ちょこないと日記@ジュナ;;

アンテナ ブクマク
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 09 | 10 |
2012 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 05 | 11 |
2017 | 02 | 06 | 10 | 11 |
2018 | 04 | 05 |

2009-12-08 次の裁判も争点は陰茎! の巻

逮捕された押尾先生が「オレは悪くない」と述べておられるそうですが,ワタシもその見解に全面的に賛成いたします.

そもそも陰茎こそが押尾先生の本体で,残りの部分は飾りですよ!と偉くない人が言ってたぐらいですから,今回の不幸な事故はすべて,あの肥大したサゲチン能力引き起こしたものだと言えましょう.

飾りの部分に罪はありません!

-

ちゅかまぁ,今回の件で一番悪いのは「事件性無し」で名を上げた麻布署だよねー.

・・・・・・え?森祐喜?

・・・・・・ダレデスカソレ?そんなウィキペディアにも載ってないような人物は存じ上げませんですわー

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20091208

2009-12-06 むしろ3年先の産経の心配をしなよ の巻

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091204/stt0912042350019-n1.htm

もしかして反省してるのかと思ったらやっぱりそんなわけなかった.

id:tyokorata 大衆が自らの選択の愚かさに気づくのに三年も必要ですか… このペシミステックリアリストめ 来年参議院選挙までに目が覚めると思ってた俺は楽観論者だったのか…

id:nobu_xp @社会問題 やべぇ、おすすめタグの「死ねばいいのに」をつけかかった。3年も持たないよ。今月中に鳩山内閣は終わる。次は・・・?

だそうで.

牛糞と馬糞のどっちかを食えと差し出されたので馬糞を選びました.という状況を愚かと言われてもなぁ・・・・・・という気がしなくもないのですが,ブコメを見る限りでは政権交代も近いようなので,まことおめでたい限りであります.

-

ハトヤマ(敬称略)首相が一体何を考えているのか?については,

OSJ秀太郎おっちゃんがオモロ電波を発信してたので,ちょっとオススメしておきたい.

http://www.c-radio.net/20091130/othersid_20091130_1.mp3

例の毛唐参政権の話から始まった話が転がりに転がり,ついにたどり着く民主党の真の狙い,それは大東亜共栄圏の創設だ!というオチが素晴らしすぎる.

今回のは久々のヒットだなー

[][]手術終わりましたー 01:56

えぇ,なんとか無事に.

大五郎仮名)は胸の真ん中の傷も痛々しく,起き上がるのも先の話になりそうですが.

-

当日の朝ぐずるので,手術に漠然とした不安も感じてるのかと思ったら,

『オシリちゅうはイヤ!しない!』

・・・・・・浣腸がイヤなのかよ!それはまだ本番じゃねぇから!

なんとかなだめすかして,麻酔で寝かせて,そのまま手術室へ.

-

症例としてはそこまで難しいオペでもないし,事前の説明では5時間ぐらいの手術,ちゅう話だったんだけど・・・・・・

6時間過ぎ,8時間過ぎてもなんの音沙汰もなく.

家族待合室に二人,相方のヒトはどんどん話しかけられないオーラを出してくるし,頭ん中では「これはもうダメかもわからんね」の音声ファイルがずっと再生されるしで・・・・・・手術終了の連絡までがすげー長かったです.

教訓:心臓いじってるんだから,2時間や4時間の延長はありえる事態,オタつくな.といったトコでしょうかねぇ.

-

人工血管をかませて大動脈と肺動脈を広げる手術は無事に終了,「将来的には再手術もあると思っておいてください」とも言われましたが,とりあえず突然死の危機は去ったということで,状態が安定したのを見て,ワタシだけ帰宅したという次第.

-

医療スタッフのみなさま,本当にありがとうございました

それと皆様にも.手術費用のほとんどは育成医療を使わせていただくことになるかと思います.

あと,休めるようにスケジュールの都合をつけてくれた会社の各位にも感謝です.

もうブラック企業だなんて言いませんよ!今後は,せいぜいダークグレイ,ぐらいの評価で

tyokoratatyokorata 2009/12/06 20:47 あ、トラバありがとうございました。

牛糞か馬糞かについては、私自身政治に期待するほどウブでもないので、経済と外交的の二点について、どっちがマシかという点だけでした。

 政治の本質は、最悪なものと、より最悪なもののどちらかを選ぶだけでして、デメリットが少ない方を選ぶというだけのものです。

 少なくとも経済政策と外交に関してはヘタを打ちまくっているので、「それ見たことか」と思わないでもないですが。

 何も世界中がリーマンショックという黒死病が吹き荒れる中、「体質改善だ!」とばかりに、裸で乾布摩擦をしなくてもいいと思うのです。政権交代は経済が復活してからでいいのに。

junalowjunalow 2009/12/08 23:02 空前の好景気で給料が下がったもんで,経済復活への希望と景気回復への魅力を見出せなくなってるわけですよ,下層としましては.
経済の実感としては,誰が何やってもどんどん悪くなる流れで,もしかしたら資本主義の終りが見れるのかもしれない,でもその頃オレは餓死せずに済んでるんだろうか・・・・・・と思う程度には悲観的な見方をしてますよ,ワタシの場合.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/junalow/20091206