Hatena::ブログ(Diary)

唖蝉坊の日記

2011-09-06

人類はどこから来てどこへ行くのか:21

地球は70億の人口を養えなくなった

地球が養える人口は60億人がマックスだという説があります。しかしイルミナテイは快適環境を維持するためには10億〜20億程度が妥当だと見積もり、40億人を始末しようと考え戦争、地震津波ハリケーン、洪水、火山爆発など人工的気象災害を起こしては何とか間引きしようとしてきましたが思ったほど効果がありませんでした。

1940年代の地球人口は僅か23億人に過ぎませんでした。第2次世界大戦では3700万人が亡くなりましたが、70年後の今日で70億人。実に47億人も増えたのです。

f:id:k1491n:20110906233236p:image

このままいけば2040年には90〜100億人に達するそうです。

アメリカのコンタクテイ、ジョヤ・ホープと言う人は1988年に出版した惑星地球を癒す5つの魂という本の中で「地球の人口が60億に近づいているということは、肉体を持てる魂が大体出そろったということだ」と書いています。つまり、地球がなんとか生命活動を維持できるのは60億までであり、それ以上は養えないということなのです。

♦天変地異、激甚災害は地球の生命維持に必要な自衛手段である

人類は、快適な生活より贅沢な生活を目指して19世紀の産業革命時代から、世界中の鉱物、動植物、食糧資源の分捕り合戦に明け暮れ、地球を傷つけ甚大な環境破壊を続けてきました。人口13億人の中国、そして10億を超えるインドが大量生産、大量消費を行えば幾ら豊富な地球資源と言えど、瞬く間に食い尽くされ地球は生命活動が続けられなくなります。地球が死の惑星になるからです。

イルミナテイが執拗に人類削減現計画を推進しようとするのは、世界支配の権利を有すると信じている彼等が、中国インドアフリカなどのイナゴやバッタ、雲霞の如きゴイムと心中することに耐えられないからでしょう。勿論日本人もそのターゲットに入っています。ビル・ゲイツ財団の子宮けい癌ワクチン投与や食糧種子管理プログラムもその一環でしょう。

しかしその前に、地球の地下深くチューブを突きさし、海底石油やレアメタルなどを容赦なく吸い尽くされるなら、地球は生き残りをかけてその元凶を取り除こうとするでしょう。

人間に例えるなら、日本住血吸虫のように寄生して体の血液や栄養分を吸いつくされると、やがて痩せ細って死を迎えることになりますから、人間はこれを何としても体内から排除しようとします。

昨今の地球異常気象、激甚災害はそれと全く同じではないかと思われます。

しかも、これがアメリカに多く起きていることにも何か特別な意味合いを感じます。

寒波 大雪  竜巻  火山噴火  洪水  熱波  山火事  砂嵐 地震  ハリケーンなどありとあらゆる災難がアメリカで立て続けに起きています。アメリカ第二次世界大戦で日本に2発の原爆を落とし、朝鮮戦争ベトナム戦争中南米アフリカでの数知れない戦争、湾岸戦争、イラク戦争アフガン戦争、そしてリビアなどで地球に瀕死の重傷を負わせ続けてきました。また多くの人々を殺し、殺されて人々の怨念がと地球ガイアの自衛と浄化をより厳しいものにしているように感じられてなりません。

アメリカではこれまで、ニューヨークハリケーン地震が襲うことはほとんど例があないということですから、余計にそうした霊的因縁話が浮かび上がってきます。

政治と金融の中心地であるニューヨークやワシントンDCなどに不気味な黒雲が覆い尽くすような写真を見ると、矢張り罰が当たっているのだとしか思えません。

同じようなことは中国でも頻発しています。共産党一党独裁による人権弾圧、人命軽視、飽くなき貪欲、金銭至上主義、領土拡張主義、他民族弾圧、無節操な資源収奪と自然環境破壊の加速で地球は恐らく生命の危機に慄然として、早く住中吸血虫を退治しようと思っているに違いありません。自分の身体が維持できないと分かれば普通なら人類すべてを滅ぼすことは簡単にできることでしょう。瞬間的に体を1回転させ、ポールシフトをするだけで地上の生命はほとんどが消滅するでしょう。しかしちきゅうはその様な無慈悲なことができないのです。

地球はまた愛の星とも呼ばれています。マザーアース(母なる地球)といわれるように、これまで細菌から昆虫、動植物、人間に至る何千何億という生命体を優しく育んできました。母体が耐えられなくなっても、人口が70億に達するまで我慢し続けてきたのですから、ここでいきなり人類を殲滅することなど到底できないのです。

地球は気象変動で気付を与えてくれています

もう経済力最優先のGDP競争は止めてほしい。地球が営む生命活動(循環する生態系)に学んでほしいと無言で諭しているのです。原発も火力発電も止めてほしい、自然エネルギーで暮らせる文明に切り替えて欲しいと訴えているのです。

日本の東北大震災は人工的なものであったと言われていますが、数日前から続いている台風による洪水、土砂崩れなど被害甚大であることも、日本人に気付いてほしいという地球からの訴えであるように思えるのです。グローバル志向を止め、大量生産、大量消費、大量廃棄という産業構造から、ローカルでの自給自足的低エネルギー社会で持続可能な社会の実現を図ってほしいと訴えているように思えてなりません。

日本人なら新しいエネルギー開発ができる、太陽や風力だけでなく海洋発電(潮力・浮力・波力・海流・温度差)、地熱水素バイオマス、河川水車 送水管水車など小さなエネルギーをクラウド化して利用し、地域単位で必要な分を自給自足することを望んでいるので派無いでしょうか。これからは地球に負荷をかけない文明を築いて行って欲しいという地球の思いが感じられるのです。

地球の周りの亞空間にある霊界には何百億という霊的存在がいると言われています。

そして彼等は何とか地球に生まれ、人間として霊的修行をしたいと望んでいるらしいのですが、60億で地球はいっぱい、いっぱいなのです。ですから、もうこれ以上地球は人口の増加を望んではいません。

子供手当をいくら出しても、少子化は防げない

民主党は、税収不足を補うために労働人口を増やそうと、闇雲にマニュフェストにこだわっていましたが、震災でそれも諦めざるを得なくなりました。天地宇宙のシステムに逆らって人間本位の都合で人口を増やすことはもうできないと考えるべきでしょう。

結婚しない、子供を産みたくない若者が増えているのもその表れでしょう。金を与えれば自動的に子供が増えるなどと言う浅はかな政治家の発想が地球と人類両方を苦しめることになるのです。

♦生まれ変わる、プリズン・プラネット(監獄惑星

アヌンナキが作ったこの世界は、何千年、何万年も奴隷制度が支配してきました。

この世界には国民の3大義務と言うのがあります。労働と、納税と、教育という3大義務です。人は生まれてすぐにこの枠組みの中で育てられ、何故か解りませんがこの3つの為だけに一生をささげねばならないように強制されます。それ以外の生き方をすれば、ほとんど人権を制約されてしまします。文明国であればその国の国民は必ずどこかで誰かが管理しているのです。しかし、この地獄のような世界がいま変わろうとしています。

♦今、生きている人々は2012年のイベントに参加するために生まれてきている

霊界には人間に産まれたくても許可されずじっと待っている存在が何百万もいる中で、

いま、地球に生まれている我々はもの凄い確率で地球に来られたラッキーボーイ、ラッキーガールなのだそうです。1940年から70年間で約50億人もの人口爆発があったのは2012年のイベントに参加したいと願う霊魂が殺到したからだそうです。

霊界では何百億もの霊的存在がいますが、なかなか地上に生まれ出るチャンスが無く、ガイド達の許可がないと生まれ出ることができないのだそうです。今この世で生を受けている方々は、せっかくのラッキーチャンスを無駄にせず、次のライフステージに向かって意識の波動を上げて行く必要があります。三次元世界への執着や葛藤を速やかに放棄して、五次元世界へ意識の階梯を自力で上っていかなくてはなりません。サポートを当てにするのではなく、あくまでも自力向上が前提です。

地球は増えすぎた人口と、亞空間の無数の霊的存在を合理的に振り分ける作業を猛スピードで行っています。

♦テレビが地デジ移行して、アナログ周波数帯は無人地帯で砂嵐が吹いています。

長い間親しんできたアナログテレビ(VHF)の周波数帯域は今完全に何の電波信号もない空き家の様な状態になっています。それと同じよう中途半端な霊がひしめいていた幽界がいま、消滅しようとしているそうです。つまり、霊格の低いものや、成長の可能性の低い魂はもう地球に生まれるチャンスが無くなり、霊そのものの整理抹消という霊界の大掃除が行われているということです。

♦貪欲を捨て波動を上げる

3次元地球が4次元に移行する時、シューマン共振数が同期したものはスムースに肉体を持ったまま4次元移行がなされるが、意識の変らないものは過去の地球と同じような別の3次元惑星に移ることになるのだそうで、そこで人口の適正化が図られるのでしょう。

これから気象変動は益々苛烈になるかもしれませんが、意識の照準を次のステップにあわせ、執着や欲望から自由になることで、この3次元の監獄の様な学校から卒業できるのです。いよいよ、羽化登仙です。

地球文明は銀河連盟の人々から見ればかなり遅れた文明であり、知的レベルにおいても彼等と同じ土俵に乗ることはできないと言われてきましたが、いよいよ我々も彼等の仲間入りができる時代が近づいてきたようです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20110906/1315319776