Hatena::ブログ(Diary)

助産院は安全?

2020-08-31 助産院、自宅出産で悲しいお産、辛いお産になってしまった方へ

助産院、自宅出産で悲しいお産、辛いお産になってしまった方へ

私は法律家でもなく、医療従事者ではないので、専門的なことは言えないのですが、同じような経験を持つ者同士として、助産院、自宅出産での悲しいお産や辛いお産のお話を伺っております。こちらからご連絡ください


※コメントくださる方は必ずこちらをお読みください

※さらにこちらもお読みください

ご理解の上でご意見くださいますよう、お願いいたします。

お知らせしたいことがあるお知らせしたいことがある 2012/06/29 16:47 「琴子の母」さんについて少しお知らせします。

時には敵対する相手に予告無く「魚拓」を取り記事とし、敵意あらわに相手を挑発し、時に自らのブログの常連コメンテーターと結託し相手を執拗においつめたり、(今回も予告無く魚拓を取られたのであれば、そこにせめて不快感を示した方が良いのではないでしょうか。)

また、助産師等何人かの実名及び職場などの個人情報を晒し、ブログ上で執拗な批判を展開しています。これはやられた本人及びその家族の事を考えれば極めて不適切で重大な過失を引き起こす可能性が高い事柄です。相手は芸能人でも著名人でも無いのです。

さらに決定的なのは、ブログ運営会社(当時FC2)からブログ内容について注意を受けた事を逆手に取り、「圧力がかかった」というねつ造をして同情を買い、わざわざブログを引っ越し、話題作りをしたことです。これは後日、実際にクレームを入れた人をなんとか見つけ出し、「琴子の母」のブログ内容と全く食い違っている事を確認しました。正確に言えば事実をねじ曲げたのが誰なのかはわかりませんが、いずれにしても悪質と考えるのが妥当と思われます。

「琴子の母」の運営するブログに批判的な意見を持つ人は多いですが、以上のように非常に攻撃的であり、IPを公表されるかもしれないとおびえる人が多く、直接反論する事が難しい状況です。(私自身、あちらのブログに書き込むことは絶対にありません。)

このように度重なる問題を起こしている、言葉は悪いですがクレーマー的な資質を持つ方々の発言であるという事を、この場を借りて指摘させて頂きます。

suzansuzan 2012/06/29 22:25 琴母さんの「意見」内容に関しては
何もいうことができないみたいですね。
ただ、助産院でも安全な分娩を第一にしてほしい、という
それだけの願いで続けられているブログなのに。

それを「営業妨害」と称する一部の開業助産師、あえていえば、
お産の安全性でなく自らの主義主張に基づく分娩を第一とした
「生む人中心でない、助産師中心のお産」をやりたい方々の主張を前面にたてて、
「こういうことをする人間のやることは正しくない」としかいえないってのは
いかに、琴母さんの主張が正しいか、
自己中心的お産をしている開業助産師に危機感を抱かせているか、っていうことですよね。

言っていることが正しいかどうか、で勝負してみてくださいよ。
誰かが琴母さんをクレーマーといったなんて、たにんごとじゃなくてさ。
ああそうか、他人事しかいうことないんですね。
琴母さんが、あまりに正しいことをいうので。

あきらあきら 2012/06/29 23:41 ここに反論?!荒らし?!コメントをしているのは本当に開業助産師なんでしょうか?
開業助産師が複数のハンドルネームを使い分けて荒らしている、という先入観から脱却した方がいいと思いますが。
ちなみに私は妊婦の夫でサラリーマン、助産院は基本的には反対(安全性が確立されていないので)です。医療行為ができない以上、母子の安全を確立することはできませんから。

suzansuzan 2012/06/30 05:41 この、「妊婦の夫でサラリーマン」と名乗るお方も
結局「ぶぶぶ」さん、「荒川佐知子」さん、「るるさんへ」さん、「山崎百合子」さん、「ぶぶ」さん、と同じIPアドレス、とのことですね。

開業助産師ではないかも知れませんが、同じIPアドレスから
複数の人間がいっせいにこのブログに書き込んだとしたら
なんらかの組織的なものを感じますし(こんなつまらない話に陰謀などといいたくない)
もしこれが同じパソコンから同一人物のなりすましの複数人間ならば、
…恥ずかしくないんですかね?
先入観とか調べてもらえばわかるとか、まさか本当に調べることができると思ってなかったのでは?
頭悪すぎて気の毒です。

そもそも、「助産院には反対、安全性が確立されていない」というご意見すら、
「開業助産師が複数ハンドルネームを使い分けているという占有間から脱却すべき」ということを言いたいための前ふりにしか思えないのも
悲しいことです。

DH98DH98 2012/07/01 16:58 "お知らせしたいことがある "さんへ。
もうご覧になってないかもしれませんが、
>IPを公表されるかもしれないとおびえる人が多く、直接反論する事が難しい状況です。
とご指摘されてます。この点異論があります。
私は「IPを公表されることにおびえる」ような内容の投稿することが問題と思います。内容に正当性があると考えるのであれば、別段問題ないですよね。
なんでIPを公表されることにおびえるのでしょうか?
"お知らせしたいことがある "さんのコメントを読んで、昔テレビでみたドラマを思い出しました。
チャットで中傷された人が中傷した人を探し出していくというものです。
そして一人の人間が複数のパソコンを使ってチャットで非難している現場にたどり着く、というものです。
主演の女優さんが良かったですよ。
では。

はむこはむこ 2013/07/23 15:47 私はナチュラルな育児をしている母親です。
「病院の都合で(説明もなく)使われる陣痛促進剤のせいで、子どもを愛するホルモンが分泌されなくなる」
ということも,絶対無いとは言い切れないと思います。
ところで,私が予防接種について書いた日記について,こちらのブログによく書き込んでいるらしいsuzanさんという人が,なんとも酷いコメントを残していきました。
本当に医師なのかどうかもわかりませんが(プロフィールを見ると,東北地方で開業されているそうですが,患者さんが本当にお気の毒に思えますし,私は医療が必要になっても,このような医師の元でだけは治療を受けたくありません),どうぞご自分の主張はご自分のところだけでされて欲しいと思います。
suzanさんのところに直接メッセージを送ろうとも思いましたが,私はそのSNSには入っていないので,良く出没されているらしいこちらのサイトを見つけて書き込ませていただきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamukolife/diary/201307160000/

琴子の母琴子の母 2013/07/23 19:16 はむこさんと湘南鎌倉総合病院の患者さん(http://d.hatena.ne.jp/jyosanin/20130717/1374065248
)のIPアドレスが一致します。
どういうことでしょうかね。
以後、どちらかでの統一をお願いします。
http://d.hatena.ne.jp/jyosanin/20120629/1340985774

また、ご自分のブログで同様のレスをされているのに、当ブログでわざわざされる理由がわかりません。 
ご自身のいう『どうぞご自分の主張はご自分のところだけでされて欲しいと思います』は、自分にとって都合の悪い意見にだけ向けられているように見えてしまいますよ。

はむこはむこ 2013/07/23 19:41 気が高ぶって自分のブログ以外に書き込みをしてしまいました。ごめんなさい。
さっき書いたコメントは削除してください。

suzansuzan 2013/07/23 21:48 はむこさん。

わたくしは、はむこさんの日記を一度も読んだことがありません。
少なくても、楽天のブログにアクセスしたことがありません。
わたくしの名をかたったどなたかが書いたことと思います。

suzansuzan 2013/07/24 08:59 今やっとはむこさんの日記を読めました(PC不調で)。
あの記述は、わたくしのミクシィ日記を切り貼りして合成し、
さらに「脳みそ足りてない」などのわたくしが使わないような罵倒をまぜて
作られた「なりすまし」です。
どなたがなさったかわかりませんが、
わたくしの名をかたってしかも他の人の日記に意見を書くとは
御苦労なことです。
ひとつ気になるのは、わたくしはプロフィールをミクシィでしか書いてないのに、
なんでミクシィに参加してないはむこさんが
「東北で開業」など日記コメントにないこと(産婦人科医師はコメントしてある)を
ご存じなのかしら?ということです。
ミクシィにご友人がいて見せてもらったんですかね?
まあいいけど。

ごはんごはん 2015/07/06 17:52 こんにちは。一昨年出産したものです。

とても考えさせられる内容ブログです。

病院に敢えていかないで自宅で助産師さんもなしで家族で産むという方々がいると聞き?こちらを知りました、調べれば調べるほど怖いと思いました。(出産、初産でないから、きっと大丈夫)という過信が。私が怖がりだからかもしれませんが。

出産は、本当に、なにがおきるかわからない。
また出産からが育児のスタートだなと思います。
よいお産って……?

母子安全ならば、どんなでも出産は出産で、なににせよそれしか大事なことはないと感じました。それがあってこそ、の生き方考え方でないのかな。水中で産もうが畳だろうが、吸引だろうが帝王切開だろうがなんにせよ大変だ。

私は早産で入院していましたが、病院や医療・看護婦さんのありがたさをしりました。

自然暮らし大切の人々のなかには予防接種もうけない・民間療法・ベジタリアン・助産院がよいという人々が多いですね。

なんだかよくわからなかったのですが、まだわからないままです。みんなすこしかたくなな気がします。なぜだろう。
そんな思想が流行りなのか。

赤ちゃんの安全を考えたら、一番それが大事なのに。

琴子さんの死は、本当につらかっただろう。助産師さんはとても責任が重い。こんな大変なことがおこっているなんて。
私に現実的に考える機会を下さって、ありがとうございます。


また引き続き読んでいこうと思います。

luna0214luna0214 2016/04/20 08:35 はじめまして、昨日このブログを見つけました。
同じ県内ということもありかなり吃驚しました。

私自身は不育症ということがあり、ハイリスク妊婦です。
妊娠=出産ではない。
何時何時でも「安全なお産はない」と思っています。
お産は母子共に命がけ。
私自身、毎回大量出血をする事が多く…
死産の際も1700mlの出血により、血圧が下がってしまい
ポンピングにより無事先生によって一命を取り留めました。

最初の妊娠の時「助産院」と悩みました。
助産院は自分のペースで出産できるというイメージがありましたが
助産師の知識や対応によりココまで違うとは…と驚愕いたしました。

詳しくメッセージを送りたいおもいましたが
上記の部分がアクセスできないので
コメントいたしました。

病院勤務の助産師病院勤務の助産師 2017/12/30 22:20 今日も近くの助産院からの搬送がありましたが、毎度毎度後手後手の対応のお粗末さに同じ資格を持って働く者として苛立ちます、、、
でも、助産院でお産しようという妊産婦さんたちはそういった助産師に全幅の信頼を寄せているので、私たちのような医療機関で働く助産師の話は全く耳に入らない様子。
助産院からの搬送の度にいつも鬱々とします、、、

病院勤務の助産師病院勤務の助産師 2017/12/30 22:20 今日も近くの助産院からの搬送がありましたが、毎度毎度後手後手の対応のお粗末さに同じ資格を持って働く者として苛立ちます、、、
でも、助産院でお産しようという妊産婦さんたちはそういった助産師に全幅の信頼を寄せているので、私たちのような医療機関で働く助産師の話は全く耳に入らない様子。
助産院からの搬送の度にいつも鬱々とします、、、

病院勤務の助産師病院勤務の助産師 2017/12/30 22:20 今日も近くの助産院からの搬送がありましたが、毎度毎度後手後手の対応のお粗末さに同じ資格を持って働く者として苛立ちます、、、
でも、助産院でお産しようという妊産婦さんたちはそういった助産師に全幅の信頼を寄せているので、私たちのような医療機関で働く助産師の話は全く耳に入らない様子。
助産院からの搬送の度にいつも鬱々とします、、、