ちょこないと日記@ジュナ;;

アンテナ ブクマク
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 09 | 10 |
2012 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 05 | 11 |
2017 | 02 | 06 | 10 |

2007-12-29 エロコンテンツの充実したゲームブックサイトはココですか? の巻

違いますよ!

-

てか,はしもとさんからなんかネタフリされてるなーと思いつつ気づけば年末です.

そういや年末は雪降るらしいですね.出勤ですが.

-

そんなわけで,今年のゲームブック界を振り返ってみますと……えーと,正直よくわかりませんのな.

いやまぁ,動きはいろいろありましたけど,全部自分と関係なく過ぎてったなぁみたいな感がありまして.

-

結論から言えば2007年クイーンズブレイド一人勝ち,ちゅか一人でも勝ってくれたトコがあってよかったよねぇ,てな感じです.

まさかクイーンズゲートとかノベライズとか虎眼先生とかエロ同人とかがワサワサと沸いてくるほど伸びてくるとは夢にも……て,半脱ぎ文化圏の住人でないワタシには,QB本体の魅力がも一つわからないトコもあるんですが,それはともかく来年もがんばれえろい人.

-

QBがらみでは携帯化ちゅう話もありましたね.

FFを再び携帯化するとゆー話では揉め事の匂いも漂ったりとゆーワクワク展開もあったりなんかしたんですが,パケ放題にする気のないワタシにはあんま関係のない話だったり.

-

そういやえろくない同人系もいろいろ出たようで.

よく知らないながら地味に盛り上がってるような気配が伝わってきたんですが……なんかねぇ,版権がどうこうで叩いてるげな話もありましたけど,どうもズレてるとゆーか.

版権モノ出すんならある程度ハラくくってるだろうし,著作権がらみで訴えられるなら,それはそれでジャンルにとってはいい宣伝になるじゃんねぇ?

などと愚考したりもするのですが,通販でモノ買う気のないワタシにはあんま関係のない(略

-

露骨にアレゲゲームブックも出ましたな.

年初の『峰深き瀬にたゆたう唄』は想定内とゆーか微妙とゆーか.

エロに特化した『淫虐の黒騎士ローザ』の方がガンバッテルナ感があった気がします.

いや,両方とも他人様には勧めませんけどね.

『素直にメガストアでも買ってた方がマシだった。』は悔恨の情が心に響く名言だと思われます.ゼヒそうしてください.

-

あとは季刊RPGの創刊と玉砕貧乏RPGゲマ買えなかったワタシは「今号はセプさんの記事が載ってるのではあるまいか」と思って何回か買ったわけですが.

……アレは一体なんだったんでしょうねぇ(T▽T)

-

あれ?流水ゲーム大説が出たのも今年でしたっけ?前に図書館で探したら貸し出し中だったので,世間には読んでるヒトもいるってことですよね?

ワタシもも一回探してみますよ.

-

そんな一年,ワタシは何してたかとゆーと,魔人竜をずーっとやってました!

と言い張りたいトコですが,ざっと計算したら大体3日に1パラグラフぐらいのペースで進んでるようです.ちゅことはあれか,全パラ回っても6年あれば終わるので,いよいよトモケン先生の新作とどっちが早いかという勝負になってまいりました(ぉぃ

-

ブログ的には,なんだかねぇ……見えない敵と戦ったり,プロファイルされたり,心配されたりと充実……はしてないけどそこそこ忙しい一年だった気がします.

よくわからないうちに腹黒四天王へと出世したみたいですし,本当にありがとうございました

ネタとかもやったねぇ.他所のリンクからドッとヒトが来た,ちゅのは初めてだったなー.

-

そんなこんなで,見てる人は増えたけど,相変わらず読んでる人がいる実感がない当日記ですが,来年も続きます.

まぁ,書くことを負担に感じるのもアレなので,来年から『今日日記更新しなかった』ちゅのを『頑張った自分へのご褒美として更新先送り』へと変換することにしましたので,次にいつ書くのやらわかりませんがー

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20071229

2007-12-15 堕落とは…… の巻

とりあえず痛ニューの記事を全部見る

さすがにコメント全部はみてらんないよー

米欄全スルー

まとめサイトのまとめに移行

面白そうなタイトルだけ拾い読み(そして釣られる)

アクセスランキングTOP10だけ読む

TOP3ぐらいまで見る ← いまここ

……とゆーよーに,最近ネット関係は収束気味ですのよな.

パソつけてると襲撃してくるイキモノはおるし,カイシャでもそうそう遊んでるわけにもいかんしねぇ.

最初: http://d.hatena.ne.jp/buyobuyo/20061012#p1

最新: http://d.hatena.ne.jp/buyobuyo/20061212#p1

とりあえず目が離せないので監視!監視!

[]くっ,検索力が足りない 00:16

ビデオに録画してあった洋画タイトルが出てこなくて引っかかってる.

とある女性精神科医?が,ある囚人と接見した直後より次々と身の回りに不審なできごとが起こり出す.それと前後して荒々しい雰囲気の若い男と知り合い,徐々に惹かれていく……

とゆー展開で,途中の恋愛ドラマはちとタルいんだけど,どーみても男がストーカーだろなはなしからから一転して,父親が殺されるわ男は撃たれるわで,結局犯人逃げ切り成功となるオチが面白かった……んだけど,探してもそれっぽいタイトルに当たらないのがなんかクヤシイ今日この頃

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20071215

2007-12-10

[][]映画オールタイムベストテンを考えてみたよ 23:58

『男の魂に火をつけろ!』で”オールタイム・シネマベストテン”を募集しているそうですよ.

http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20071203

いままで,対外的に考えてオールタイムベストワンは「ベンハー」だよ!と言い張ってきたワタシですが,いい機会なので真面目に考えてみることに.

↓真面目に考えた結果↓

  1. マジンガーZ対暗黒大将軍(1974東映 監:西沢信孝)
  2. クン・パオ! 燃え鉄拳(2002米 監/主:スティーヴ・オーデカーク)
  3. キルビル Vol.1(2003米 監:クエンティン・タランティーノ 出:栗山千明
  4. 最終絶叫計画(2000米 監:キーナンアイボリー
  5. 少林寺木人拳(1977香港  監:ロー・ウェイ 主:ジャッキー・チェン
  6. ファイナル・デスティネーション(2000米 監:ジェームズ・ウォン)
  7. シリアル・ママ(1994米 監:ジョン・ウォーターズ 主:キャスリーン・ターナー
  8. エイリアンVS.プレデター(2004米 監:ジョン・ウォーターズ
  9. GAMERA3 邪神イリス〉覚醒(1999東宝 監:金子修介 本:伊藤和典 主:前田愛
  10. マウス・ハント(1997米 監:ゴア・ヴァービンスキー

……えーと.

いやまぁ,↑のより面白い映画も無数にある,ような気はするのですが,さて,それを10本に絞れと言われると悩む悩む.

結局,初見で「これはすごい」ちゅう印象が強かった作品を選んだらなんかスッキリしました.

んで,ワーストテンはいつやるのかな?

washburn1975washburn1975 2007/12/11 00:01 ご参加ありがとうございます!

「暗黒大将軍」がついに出ましたね!

junalowjunalow 2007/12/15 23:13 そういえば今日が締切でしたかね.
未だ見ぬ面白映画がズラリと並びそうで,集計が楽しみであります.
とりあえず『片腕カンフー対空飛ぶギロチン』は見てみたい〜

2007-12-06 風邪っぽいと思ってたら. の巻

本格的にやられてヒドイ目にあってました.

病状がノロっぽかったんで戦々恐々だったんですが,まぁ風邪だろうとゆー結論.

……を検査もせずに出すのは先生が名医だから.

とは思えねぇ.……3割負担はやっぱりキツイっすよ.

コバルト火浦功以来だけどね.

展開は所々コバルトっぽいかなぁてな感じデスが,いまんとこ中々に面白い.

……アドバンスだけど.

とりあえず,ムウさんがコアブースターに乗って颯爽と登場してきたのでどうしようかと思った.

[][]『デッドコースター』 ★★★★☆ 00:40

密かに「ホラーピタゴラスイッチ」の愛称を奉っている愛すべきおバカホラー作品『ファイナルディスティネーション』.

アメリカでは3まで出てるはずなのになんでレンタル屋で見ないんだろー?とずっと思ってきたわけですが,タイトル変わってたのかよ!それじゃぁ見つかんねぇよ……

ちゅことで待望の2を見ましたが.

今回も,嫌ギミックの連鎖でツッコミ待ちの死亡シーンが次々とまぁ.

特にエアバッグに殺されちゃうおねぃさんカワイソウス.

緊張と弛緩の連続,今作でも十分に堪能いたしました.3も見る.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20071206