k-takahashi’s 雑記

2018-06-10

[]図書館のプロが教える<調べるコツ> 〜<図書館技能>の中身

前作(http://d.hatena.ne.jp/k-takahashi/20170428/1493391566)を読んだときに「事例集が欲しいなあ」と思ったのだが、その事例集になっている。


ということで本書は図書館のレファレンスサービスの事例集。具体的にどうやって調べるのかを実例を用いて紹介している。

「ライオンの口から水やお湯が出てくるが、その由来は?」

「トイレットペーパーの幅はどうやって決められたのか?」

「サイタサイタサクラガサイタか、アカイアカイアサヒアサヒか?」

ターコイズには6種類あるというが、その6種類とは?」

など。

同じことをウェブで調べてみてもおもしろいかもしれない(図書館のレファレンスが引っかかったりする)が、本書が扱うのは図書館が主でウェブが従のやりかた。まあ、いまなら「ウェブで尋ねる」という選択肢も普通にあるよなあ、などと思いながら具体例を面白く読ませてもらった。


郷土史資料とかだと、さすがにネットより地元図書館の方が今でも強いんだろうな(人脈もあるし)。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k-takahashi/20180610/1528642271