k0yの日記

2007-10-22

[Firefox] vimperator 0.5.2 以降のステータスバー色変更


前回挫折したステータスバーの色変更方法がわかったので

userChrome.cssに以下を追記
.hl-StatusLine {
     background-color: grey !important;
     color: black !important;
     /* background:none !important;        /* some themes use an image here */
 
}
.hl-StatusLineSecure {
     background-color: #B0FF00 !important; /* light green */
     color: black !important;
}
.hl-StatusLineBroken {
     background-color: #FF6060 !important; /* light red */
     color: black !important;
}
参考ページ: Vimperator // Projects

[Firefox] vimperator 0.5.3 を入れてみた

MLにvimperator 0.5.3がコンパイルされて流れていたので入れてみた。

感想はまた後日

2007-10-15 vimperatorが新しくなってた

[Firefox] vimperator 0.5.2 を使ってみて


vimperator が新しくなっていた。
10/11に出たらしく会社のPCでFirefoxを起動しなおしたら入ってきたのだが、家では記憶にない。
家では昨日もFirefox再起動したから入ってくるはずなのにおかしい。

まぁ、それはおいといて変更点をさらっと確認。(IME の ON/OFF 表示に対応できないかな...)
参考:Vimperator // Vimperator

  • 「d」キーのデフォルトmappingが「現在のタブを閉じる」に。
  • ReDraw 機能が追加。ページのjscssの再読み込み?「:redraw」または 「Ctrl-L」
  • ステータスバーに関して変更がたくさん。今回の目玉の一つ?
    • Firefoxのステータスバーを統合。同時にAddonやsslの表示もされるように追加。
    • 表示/非表示は「:set laststatus=x」(x=0:非表示、1:複数ウィンドウ(タブ?)表示時のみ?、2:いつも)
    • これに伴い、「set guioptions」にあった「s(ステータスバー)」がなくなった。
    • 色が変わった。gvim風らしいが気持ち悪ス。「:colorscheme」が実装されるまでは「userChrome.css」で変更。
    • tab キーでステータスバーのリンクが選択される。結構便利。使い方は「tab -> Y」とかかな。
  • echo の仕様が変わった「"」か「'」で囲むことが必要。自分の .vimperatorrc も修正。
  • 「:let」を実装。環境変数の設定らしいが今ひとつ役目がわからない。面白そうな雰囲気はある。
  • 「:!」を実装。システムコマンドとかやばすぎ。「:! file_name」でファイルが開く。「:! scrips/cmd etc...」で結果が表示される。便利だが危険。
  • 「:time コマンド」を実装。プロファイリング用。おもしろげ。
    • 「:time :o www.google.co.jp」でグーグルを開く時間を調べたりできる。
    • 「:(count)time :command」で回数の指定もできる。
    • 「:!」と組み合わせるといろいろできそう。
    • 「showstatuslinks=2」だとおそらく意味がない。(コマンドラインが上書きされちゃう)
  • あとは細かい修正、変更、ロゴ変更など。

[Firefox] vimperator0.5.2が出たことによる「.vimperatorrc」の修正


vimperatorの変更に伴い、「.vimperatorrc」をいくつか修正。
具体的は
" ブラウザタイトルの変更
" Firefox デフォルトは 「Mozilla - Firefox」、vimoperatorを入れると「vimoperator」
set titlestring=Firefox
" beep off(うごいてないぽ)
beep off
" 詳細表示レベル? 内容確認中、左下のステータス状況か?
set verbose=9
" 不明 内容確認中
set wildmode=list:full

" 選択文字列のコピーを <C-c> に割り当て
map <C-c> Y
" 選択文字列のgoogle検索を <C-g> に割り当て
map <C-g> YP

" x にタブを閉じるを割り当て
map x :q<CR>

" j/k でのスクロール幅を 1行 から 3行 に変更
map j 3<C-e>
map k 3<C-y>

" Backspace に戻るを割り当て
map <BS> <A-Left>
" Ctrl-Bckspace を「上のディレクトリに移動」に割り当て
map <C-BS> gu

" h/l に戻るや進むを割り当て
map h <A-Left>
map l <A-Right>

" H/L や ← → でタブ移動
map H gT
map L gt
map <Left>  gT
map <Right> gt

" Shift + ← → で現在のタブの位置変更
map <S-Right> :tabmove! +1<CR>
map <S-Left>  :tabmove! -1<CR>

" 読み込んだ事を出力
echo ".vimperatorrc sourced"
ついでに色が気持ち悪いステータスバーも変更(と思ったけど、中途半端にしか変わらないので文字だけ変更)
userChrome.css に以下を追加
#vimperator-statusline {
   font-weight: bold;
   font-size: 8pt;
   font-family: メイリオ;
 }
設定は以下を参考。 Mercurial repository not found
Connection: close