天カジblog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogです。
※当blogおよびHPの文章を丸パクリして、無断で他サイトに掲載する行為は禁止させて頂きます。

11771980

2005-10-23 もうちょっといろんなところを回りたかったなあ…はう☆

[]大阪から帰ってきたよー。 21:49 大阪から帰ってきたよー。を含むブックマーク 大阪から帰ってきたよー。のブックマークコメント


 一泊二日の社員旅行から帰ってきました。いやー疲れた。そして腰が痛い(w

 朝の五時に起きて、昼からはUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を観光。下調べなんか何にもしてきませんでしたが、まあそれなりに楽しめたかなあ、と。雰囲気はディズニーに近いですね。

 到着した時間帯が悪かったのか、当日はやたらと混んでいて、レストランにも長蛇の列が。やむなく露天のホットドッグで済ませます。10/22(土)当日は雨が降ったりやんだりのあいにくのお天気だったのがちと残念。

 まあ、「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン™・ザ・ライド」と、「バックドラフト」の、2箇所しかアトラクション楽しんでないですがねー(w ちなみにどっちも1時間近く並んだっけかなあ…。

 「スパイダーマン〜」のほうは、3Dメガネをかけて車に乗って、車に揺れてド迫力映像を楽しむというもの。敵の攻撃で水しぶきを浴びたり、穂能攻撃で実際にうちらに熱風が浴びせられたりと、本当に手が目の前に迫ってくるみたいな映像で…CGがすげえです。あと、ビルから地上へまっさかさまに落ちるシーンとか、すんごいリアルでめっちゃくちゃ楽しかったです。で、最後にはカメラ撮影されたものを販売しているんですが、みんなメガネをかけているので、イマイチ誰だかわかりづらいのが難かなーと思いました。

 「バックドラフト」は映画同作品の撮影模様を再現したアトラクション。最後のステージでは実際に炎が凄い勢いで燃え上がって、「燃えろ燃えろー」とグルトニー様が見たら大喜びしそうな風景が広がります。ホントに燃えてるよ、建物壊れてるよ!!最後には床がガクンと崩れて、いやあビックリした。アトラクション内のムービーで映画監督さんが「炎が魔物みたいに見えるときがある」とか言ってましたが、ホントにそのとおりだと思いました。

 ちなみにこの翌日、かるねさんから「咲いて孫市」*1の単行本をもらいました。読んでたら思わずこのアトラクションのことを思い出してしまったり。いやあ、偶然って怖い怖い(w

バックドラフト
バックドラフト
posted with amazlet on 05.10.23
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005/04/08)
売り上げランキング: 1,152

咲いて孫市 5 (5)
咲いて孫市 5 (5)
posted with amazlet on 05.10.23
柳川 喜弘
新潮社 (2005/02/09)
売り上げランキング: 391,835

 まあ、結論としては、本気でUSJを満喫したいと思ったら、事前に下調べするなり、近くのホテルに宿泊して二日がかりで楽しむなりしないと、100%満喫しきれないんじゃないかと…。つまりは気合を入れて体力勝負ってことですね。ゼンゼン慰安旅行って感じないけど(w

決定版 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン裏ワザBook〈PART 2〉
USJ DE GO情報局
双葉社 (2004/04)
売り上げランキング: 162,489


 二日目は、ジジさんかるねさんとで大阪市内観光。通天閣とかなんばグランド花月とか、いろんなところを案内してもらいましたが、一番楽しめたのが電気街・日本橋なのが、悲しいところといいますかなんと言うか(w 

 日本橋秋葉原より少し小さめで、あまり人がゴチャゴチャしてなかったかなあ、という印象。最近近くに出来たヨドバシカメラの影響なんでしょうか。まあ、たまたまこの日がすいていただけなのかもしれませんけど(w

 日本橋散策中の本屋さんで、いろいろと単行本を買ったわけなんですが…それの紹介については後日。

 昼食は、たまたまもらったクーポン券の対象店だった、お好み焼きやさん「ぼてぢゅう」にてお食事。モダン焼き焼きそばが入っているお好み焼き)を注文したはいいものの、普段あんまりお好み焼き屋行かないということもあって、自分で作ろうとして悪戦苦闘していると、お店のおっちゃんが優しくレクチャーしてくれました♪ 味はなかなか!!なんかこういうのを食べると「嗚呼…大阪に来たんだなあ、はう〜☆」と実感。思えばUSJに出てきた料理はほとんどアメリカンな洋食ばっかりだったからなあ(w

ぼてぢゅう一代
ぼてぢゅう一代
posted with amazlet on 05.10.23
阿部 牧郎
双葉社 (1987/10)

 そんなこんなで、まあ4時間ぐらいしかいられませんでしたが、いろんな体験をして有意義な時間をすごすことが出来ました。案内してくださった、ジジさんとかるねさん、どうもありがとうございましたー。機会があればまた行きたいなあ。

 あと、小さなことですがビックリしたというか、とまどったのは、エスカレーターでは関東だと右側を開けるんですが、関西地区だと左側を開けるんですよね。ついついクセで左側で立ち止まってしまって、後ろの人から睨まれてしまったり…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

*1柳川喜弘先生が 「コミックバンチ」で連載していた、夏目孫市(火消し)が活躍する物語。全五巻

かるねかるね 2005/10/24 23:55 ふふふ、俺色に染めてやったぜw
まさか孫一がBDをw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k-tozawa/20051023/1130071751

ブログランキング【Bloking】
人気blogランキングへ
BS blog Ranking