Hatena::ブログ(Diary)

はっしのオレ物語 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-06-01 PE糸巻き取り機

PE糸巻き取り機

| PE糸巻き取り機を含むブックマーク PE糸巻き取り機のブックマークコメント




先日ヤエン釣行で親切な地元の方から アジポイントを教えていただきました。

ブログも拝見しているとのことでしたが満足にお話もできず。

改めてお礼を言いたいと思います。

ありがとうございましたぁ!!。(*- -)(*_ _)ペコリ









そんなこんなで、PEの巻き取りの考案です。

が、市販品もライン巻き取りがあることはあるのですが ただこれは捨てる場合か

f:id:k-pac:20170628230051j:image

糸を上下逆にする場合などに使います。






でまー↓こんなのほしいと探してみるもあるわけも無く。

こいつにゴムのボッシュに圧縮で固定して...

f:id:k-pac:20170628145308j:image

業者に見積もりするも加工不可能との回答...

Aパーツなんか1本4万とかいうアホ業者も!!!

アイデアはあっても加工する業者がいなければそれはもうヽ(`Д´)ノプンプンな訳で







腹立つけど 仕方なく↓こいつ

f:id:k-pac:20170628163222j:image

で、こうなりました。








サイズ的にはピッタリ

f:id:k-pac:20170628163220j:image

現存するPEのポビン(PEを使った後の空の事ね)の穴径は大体14φ〜17φでほぼ無加工で使えます。

ちなみに裏はこんな感じ

f:id:k-pac:20170628163221j:image

意外と余裕があったな






あまりにも偏芯するようならテープでかさ上げすればいいが最高速で巻き取らないのが原則なので

f:id:k-pac:20170628163215j:image

神経質になることはありません。(それより巻き取りがぶれることの方が問題でして…)

使用中はドラムを叩くように意識を真ん中に持ってくるようにします。





電動ドライバーのいわゆる六角軸の規格なら取り付けも簡単。

ドライバー本体も随分と安くなったしDIYにも使えるので持っている人も多いはず

締まる方向に回すのが原則だが急ブレーキがかかると慣性でナットが緩むw







ともあれセットのしやすさが一番で手軽に巻き取ったPEの管理ができることにメリットがあります。

f:id:k-pac:20170628163218j:image

PEボビンは釣具屋さんでタダで手に入るので、っと言ってもそんなに多くは必要ないでしょう。

f:id:k-pac:20170628163219j:image

↑連結系はこんな感じですねちと穴が大きいです。

嫌だったのは短いので和太鼓の小鼓のような長細いボビンには無理なこと、ダイスでジョイントを作れば行けそうですがやる気なし

巨大な8号のボビンもピッタリ付きます。

f:id:k-pac:20170628163216j:image

大きい穴のボビンはゴムのスペーサーで行けそうですがサンラインとかいう中○製は論外

後ろもセットバックしているのでしっかり固定できますよ。

f:id:k-pac:20170628163217j:image

つっても手締めで十分ですがね。

表示に規格がないのをいい事にまがい物のPEはえらい太かです。






リールは圧倒的にシマノですが PEは昔からダイワ💛

それとダイワでは 8ブレイドも12ブレイドも巻き方向を変えても問題ない設計で作られているので逆さに巻き直し自体 何ら問題ないとの事。つってもほとんど逆さ巻きしませんが…

同じ糸を使い続けると配色パターンは頭に入ってるしこれで十分。






以上、ペンドラで使う糸巻き機の六角軸アーバーの紹介でした。










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SK11(エスケー11) SK11 六角軸アーバー 6.35MM 330623
価格:570円(税込、送料別) (2017/6/28時点)







うらやましずぎる...

全国のヤエン釣果情報→こちら



二ホンブログ村





制作の裏話は→こちら







にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

二ホンブログ村

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k-pac/20170601/p1