ちょこないと日記@ジュナ;;

アンテナ ブクマク
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 09 | 10 |
2012 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 05 | 11 |
2017 | 02 | 06 | 10 | 11 |

2017-11-20

[][]読み終わり本201711 20:58

  • ★★★★★

榊一郎棺姫のチャイカ・1 このラストはおいおいおいと思ったけど気に入った。続きも読む。

レモニー・スニケット・世にも不幸なできごと・8敵意ある病院 作者も作中人物の一人っぽくなってきて、ラストまでどう展開するのか目が離せない感

  • ★★★★☆

中村九郎・曲矢さんのエア彼氏・2 わけわかんないけど好き。相変わらず主人公が一番ヤバイ

レモニー・スニケット・世にも不幸なできごと・7鼻持ちならない村 老害極まる話

デイヴィッド・エディンクス,ベルガリアード物語・2・蛇神の女王 ガリオンの成長がもどかしいよね。能天気な分ベルガラスシリーズの方が面白い

北嶋廣敏・珍名いきもの124 ウルトラマンボヤがとにかくウルトラマンで衝撃的

  • ★★★☆☆

おかゆまさきTRPGがしたいだけなのに!異端審問ハソレヲ許サズ・下 PLの思惑とPCの思惑がうまく噛み合わなくてまとまらなかった感ある

菊池真由子・食べても食べても太らない法 結局カロリーに注意って書いてあってぐぬぬ

  • ★★☆☆☆

朝倉勲・ファーレンハイト9999 リアル感の薄くてオレつえ―な図書館戦争、って感じだった。まぁ図書館戦争世界観も相当に無理してる感あるのでこちらもお察しください。

2017-02-02

[][]読み終わり本2017 08:16

★★★★★

宮澤伊織 ウは宇宙ヤバイのウ! タイトルで終わりの作品かと思ったら中身もすごかった。ちゅか作者=魚蹴さんだったんだねぇ…

桜坂洋All You Need Is Kill 現代魔法のヒトだよねぇ?こんなにガチなやつも書けるんだすごい

日向夏薬屋のひとりごと2 2巻も面白かった。最後まで読むことに決定。

Aカレンフェラン・申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。 あー、わかるわかる、ってなるコンサル本。

古橋秀之・竜盤七朝・ケルベロス・壱 これはなかなかにいい感じの出だし

★★★★☆

レイモンド・E・フィースト 公子の帰還 第2部完結作。リフトウォーは久々に読んだなー。後書きを読むと、シリーズがいろいろ出てるらしんだけど、どのくらい翻訳されてんだろ?

西尾維新撫物語 ワタシは物語の初期から一貫しての千石推しだったりする

ロバート・J・ソウヤーさよならダイノサウルス 展開もラストもとんでもなかった。だがそこがいい

ジョン・ダワ―・敗北を抱きしめて・下 右視点でも左視点でもない戦後史ってこーゆーものか。知らない話ばっかりでとても興味深かった

朱雀新吾・異世界落語・1 このくらいひねってくれると、異世界系も面白く読めるのな

沢城樹・メリーさんが出たよ。 一発ネタで一冊書ききっちゃったよ!スゴイ…のかな

ジョージ・R・R・マーティンガードナー・ドゾワダニエルエイブラハム ハンターズ・ラン 乱暴なオッサンが悲惨な目に遭う話なんだけど、この展開は結構な衝撃

齋藤幸一・ナイトウィザード2ndリプレイ・星空のラストリゾート 前作のが面白そうだなー

菊池たけしセブンフォートレスリプレイ・シェローティアの空砦・5The End of Time 7部作だったのか…20年は長いな…

日向夏 トネリコの王 んー、まぁまぁ?前作ほどのコレすごい感はないかなー。

緑谷明澄 ナイトウィザード3rdリプレイ ラブisディストラクション! フィーめんどくさいな( ̄▽ ̄)

萌え萌え有毒生物図鑑 わりと真面目な本で面白かった。萌えるかってゆーと…

西尾維新 悲衞伝 オチのヒドさが久々に西尾維新っぽかった。オチまでの過程はダルい

ピーター・V・ブレット 護られし者1・萌芽 読んでてツライくらいにダークなんだけど、でも面白い

田邉拓哉・世界の奇虫図鑑 クモ、サソリからウデムシカギムシまで、触りたくないムシが並んでいるのだけれども、解説がほぼ全て、飼う前提で書いてあるのがスゴイ。でもメガボールなら飼ってみたい気はするよねー

マイクル・フリン・異星人の郷・上 おぅ、これは続きに期待できそう

塩野七生ローマ人の物語1・ローマは一日にして成らず・上 ドリフターズみてて、ハンニバルってどうすごかったのよ?みたいな疑問があったので、ローマ史を頭から読んでみることに

宮澤伊織・高度に発達したラブコメ魔法と区別がつかない 宇宙ヤバいみたいなの読みたかったんだけど、タイトル通りラブコメだった。いや、ウソはついてないんだけどさぁ…

平坂読僕は友達が少ない・2-3 幼なじみネタどこまでひっぱるんだろうと思ってたら、3巻でか…先まだ長いよね?

あすか正太,アースフィア・クロニクル・2・大天使フィオ 久々に続き読み。ラノベの王道だなー

古怒田健志小説仮面ライダーキバ 名護さんの扱いのヒドさに涙するしかない( ̄▽ ̄)

本田透電波男 あぁ、このへんってまだ岡田斗司夫が崇められてた時代だったんだなー

翅田大介神話大戦ギルガメッシュナイト タイトルな?

★★★☆☆

冲方丁・二瓶勉・小説BLAME!・大地の記憶 情報少なすぎてもやもやする。

兎月竜之介・いらん子クエスト 出だしもヒドイ、展開もヒドイ、ラストもヒドイけど全体としては悪くないという不思議な話でした

スティーヴン・キング・ダークタワー1・ガンスリンガー 全体像が想像もつかないんだけどなんとなく面白い

ロバート・アスプリン,マジカランド・6魔法無用の大博奕! バクチのシーンが雑、かなぁ。

有川浩,図書館内乱 話がギスギスしてきたなー

谷川流 涼宮ハルヒの暴走・動揺 なんかパチスロになったってか?これで再ブームが来…来ないだろうなぁ

上遠野浩平恥知らずのパープルヘイズ フーゴが主役ってのが面白いラストもわりと感動的なんだけど、バトルがわかりにくい

伏見つかさ俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺妹にも手を出してみた。なんか報われない感がすごい

西尾維新掟上今日子婚姻届 6巻。厄介くん主役回で、時期的にドラマテコ入れなのかな?まー今回もヒドイ目にあうし報われない感がすごい

八薙玉造・神剣アオイ2 一巻よりだいぶらしくなったかなぁ。いや、もっともっと! 

末井昭自殺 実在の人物ってよりはサイバラ漫画キャラって感じだよね

司馬遼太郎翔ぶが如く・1 なんで川路の脱糞シーンから始まるんだよ!

松枝蔵人/パンゲア,4完 ラスト覚醒しすぎだろ…

鈴吹太郎菊池たけし・アルディオン・ナイトメア・リアンロッド×アルシャードコラボリプレイ・アルディオン・ナイトメア 社長って結構ムチャやるんだなー

師走トオル僕と彼女のゲーム戦争 実在のゲーム名使う許諾は大変だったろうと思う。思うんだけどね

藤井サガリプレイ ゲッタウェイ1・革命センチメンタル ピアニィのやつ読んでないもんなぁ

榊一郎アウトブレイクカンパニー1 悪くない…もう一息でハマれそうなんだけど…

三河ごーすと・ウィザード&ウォーリアーウィズマネー イラストは良い。話も悪くないんだけど、対戦するゲームルールにちょいと無理がある気がするんだよね

藤澤さなえ デモンパラサイトリプレイ 極道☆キラリ1 女装推しされてもねぇ、って感じ

上遠野浩平冥王と獣のダンス 被占領もののSFかと思ったら内乱が始まってなんだこりゃ、ってなったよ

西尾維新掟上今日子の旅行記 ぼんやりオチ

冲方丁 十二人の死にたいこどもたち 直木賞候補になったらしいけど、冲方にしては凡作、だと思うの

天羽伊吹清・我が家ダンジョン なんか印象薄い

ベン・アーロノヴィッチ・ロンドン警視庁特殊犯罪科・1・女王陛下魔術師 期待してたのとは方向性が違ったのな

奈須きのこ空の境界未来福音 奈須きのこが嫌いってよりは黒桐が嫌いなんだろうなー。なんかイラッと来るのよ

太田紫織櫻子さんの足下には死体が埋まっている ちょっと期待して読んだんだけど…所々にはさまる北海道グルメガイドみたいなのは正直、邪魔にしかなってない

明時士栄・艦これRPGリプレイ・願いは海を越えて1 欄外のコメントは要らなかったな…

河嶋陶一朗艦これRPG/建造ノ書・壱 艦これRPGって2冊出てんだよな?と思って買ったら2冊とも建造の書だったという…

★★☆☆☆

西尾維新掟上今日子家計簿 7巻。2話のオチどこ行ったんだよ…

篠山半太・君が衛生兵で歩兵が俺で 雑すぎる繭川の行動のせいで相当にショッパイ話になってる 

白都くろのセックスバトルロワイヤル! 寸止めですらないとかなめてんのかってゆう

舞阪洸競泳戦隊ミズギーズ スク水戦隊モノらしいんだけど、誰と戦うんだよってゆうね…序盤の日常シーンが長すぎてダレる上に本題に入らず終わるのでなんか座りが悪い

★☆☆☆☆

三島千廣・ダンジョンハーレムマスター これはまた…いろいろとひどいな。なろう系の石の方だわ

2016-05-06

[][]最近の読み終わり本 21:49

  • ★★★★★

日向夏 薬屋のひとりごと なろう系にも名作あんだなー、ってなった1冊

  • ★★★★

八薙玉造 鉄球王エミリー ほぼ皆殺しの1巻とは裏腹の、まさかのハッピーエンドだった。

獅子は働かず聖女は赤く 2

虚淵玄 ブラック・ラグーン2 前巻より悪乗りが過ぎるだろう感はあるんだけど面白いんだよね

田中芳樹 海嘯 南宋が元に滅ぼされる物語。英雄のはずの文天祥があんまり活躍してないのが物悲しい

ゲイル・キャリガー アレクシア女史、埃及で木乃伊と踊る 最終5巻。いや大団円で不満はないんだけど、愛を深めるホモカップルのシーンって要るのか…これだから女流作家はなぁ…

鹿野司・オールザットウルトラ科学 今読んでも面白いわー。老人にはパワードスーツ着せて軌道上の労働者になってもらおう、とゆー発想はアリかなと思った( ̄▽ ̄)

ジェイムズ・P・ホーガン 星を継ぐもの やぁ、やっぱこの辺の古典SFって、読んでて心が和むよね

伏見つかさ エロマンガ先生 俺妹のヒトだったのか…

片野ゆか・動物翻訳家 動物園の飼育係の話。さくっと読めた

大和屋暁 侍戦隊シンケンジャー 三度目の勝機 オリジナル話だけどそこそこ面白かった

マイケルJサリヴァン、盗賊ロイス&ハドリアン・王都の二人組 盗賊+剣士のコンビといえば有名なアレなんだろうけど、アレよかこっちのが好き(個人の感想です

青柳碧人「浜村渚の計算ノート」1 1話目のオチが良かったので続きも読もうかな

虚淵玄「フェイト/ゼロ2 英雄参集」 無印本編を知らんのでキャラ間の因縁がよくわからん

加納正顕 続女子高生大江戸日記 いろいろとやりすぎなんじゃなかろうかと

スタパ斉藤 俺はハマリ者 いろいろと懐かしい

  • ★★★

西尾維新 悲亡伝 地濃さん主役回。話の展開はとろい

鈴吹太郎 ブルーススフィア・デイドリーム コラボ企画なのに一人も知らないという全然追っかけられてない感

東雲輝之 狩猟の教科書 銃から罠まで網羅してあって面白かった。実際にやるのは準備が大変そう…

垣谷美雨・あなたのゼイ肉落とします 現代社会に潜む現実を抉り出してそのまま放置するような作風は相変わらずだった

夢枕獏 闇狩り師2 むー、龍王院ひろしが出てくるのはもっと後の巻だったか

中村九郎・曲矢さんのエア彼氏 いろいろとヒドイ。世界観がアタマオカシイのは相変わらずだったけど

外岡潤 護身術としての法律講座 新社会人向け、ちゅうことだったんだけどいろいろと参考になった。法律ってクレーマーのためにあるんだな…

西尾維新 掟上今日子の備忘録-推薦文-挑戦状-遺言書-退職願 西尾作品とは思えない平和さだなー

池波正太郎・鬼平犯科帳 2 町人は容赦なく悲惨な目に遭う世界観だなー

円道祥之・空想科学裁判2 法律ってわりと運用でどうにでもなるところがあるから、その分笑いが弱いよねぇ

  • ★★

八薙玉造 神剣アオイ 玉造にフツーのラノベは求められてないんだろうなー。続刊出てないし。

くしまちみなと 桃色大戦ぱいろん アナザ・パラドックス 何のノベライズなのかと思ったら対戦麻雀ゲームなのか。面影がまったくねーな

G.ガルシア=マルケス・百年の孤独 独特の雰囲気はあるけど面白くはないな

渓由葵夫 馬超風雲録 1 なぜに馬超、なぜに微妙な架空戦記…続きはたぶん読まない

深闇文喜 ヴァルハラの戦姫 歴史に残る戦車乗りが女体化転生してヴァルハラに集結…という出だしは面白そうだったんだけど、なにしろ戦車しらねぇしなぁ…、といった所。あと話に緊張感が足りないというか全然ない。ラストでガックリくるよね。

西尾維新 めだかボックスジュブナイル小説版 いらないよなこの話…

2016-01-04

[][]最近の読み終わり本 16:23

 ★★★★★

須賀しのぶ 流血女神伝 喪の女王5-8 某図書館の閉架にあったのでラストまで読み終わる目途は立ったのだけれども、コバルト文庫をわざわざ出してくれとお願いするのもちょっと心苦しいモノがあるよな( ̄▽ ̄)。意外に良い感じのラストを迎えたので一安心。名作認定するわー

エリス・ピーターズ 修道士カドフェル20 背教者カドフェル 最終巻。地味だけど雰囲気いいなー

鈴木光司・ループ ちょいとベタでガッカリな展開かなぁと思って読んでた話が前作に見事につながったときのヤラレタ感

 ★★★★

上遠野浩平・ブギーポップ・ミッシングペパーミントの魔術師 第6話か。久々に読んだので5作目読んでるのかどうかが思い出せない

黒史郎 交錯都市 なんか異様な迫力があって一気に読まされた

田中芳樹 タイタニア5 なんで最終決着が肉弾戦なんだよー

田中信二 ナイトウィザード マリオネットの方程式 ベルたんがダメヒロイン化してる…

八薙玉造 獅子は働かず聖女は赤く 鬱展開が無いので物足りない…かもしれない

ジョージ・ヘイ他 魔道書ネクロノミコン ネクロノミコンの原書はコレだー、と虚実入り混じるカオスな本で興味深かった

西尾維新 ダブルダウン勘繰郎/トリプルプレイ助悪郎 勘繰郎の方は面白かったな 

矢野俊策・グランクレストリプレイライブファンタジア1天災魔術師と竜を駆る姫君

ファンタジア×ファクトリー上・決戦のプレリュード いやメディアファクトリーのパーティはヒドイな…

福江純 空想ラノベ読本 福江先生のラノベ愛がわかる本。有名どころがずらりと並んでるんだけど、まだ半分も手を出してないわー

月村了衛・機龍警察 アニメの脚本のヒトなのか。なかなかにハードでよろし

平坂読 僕は友達が少ない はがない面白いなー。期待以上だった

菊池たけし・アリアンロッド2Eシュヴァルツ1シェフィルと漆黒の薔薇

テリー・プラチェット ディスクワールド騒動記1 カバーの錦織正宣ってどっかで見た絵なんだよなー、と思ってたらNikov先生だったわ

笹本祐一 星のダンスを見においで2 1巻読んでないわ。宇宙海賊の話なんだけど、モーパイ読んでないので関係あるのかはわかんない

円道祥之・空想歴史読本

 ★★★

甘酒之瓢・ナイツ&マジック1 話が素直過ぎる気がしないでもない

榊一郎・神曲奏界ポリフォニカ・ウェイクワード・クリムゾン 元々はウェブ小説的な何か、なのかな?主役のキャラが弱いかも

夏海公司 なれる!SE ハックル先生SEやってたの?と思ったら別のヒトだった。実際の話、女っ気のあるIT土方なんてあり得ないよな

志水辰夫 青に候

乃南アサ・鎖・上下 展開トロいなーとか思って読んでたら話が急展開したので続きが気になってる。主人公ホントにつかまりっぱなしだったな

虚淵玄・フェイトゼロ1

ムアコック 軍犬と世界の痛み ムアコックらしからぬ平和な終わり方だったわ

河島陶一郎・迷宮キングダムリプレイ2・災厄の王子

池波正太郎 鬼平犯科帳 1

井上敏樹 小説仮面ライダー龍騎 TV版よりかなりマシなエンディングだったよ

北沢慶 ドラゴン大陸興亡記1 1巻でパーティがほぼ壊滅しちゃったんだけど、いいのかこの展開…

丸山秀人 隙間女(幅広) ツンデ霊みたいなのかと思ったらベタベタのラブコメだったとゆう

吉田繁治 ザ・プリンシパル ウォルマート成功の原則、ちゅう話なんだけど、西友っていまどうなってんのってゆう

すずきあきら 翔べ!夷皇島学園華道部 2巻。一巻はイラストはいいけど話がもひとつ、って感想だったと思うんだけど今回もそうだった

西尾維新 十二大戦

志茂文彦 超重神グラヴィオン 2 なんか話が全然進まない感ある

菊地秀行 風立ちてD

霧越かほる クラン2

クレイグ・ジョー・ガードナー・魔術師エベネザムと不肖の弟子 ユーモアファンタジーとしては滑ってる感ある

白石一郎  海狼伝 「海賊王に、俺はなる!」とゆー話でもないな。むしろ、海戦であっさりルフィが死んで船の頭目を任されるナミ、みたいな話?

稲元おさむ 仮面ライダー響鬼

柳田理科雄 空想科学読本2 やっぱ2巻になると勢いは落ちるなー

モンスターメーカー カードの国の大冒険 モンスターメーカーって嫌いじゃなかったんだよねぇ…コンシュマーでクソゲーを連発するまでは…

金寿彦・金の魂

長尾和宏・近藤誠 家族よ、ボケと闘うな! 不安商法かな?と思ったら意外とまともだった

ジェームズ・フィン・ガーナー 政治的にもっと正しいおとぎ話 1巻のが面白かったかな

 ★★

爲我井徹・青い髪のミコ kanaの原作のヒトだよねぇ。あれも微妙な出来の話だったけど、こっちもねぇ

由良弥生 眠れないほど面白い「古事記」 あらためて読んでみても、基本的に古代天皇家の乱れた性生活が延々と書いてあるお話で、これを全国のホテルにばらまいてる竹田せんせいはやっぱり天皇家に恨みがあんのかな

 ★

円城塔・プロローグ もうちょいアホ向けに書いてもらわないと、何がしたいのかすらわからないよ…

2014-08-23

[][]読書中 12:44

3 田中芳樹 角川書店 自転地球儀世界シリーズ1 地球儀の秘密

西尾維新 講談社BOX 終物語

化 傷 偽 猫 傾 花 囮 鬼 恋 憑 暦

3 清水文化 どらごん・はんたぁ -1 集英社スーパーダッシュ文庫 

3 前門の巫女さん(勝ち気)後門の守護霊さま(役立たず)

4 気象精霊記 2 爆弾気分の低気圧 3 うかれ頭とサクラン前線 メディアワークス電撃文庫 途中で止まるんだっけこの話 敵がよくわからんな

2 ラジカルあんてぃーく 魔神を呼び出すドジ妖精 5 富士見ファンタジア文庫 主人公もヒロインももひとつな件

3? 真山知幸 大富豪破天荒伝説Best100 東京書籍

3 柳田理科雄 メディアワークス 空想非科学大全

3  宝島社 空想科学読本 2

4   空想科学論争!

3? 早川書房 早川文庫SF スティーヴン・バクスター プランク・ゼロ

3?  デイヴィッド・ウェーバー セーフホールド戦史 オペレーション・アーク 1

3 評論社 トールキン 指輪物語

2 二つの搭 上下 所有

3 王の帰還 上所有

3? ムック 別冊宝島968 僕たちの好きなガンダム1年戦争

2011-09-29 仕事が辛くなったので日記書くよ!の巻

[]ここ最近読んだ本を面白かった順でー 00:42

紫色のクオリア (電撃文庫)

紫色のクオリア (電撃文庫)

うえお久光 紫色のクオリア

野尻抱介 太陽の簒奪者

ロバート・ホワイティング 東京アンダーワールド

冲方丁 マルドゥック・スクランブル 改訂新版

機本伸司 神様のパズル

火星ノンストップ

菊地たけし ナイトウィザードリプレイ 白き陽の御子

ポール・アンダースン&ゴードン・R・ディクスン ホーカ・シリーズ 地球人のお荷物

牧野修/田中啓文 郭公の盤

西尾維新 難民探偵

-

てなわけで.

紫色のクオリアは序盤の印象と途中からの展開にギャップありすぎてどうしようとか思いながら読んだ.単なる語り部だろうとおもってたら途中からホントに主人公になるんだもんなぁ.

今回SF多めなのですが,尻Pは初読書ながらこれはスゴイ認定で.量子力学ど真ん中まで行っちゃう神様のパズルはちょっと敷居が高かったかも.その点,火星ノンストップは古典SFのアンソロで,いいわーレトロSF.なごむよねぇ…

ランク入りしてんだけどちょっと期待には届かなかったのがマルドゥック.中盤もバトルで押し切って欲しかったかなぁ,と.実行不可能なイカサマが延々と続くシーンはちょい長かったと思ったり.あと難民探偵.なにこの赤川次郎,と思って読み始めたら,最後まで赤川次郎っぽく終わってしまっておいおいおい西尾さんなにしてはるんですか.

-

今回のガッカリ作は,赤城山卓球場に歌声は響く.

読むべきラノベ100冊に入ってたハズなんだけど,そうかぁ?コレ.ちょっと設定でムリしすぎてね?

決してツマンナイわけではないんだけど,どうにも肌に合わないというあたりで新井素子を思い出しちゃったよ.

野村美月といえば文学少女シリーズだと思うんだけど,どーなんだろうなー,読む気がダダ下がりなんですがー.

2011-05-08 ゲン失踪 の巻

[][] 00:41

オタ版アウトサイダーちゅう触れ込みだったんだけど,アレより面白かった.

ちゅかアウトサイダーは途中で飽きちゃったっきり続き読んでなかったな.

電波男

電波男

本田先生といえば,『ポッドキャストで延々と円卓生徒会の宣伝をしてる人』ちゅう印象があって,これもネタ本なんだろうなと読んだら大マジで.

痛さと情念の入り混じる怪書でありました.いや力作力作.

★★★★☆

たぶんたけくまメモのどっかだったと思うんだけども,そんな本田先生の悩みは「書いてるラノベ電波男ほどは売れない」ということだとかで,「ラノベ読む層と評論読む層がかぶらないから」的な考察がされてたよーな記憶が.

円卓生徒会 (集英社スーパーダッシュ文庫)

円卓生徒会 (集英社スーパーダッシュ文庫)

で,ラノベも論評も読む層としては読んでみたわけよ,円卓生徒会.

一巻を読んだだけだけども,正直言って話が弱いわコレ.

萌えラノベの目的を考えると,キャラ立てと萌えシチュに特化するのはすごく正しいんだろうけど,こっちとしては面白い話が読みたくて,ラノベ読んでるワケだからねぇ.

★★★☆☆

老オタから見て,萌オタは珍獣にしか見えないようなトコがあるんだけど,「電波男」を読むとそんな萌オタが理解出来たような気になる.

理解したところで萌ラノベを読んでみたら「やっぱアイツらは珍獣だな」という結論に逆戻り,とか.

今回はそんな感じ.

劇団どくんご どいの劇団どくんご どいの 2011/08/26 11:36 そうですか?

なるほど、はい、わかりました。




http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1284278534/

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1291096617/

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/haken/1237145143/

http://openwiki.000space.com/index.html

junalowjunalow 2011/09/27 23:05 誰?
ちゅかしばらく見ないうちにグーグルアドセが出るようになったの?
すごく邪魔クサイですー

2011-01-01

[][] 00:28

  • ★★★★★

オースン・スコット・カード『死者の代弁者』下:前作と全然違うけどこれはこれですげぇよ

  • ★★★★☆

長谷川裕一『すごい科学で守ります』:戦隊物の話か.内容が長谷川マンガより面白い

加野厚志『島津義弘 関ヶ原・敵中突破の豪勇』:ステガマリこえぇ

神林長平『天国にそっくりな星』:悩まない神林主人公とかアリなんだな

  • ★★★☆☆

須賀しのぶ『流血女神伝 女神の花嫁』前編:サルベーンイイヤツだなぁ

滝本竜彦『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』:もっとトンガッてるのかとおもったんだけどもさ.あと西尾さんの解説は意味わかんない

倉橋由美子『大人のための残酷童話』:まぁまぁ

青木正次『雨月物語 全訳注』上:解説イラネ

グレッグ・コスティキアン『ある日,どこかのダンジョンで』上:蛮人最強伝説

渡瀬草一郎『空ノ鐘の響く惑星で』:戦力差ありすぎじゃね?

  • ★★☆☆☆

胡桃沢耕史『半佐夢警部 熱血編』:当時のエンタメのレベルの低さは異常

高取英『聖ミカエラ学園漂流記』:あまりのトンデモ展開にポカーン

2010-12-13 ローガイとキチガイには勝てない の巻

[][]オトンにラノベを読ませてみる実験 23:52

ちゅてもまぁ,素直に読んでくれる訳もないので.

天地明察

天地明察

ラノベもSFもゲームもアニメも書いてる冲方丁の本屋大賞時代小説を誕生日に贈ってみたわけで.

結果,好評だったのでワタシも読んでみたんですがー

切った張ったが一切無いにもかかわらず,オトンの書棚に並んでる時代小説と比べても相当に面白い部類に入ると思ったよ.

あとアレだ,特に泣かせるように書いてあるわけでもないのに所々でウルウルくる.

このへんはホントに上手いよねぇ.

さすがに代表作が任侠鉄砲玉伝説だけのことはあるな(←まだ言うか)

2010-06-03 隣国を見習って山から飛び降りたりしないよね の巻

[][] 01:16

出だしの1巻としては好印象.

主人公はまだ子供でまだ活躍しないのはいいとして,探索御一行様の中で唯一の一般人,鍛冶屋のダーニクはこの先どうするんだろう?

はたして活躍の場はあるのか,ヒジョーに気になるところ.

★★★★☆

陋巷に在り〈1〉儒の巻 (新潮文庫)

陋巷に在り〈1〉儒の巻 (新潮文庫)

終盤がかなり迷走してるとゆー噂の,顔回と孔子の物語.

いや序盤も結構・・・・・・歴史モノかと思って読んでみたら,意外に能力バトルモノだったりしてどうしようちゅう感じだよ.

薀蓄込みで小説としても面白いので,続きも読むつもり.

★★★★☆

2010-06-01 けいおん描いてるのって人機のヒトだろ? の巻

[][]やっとダークロを読み終わった件 00:49

ジンキー人機ー 1 (BLADE COMICS)

ジンキー人機ー 1 (BLADE COMICS)

これが澪に見えた.・・・・・・んだけど気のせいだったようです.

中身はパンツありのロボもの・・・・・・ちゅとルリルラみたいですが,メカの方は実戦の度に不具合が出てメンテが大変で,その辺はガサラキっぽいかも.

★★★☆☆

もやしもん(1) (イブニングKC)

もやしもん(1) (イブニングKC)

気になってたんで読んでみたんだけど,いやまぁなんちゅーか.

大学モノだけど,動物のお医者さんとかとはまた違うだろ,よくアニメ化したなぁコレを.

話は面白いと思いますよ.

けど正直いって,希望する研究室に長谷川さんがいたら全力で回避するだろ?いらん苦労するのが目に見えてるしなー.

★★★★☆

ダークローダーズ―魔王のおしごと (5) (Gum comics)

ダークローダーズ―魔王のおしごと (5) (Gum comics)

『ダークローダーズはいまひとつつまらんなぁ(対マンドラ比)』とか思ってたんですがごめんなさい.

終盤でナッツが出てきたら話がビシっと締まって.

主人公が最後までヘタレのままなのに,まさかまさかの感動の大団円.

まぁ4巻までのダレダレ感は残念ですけども・・・・・・このへんはメイちゃんがアホすぎたのが敗因だと思うよー

★★★★☆

2010-05-28 野尻抱介って誰だ? の巻

[][]ウチの小五郎は空の境界がお気に入りらしい.今日も齧ってた 00:48

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係 (講談社ノベルス)

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係 (講談社ノベルス)

楽しかった変態一賊のシリーズもこれで最後です.

・・・と思ったら4冊同時刊行なのかよ,何考えてんだよありがとう!

てなわけで1冊目.

バトルものとしてはすごい面白かったよ.

あと人識くんのいいヒトっぷりは異常.

★★★★☆

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係 (講談社ノベルス)

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係 (講談社ノベルス)

いーちゃんがどうにも好きになれないので2冊目はコレにしましたよ.

中身は クビシメの裏話的な感じ.

懐かしい・・・・・・あのころは,叙述トリックっちゅうしょーもない概念があるってこと知らないくらい純粋でしたё

で,この本.わりと良かったよ.特にいーちゃんがほとんど出てこないあたりとか.

★★★☆☆

零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係 (講談社ノベルス)

零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係 (講談社ノベルス)

ラストは双識兄さんにすべきであろう,と思ったので3冊目はコレ.

戯言本編の後日譚が読めるとは思わなかったよ.

話がすげー平和だったのが不満といえば不満だけども,読後感は良好でありました.

★★★★☆

空の境界 上  (講談社ノベルス)

空の境界 上 (講談社ノベルス)

ナスキンは稀代の中二病作家,とか聞いてたもんですごい期待して読んだのよ.

でもなぁ,設定とかキャラが極端に厨二ってわけでもなくてアレレーてな感想.

ムリしてややこしく文章を書いてる感はあって,この辺が中二っちゃぁ中二かねぇ?読みにくくて時間かかったё

下巻も買ってるから読むけども,月姫とかFateには無理に手を出さなくてもいーかなーと思ったり.

★★★☆☆

こちら郵政省特配課 (ソノラマ文庫)

こちら郵政省特配課 (ソノラマ文庫)

これが小川一水のデビュー作かと思ってたよ.デビューはポプラパレスなんだね.

でもまぁ,この辺の初期作品読むと,この人って作家としてものすごく成長してるなぁって感じがする.

そんなわけで,本作は凡作評価でもいいと思う.

ラストで事務次官が『遠くない未来だ・・・新時代の事業を全て掌握する大逓信省が復活するのはな・・・』とか言っちゃってるわけですが,この台詞も今となっては感慨深いものがありまして.

まさか省を潰した元首相が北朝鮮の救国の英雄として切手になるよーな未来が待ってたとはねぇ.

★★★☆☆

2010-05-25 ネットからとんとご無沙汰な感じの昨今 の巻

[][]気になってるモノリスト 00:41

天地明察

天地明察

父の日どーしようか?

と思ってたんだが,コレあげればいんじゃね?

時代小説読みだし,この本は「本屋さんが売りたい本大賞」かなんからしいし.

ちゅかワタシも読みたいし,いいアイデアなんじゃないかちゅう気がしてきたよ.

コトノハ通信 マンションズ&ドラゴンズ&ダークローダーズノベル

コトノハ通信 マンションズ&ドラゴンズ&ダークローダーズノベル

『ダークローダーズになってから,ナッツ分がたりねーぞコラ』とか思って4巻途中で放置してたらこんな本がでた.

 で,気になったんで5巻をパラパラめくってみたら,ナッツちゃんと出てるじゃん.反省.

完全HIP HOPマニュアル

完全HIP HOPマニュアル

ヒップホップはどうでもいいんだけども.

http://hiphop.cagami.net/game.html

これはやっぱり気になるぞ.

作者の方が「是非ともプレイしてくだちい。」とゆーておりました.

2010-01-06

[][] 20:33

  • ★★★★★

梶尾真治『サラマンダー殲滅』下:すごかったです.梶真にはSFを書いてて欲しいよな

冲方丁『天地明察』:力作でした

  • ★★★★☆

小川一水『回転翼の天使 ジュエルボックス・ナビゲーター』:ヘリって無茶な乗り物だねぇ

小川一水『こちら郵政省特配課』: 現実との乖離がすごいナー

小川一水『強襲戦艦メデューシン』上:解体して救出とかハード過ぎます

須賀しのぶ『流血女神伝 暗き神の鎖』前中後:展開が重すぐる

須賀しのぶ『流血女神伝 喪の女王』1:久々のまったり感

沖田雅『先輩とぼく』:戻らないのかよ!

谷川流『涼宮ハルヒの溜息』:未来人が役に立っていない件

谷川流『涼宮ハルヒの退屈』(3):失速感あるよねぇ

上遠野浩平『夜明けのブギーポップ』:何巻だコレ?凪はこの頃のほうが強いよーな

谷甲州『航空宇宙軍史 仮装巡洋艦バシリスク』:こーゆー連作なんだね.面白い

森奈津子『西城秀樹のおかげです』:これはひどい,とも言い切れない.下品だけど

西尾維新『零崎人識の人間関係』1-4

西尾維新『化物語』上下:面白いけど,薄味

伏見健二『ウィザードリィサーガ』下:嫁が死ななくて良かったなぁ

三枝零一『ウィザーズ・ブレイン』1:結構面白かったよ

水野良『ロードス島伝説 永遠の帰還者』:血の絆のオチに笑ってしまった

小泉八束『トウヤのホムラ』:設定がハードで面白い

清水文化『気象精霊記2 爆弾気分の低気圧』:途中で止まるんだっけこの話

夢枕獏『闇狩り師』1:三蔵のほうが強そうな気はする

酒見賢一『陋巷に在り 1 儒の巻』:平井和正を絶賛する後書きにすごい違和感が

加藤廣『信長の棺』上下:75歳デビュー作ってどうよ?と思ったけど面白かった

オースン・スコット・カード『死者の代弁者』上:長らく積んでたけど,この人やっぱ面白い

ハリー・アダム・ナイト『恐竜クライシス』:迫力あったなぁ

ロバート・アスプリンマジカランド 3 盗品つき魔法旅行!』:選手は別,で笑った

ピアズ.アンソニィ『クラスター・サーガ 1 キルリアンの戦士』:宇宙の危機はセックスで解決!でいいのか?島耕作かよ!

綿貫智人『リストラなう!』:はてなでやってたのか

  • ★★★☆☆

水野良『魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士』:ロードスネタのリウイはまさかの貧乳VS巨乳対戦でした

天沢退二郎『光車よ,まわれ!』:もんにょり感.

神月摩由璃『リュスリナの剣 1 暁の書』:2巻ないよね?

早見裕司/高屋良樹『小説 強殖装甲ガイバー 鬼影の記憶』:まぁまぁ

おかゆまさき『撲殺天使ドクロちゃん』2:原作はオモロイじゃん

小河正岳『お留守バンシー』:メイドさんが書きたかっただけちゃうかこれ

ひかわ玲子『ゴッデス 女神様って大変なの♪』1: ひかわさんイマイチです

伊豆平成『改造人間でいこう!』:前巻があんの?

清水文化『ラジカルあんてぃーく 魔神を呼び出すドジ妖精』:主人公もヒロインももひとつな件

大林憲司『書神バトラーズ ノストラダムスの後継者』:厚いんだけども

柳田理科雄『空想非科学大全』:ちゃんと訂正してんだ

D.アースコット/D.J.マール『凍結都市』: このラストはいただけないねぇ

  • ★★☆☆☆

白川晶『くみちょ!』:設定雑だなぁ

富永浩史『螺旋の国の3ドリル』:もうちと話を煮詰めてから書こうよ

松山剛『怪獣工場ピギャース!』:これで欝展開はねぇ,ねぇよ!