ちょこないと日記@ジュナ;;

アンテナ ブクマク
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 09 | 10 |
2012 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 05 | 11 |
2017 | 02 | 06 | 10 | 11 |

2016-05-06

[][]最近の読み終わり本 21:49

  • ★★★★★

日向夏 薬屋のひとりごと なろう系にも名作あんだなー、ってなった1冊

  • ★★★★

八薙玉造 鉄球王エミリー ほぼ皆殺しの1巻とは裏腹の、まさかハッピーエンドだった。

獅子は働かず聖女は赤く 2

虚淵玄 ブラック・ラグーン2 前巻より悪乗りが過ぎるだろう感はあるんだけど面白いんだよね

田中芳樹 海嘯 南宋が元に滅ぼされる物語英雄のはずの文天祥あんまり活躍してないのが物悲しい

ゲイル・キャリガー アレクシア女史、埃及木乃伊と踊る 最終5巻。いや大団円で不満はないんだけど、愛を深めるホモカップルのシーンって要るのか…これだから女作家はなぁ…

鹿野司オールザットウルトラ科学 今読んでも面白いわー。老人にはパワードスーツ着せて軌道上の労働者になってもらおう、とゆー発想はアリかなと思った( ̄▽ ̄)

ジェイムズ・P・ホーガン 星を継ぐもの やぁ、やっぱこの辺の古典SFって、読んでて心が和むよね

伏見つかさ エロマンガ先生 俺妹のヒトだったのか…

片野ゆか動物翻訳家 動物園飼育係の話。さくっと読めた

大和屋暁 侍戦隊シンケンジャー 三度目の勝機 オリジナル話だけどそこそこ面白かった

マイケルJサリヴァン盗賊ロイス&ハドリアン王都の二人組 盗賊+剣士コンビといえば有名なアレなんだろうけど、アレよかこっちのが好き(個人の感想です

青柳碧人浜村渚の計算ノート」1 1話目のオチが良かったので続きも読もうかな

虚淵玄フェイト/ゼロ2 英雄参集」 無印本編を知らんのでキャラ間の因縁がよくわからん

加納正顕 続女子高生大江戸日記 いろいろとやりすぎなんじゃなかろうかと

スタパ斉藤 俺はハマリ者 いろいろと懐かしい

  • ★★★

西尾維新 悲亡伝 地濃さん主役回。話の展開はとろい

鈴吹太郎 ブルーススフィアデイドリーム コラボ企画なのに一人も知らないという全然追っかけられてない感

東雲輝之 狩猟教科書から罠まで網羅してあって面白かった。実際にやるのは準備が大変そう…

垣谷美雨あなたのゼイ肉落とします 現代社会に潜む現実を抉り出してそのまま放置するような作風は相変わらずだった

夢枕獏 闇狩り師2 むー、龍王院ひろしが出てくるのはもっと後の巻だったか

中村九郎・曲矢さんのエア彼氏 いろいろとヒドイ。世界観がアタマオカシイのは相変わらずだったけど

外岡潤 護身術としての法律講座 新社会人向け、ちゅうことだったんだけどいろいろと参考になった。法律ってクレーマーのためにあるんだな…

西尾維新 掟上今日子の備忘録-推薦文-挑戦状-遺言書-退職願 西尾作品とは思えない平和さだなー

池波正太郎鬼平犯科帳 2 町人容赦なく悲惨な目に遭う世界観だなー

円道祥之・空想科学裁判2 法律ってわりと運用でどうにでもなるところがあるから、その分笑いが弱いよねぇ

  • ★★

八薙玉造 神剣アオイ 玉造にフツーのラノベは求められてないんだろうなー。続刊出てないし。

しまちみなと 桃色大戦ぱいろん アナザ・パラドックス 何のノベライズなのかと思ったら対戦麻雀ゲームなのか。面影がまったくねーな

G.ガルシア=マルケス百年の孤独 独特の雰囲気はあるけど面白くはないな

渓由葵夫 馬超風雲録 1 なぜに馬超、なぜに微妙架空戦記…続きはたぶん読まない

深闇文喜 ヴァルハラの戦姫 歴史に残る戦車乗りが女体化転生してヴァルハラに集結…という出だしは面白そうだったんだけど、なにしろ戦車しらねぇしなぁ…、といった所。あと話に緊張感が足りないというか全然ない。ラストでガックリくるよね。

西尾維新 めだかボックスジュブナイル小説版 いらないよなこの話…

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証