Hatena::ブログ(Diary)

No Life No Wine

2013-03-17

ロブマイヤーを買いに行ったらウェッジウッドの皿をぶら下げて帰ってきた話

| 22:27 | ロブマイヤーを買いに行ったらウェッジウッドの皿をぶら下げて帰ってきた話 - No Life No Wine を含むブックマーク

f:id:jungex:20130317223217j:image

何を言っているのかわからないと思いますが、起こった事をありのままに話します。

NOTE:

ロブマイヤーとはワイン愛好家の中でもワインの良さを最大限に発揮してくれて、飲み口もよくて賛辞が止まないワイングラスメーカーの事ですが、このロブマイヤーのグラスはお高いんです。

定価で約2万円。グラスに2万円も出すのは狂気の沙汰以外の何ものでもありませんねw*1

そのロブマイヤーを並行輸入しているお店がありまして、ほぼ常に半額で販売されていました。そんな事をすると正規代理店としてはうれしくないわけで、ロブマイヤー社にクレームをいれたらしいんですね。「あのお店に卸すのならうちはもう辞める」的な。まだネットでひっそりとやっているうちは良かったのかもしれませんがチラシに堂々とセールとして出しちゃったから、最後の決め手でロブマイヤー社から通告が...

3月21日まで限定で半額でそれ以降は20%OFF(だったかな?)となるそうです。

グラスは割れちゃうかもしれないので、予備としてロブマイヤーを買っておこうと思って買いに行ったんですよ。その店の実店舗に。数カ月前に店舗に行った時はブルゴーニュグラスもバレリーナ3も在庫で置いてあったのに、同じ事を考える人がたくさんいたようでこの2つだけ品切れでした。で、予約だけしたのですが*2帰ってきた時にはなぜか、ウェッジウッドの皿を手に抱えていました。

そう、他の洋食器などもセールしていたんです。まえからウェッジウッドのプシュケのカップ&ソーサーは持っていて利用していたのですが、ケーキ皿を持っていませんでした。この時にこう思いました。「今日食べる予定のホワイトデー用のプレゼントついでに買ったケーキを食べるのに皿がないじゃないか!」と*3

こういう何かの機会にこじつけて買わないと、きっと買わないんだろうなーと思って衝動買いしてしまいました。そんなわけで、わが家にプシュケのケーキ皿がやってきました!同じケーキでもお気に入りの食器で食べると全然ちがいますよ。

まとめ

さぁ、皆さんもれっつ衝動買い。 :-)

登場人物のご紹介

[rakuten:wac:10000619:detail]

ロブマイヤーさん

ウェッジウッドさん

[rakuten:belleseve:10001248:detail]

お皿さん

*1:普通の感覚としては

*2:期間中の注文なので納期があとでも50%OFFにしてくれます

*3:まぁ、どうでもいい皿なんていくらでも食器棚にあるわけですが