久恒啓一のブログ「今日も生涯の一日なり」 RSSフィード

2016-02-26 「図解・自分史」のすすめ−−自分史アドバーザーへの講演

夜、自分活用推進協議会主催自分アドバイザー対象勉強会に呼ばれた。
http://jibun-shi.org/
高田馬場20名ほどの受講者に2時間ほどの講演。
タイトルは「図解・自分史のすすめ」。
f:id:k-hisatune:20160226205810j:image
NPO法人、古書販売出版編集コーチングマーケッター。伝筆。ネット。、、、。

アンケートに「目からウロコ」と書いてくれたのは二人。
「脳に刺激」「解をを得ました」「雲の中にプカプカ浮かんでいるような時間でした」「物事を考えていなかった」「自分史は出来事出来事因果関係ストーリー化することなので図解をイメージしながら取材に生かしたい」「市民活動にも生かしたい」「人間関係図にチャレンジ」「教育改革しないと」「深掘りする方法が参考になった」、、、。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
名言との対話2月26日斉藤実。

富田秀夫富田秀夫 2016/02/27 08:00 高野長英・齋藤実・後藤新平と椎名悦三郎は偉人小路と呼ばれる水沢市吉小路の出身です。ほんの1km位の細長い小路です。

富田秀夫富田秀夫 2016/02/27 08:02 高野長英・齋藤実・後藤新平と椎名悦三郎は偉人小路と呼ばれる水沢市吉小路の出身です。ほんの1km位の細長い小路です。

k-hisatunek-hisatune 2016/02/27 23:06 椎名悦三郎もそうですか
訪ねたときはわかりませんでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k-hisatune/20160226