか「新天地目指して船出」のロードスエンドが出てくるたー思わなかった.ちゅか,ラスト直前でゾロゾロでてくる超絶新設定の量だけならルナガルを超えました!

清涼院流水 みすてりある きゃらねっと :下参照

山本弘 ソード・ワールトRPGアドベンチャー 4 プロミジー急転! :5巻完結か,もうすぐだなと思ったら3巻読み終わってなかった.どうりで話しがつながらないと……

三谷幸喜/清水ミチコ むかつく二人 :トーク番組を本に起こしたようなのですが,ラジオの話はその場で消えるから良いのかなと.本にするには中身が軽すぎるような.

横山光輝 史記 4 奇謀詭策 :

レーシングストライプス :ベイブ好きなので期待したんだけどねぇ.シマウマの調教は頑張ってたんだけど,愛嬌を出すには馬はデカすぎた.

ウィル・スミス アイ・ロボット :映像はまずまず.腕出たときは笑ったけど,全体的に話は凡庸かなぁ

ゴール :サッカー映画.どーせフィクションなんだし,もっと華々しく活躍してもいーのにー,と思った.

ブラックホーク・ダウン :うーん,よくわからん.世の中には「戦争映画を面白く見る方法」とゆーのがあるのかもしれない.あ,後方で腕組んでるだけの指揮官がムカツクのはよくわかった.

寺尾聡 博士の愛した数式 :まずまず.もちっとコメディ色強めでも良かったんじゃまいか

ブレイブストーリー :アニメのやつ.フツーに面白いけど,これで一儲けを目論むってのは,やっぱり無理っポイですよ?

  • ★★☆☆☆

スーパーロボット大戦α 1 4コママンガスタジアム :つなタンのいないスパロボ4コマは寂しいねぇ.そういえばαやってねぇな.

……

そんなわけで,今月は記念すべき流水大説初体験で『みすてりある きゃらねっと』

……ごめんなさい,ワタシやっぱ本のチョイス間違ってましたか?

いや,設定がアレで,脇キャラが主役張ってるのにムリがあって,ちょと真面目に突っ込むのもアレかなとゆーオーラが出てて……いや,さすがにつまんないってことはないですけど,期待が大きかっただけに,ねぇ.

読後に「大説?コレが大説なの?流水先生って大口?ってかオマエは飯野賢治か!」と思ったことはファンの方には内緒にしといてください.

結局,メフィスト系で読むべきは西尾維新だけとゆー結論を出してイイですかね?

いやね,乙一読まずにこんな結論を出すわけにはいかんよなーと思ってたんですが,キーワード見てみたら乙一ってばメフィスト賞作家じゃなかったのな.そうなると,残ってるのは……「ハサミ男」がちょっと気になるタイトルかなー.

他に推薦があれば教えて下さいませ.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20070602