Hatena::ブログ(Diary)

colorless無色の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード


一応、「ハヤテのごとく!」がメインのはずのブログ。
リンク、トラックバック、コメント大歓迎。
リンク等連絡していただければ基本的に相互リンクします。




2008-06-30 久々の。

久々の読書。

[]僕と先輩のマジカル・ライフ感想 03:08 僕と先輩のマジカル・ライフ感想を含むブックマーク 僕と先輩のマジカル・ライフ感想のブックマークコメント

なんというラノベっぽいタイトル・・・。

まあ、一応ラノベではありませんが。

様々な児童文学を書いているはやみねかおるさんの一応の大人向け小説です。

で、感想はなんというかほんのりした感じのミステリ

ひとことで言うと、変人の先輩と霊能力者の幼馴染に振り回される主人公が日常の謎に挑戦していくストーリー。

バイトの合間にちょこちょこ読んだだけだけど、そういう読み方が一番合ってる気がする本でした。

でも、何となく続きを読みたくなるセンスは流石、はやみねかおる、です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080630

2008-06-29 と、いいつつ。

なんか書く予定とかいいつつ、寝てしまうとは・・・。

もっと、体力がほしい今日この頃。

[]買いました。 03:05 買いました。を含むブックマーク 買いました。のブックマークコメント

テニスラケット買いました。

[rakuten:tennis24:10005008:detail]

中高年、または初心者に人気の厚ラケです。

あ、自分は高校からテニスやってる現役の大学生ですよ?

・・・いや、そういうのがほしかったんですって。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080629

2008-06-27 ラケット。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

新しいテニスラケット買おうと思ってるんだけど、

Wilson (ウィルソン) n 5 Force 110とバボラ・ AERO BLAST(アエロ ブラスト)で迷い中・・・。

てことで、今日はネットでそれ関連ばかり調べていたのでまともな更新はなし。

ていうか、まともな更新をしたいとは思うけど、微妙に最近レポートみたいなのを大量に書いててちょい食傷気味・・・。

まあ、明日は何か書く予定。あくまでも飲みに行かなければ、ですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080627

2008-06-26 疲労。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

相変わらず1時前に帰ってきたので普通の更新はなし。

ていうか、鏡の件でアーたんと知り合いなのは誰かっていうネタをやりたかったけど、被りまくりそうなので無理に今日やるのは止め。

ひとつ言うなら、あまりアーたんと姫神が知り合いって可能性が考えられてないな、と思ったり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080626

2008-06-25 一応。

一応、今日のハヤテ感想はなんとか書く、予定。

まあ、合格体験記とか言うムダな文章をでっちあげ、バイトを2つこなした後になるので

なんというか絶妙な気もしますけども。

2時追記

一応書けました。ていうか、明日から4日連続テニス・・・また死ねるなぁ。

[][]ハヤテのごとく!181話感想「居場所と名前」 01:57 ハヤテのごとく!181話感想「居場所と名前」を含むブックマーク ハヤテのごとく!181話感想「居場所と名前」のブックマークコメント

何とかかけそうなので書いてみます。



続きを読む

2008-06-23 まだ。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

本日は中国語のテスト+部活・・・。

コメ返信やトラックバックのお返しも全く滞っていて、申し訳ありません。

数日中に何とかしたいとは思うんだけど・・・、う〜ん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080623

2008-06-22 まだまだ。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

続・修羅場進行。

今日はバイト×3と飲み会。

ていうか、アーたんは誰かと同一人物なんかな?

いろいろ考えてみたい気もするけど、時間がない。

あと、1日遅れで悪いけど、泉、誕生日おめでとう!!

正直、あの瀬川家編でメインキャラになるのかっも思ったけど、177話の写真の話を鑑みるとあまりそうでもないような気も。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080622

2008-06-21 とりま。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

とりま、地獄進行で修羅場なんで、更新は無理です。すみません。


ちなみにまだサンデーを全部読めてないような状況です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080621

2008-06-18 ハヤテ180話。

結局、週末もフルで予定が入った・・・。

どう考えても立て直せない。

[]ハヤテ180話感想「神様の真似ごと。」 22:54 ハヤテ180話感想「神様の真似ごと。」を含むブックマーク ハヤテ180話感想「神様の真似ごと。」のブックマークコメント

今週面白かった。

とりあえず、時間がないので簡易更新。

時間ができればいつもの箇条書きで更新します。


今週はハヤテの過去、いや、ハヤテについての過去が分かった話でした。

あの完璧な肉体は単にバイトで鍛えただけじゃ無かった。

あれはあれでファンタジーな理由があったようです。

なら、気になるのは他の執事たちの体。

まさかに理由があるのかな〜、なんて。


って、ここで時間が無くなった。

また、時間ができたときにでも。

2008-06-17 サボったわけじゃありません。

こんな真昼間から更新してますが、ちゃんと大学は行きましたから。

ま、1時間目だけだけどねw

ちなみに昨日、一昨日とブログを更新してないのは、

やっぱりただ単に忙しかっただけだったり。

こんな時間に帰ってきたのもレポートがあるからという、

真面目な理由も一応はあったりなかったり。

それでも結局、部活は行くんだけど・・・。

ということで、次の更新はハヤテの感想になりそうです。

と、思ったけど面白いの見つけてしまったんでひとつだけ。

(私信)web拍手を送ったのは確かに自分ですので。

[][]サキさんFCが開設したようです。 13:33 サキさんFCが開設したようです。を含むブックマーク サキさんFCが開設したようです。のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/mass-ash/


と、いうことでサキさんの誕生日の前日である、

昨日(6月16日)サキさんFCが開設したようです。

管理人はまかの感想と雑記の管理人の眞華さんです。

とりあえず、皆、のぞいてみるのがいいんじゃないかな?

特にサキさんが好きな方とか、メイドさんが好きな方とか、

サキさんみたいに小さな男の子が好きな方とか


本格的な運営はまだのようですが、これからに期待しております。


サキさんFC開設、そして、サキさんの誕生日、おめでとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080617

2008-06-14 立て直し。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

基本的にすべてを立て直せるのは、来週末になりそうです。

TBを新しく送ってくださったかたとかもいるので、リンク整理とかもしたいんですがどうにも。

まあ、その間も普通にちょこちょこ何か書いてるとは思いますが。

とりあえず、「執事」という言葉については、

ハヤテのごとく!」は一応「執事コメディー」で売り出してるので、いまさら感が漂っても執事って単語をとりあえず出しといたほうがいいのではないかって考えがな気にしもあらずじゃなかったのかな、とか。

根本的に、この漫画では「執事」ってのは、多分「主と一緒にいれば後は様々」ですし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080614

2008-06-13 今日も。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

今日もまともな更新はできません。

ていうか、予定がおかしすぎる・・・。

そろそろ本当に家でゆっくりしたいです。

・・・疲れた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080613

2008-06-12 あい変わらず。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

相変わらず、1時に帰ってくるので何も書けません。

とりあえず、ハヤテの感想の皆様方の考察に脱帽。

「ロイヤル・ガーデン」と「ガーデン・ゲート」はつながっている、ですか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080612

2008-06-11 ハヤテのごとく!179話感想「アーたんの住処。」

雷句誠先生の方の問題はそろそろ1段落してきたかな〜。

ていうか、ハヤテ面白。

軽い感想を一つと考察の記事を一つ。

神のみぞ知るセカイ」の感想・・今週は書くのか?笑

[][]ハヤテのごとく!179話感想「アーたんの住処。」 00:42 ハヤテのごとく!179話感想「アーたんの住処。」を含むブックマーク ハヤテのごとく!179話感想「アーたんの住処。」のブックマークコメント

ハヤテの過去編、第2話。アーたん編、2話ともいえるかも。

とりあえず、箇条書きで。


続きを読む

[]アーたんの居る世界。 01:14 アーたんの居る世界。を含むブックマーク アーたんの居る世界。のブックマークコメント

まずは、179話よりアーたんとハヤテの会話のピックアップ。

アーたん

「それなりの事情がなければ・・・この庭で泣いたりしないでしょ?」

「あなただって分かっているのでしょ?

「わざわざココへ来たのは・・・あそこへ行くためではなかったの?」

「あなたまさか本当に何も知らずに・・・」

「(ハヤテがアーたんの住んでいる空中の庭城を知らないといった後、口元で笑いを浮かべながら)へえ・・・」


ハヤテ

「(その後城の中で)僕、家の近所にこんな大きなお城があるなんて全然知らなかったよ」

アーたん

「(上のセリフへの返答で)そりゃそうでしょうね。」


最後のページのアオリ

「大きな城の執事と主。そこは現実とは思えぬ世界で・・・


この会話でまず不自然なのは、

アーたんの態度が最初は知ってて当然という風なのに、

とりあげた最後のセリフでは「知らない」のを当然として扱っていること。

そして、アーたんの意味深な態度。

これらから考えられるのは、アオリにもあるように、アーたんのいる世界は現実ではないのではないかということ。

アーたんのいる場所、つまり「空中の王城」は「別世界」、または「夢の中の世界」なのでは無いでしょうか。


こういう風に考えると、色々意味が通る気がします。

アーたんの「それなりの事情がなければ・・・この庭で泣いたりしないでしょ?」というセリフ。

これは、ココはそれなりの事情をもった人ににしか入れない世界、ということ。

アーたんが178話でハヤテの状況をある程度理解して、助けれたのは、

「ココにいる」という時点でそういう状況が飲み込めてたから。

「あなただって分かっているのでしょ?」「あなたまさか本当に何も知らずに・・・」

という二つのセリフについても同じことが言えます。

「ここが、現実ではないどこかということが、わかっているでしょ?」

と言ってるのではないかなぁ、と。


ちなみにハヤテの「全然知らなかった」というセリフに同意したのは、

「僕の家の近所に」という一節があったから。

事実として「家の近所」じゃないのなら、当然です。


個人的には、「空中の庭城(ロイヤル・ガーデン)」は現実から逃げだしてきた人しか入れない世界だと思います。

ハヤテは父親が嫌で嫌でたまらなくて現実から逃げて来たのですから。


そして、ハヤテとアーたんが別れるシーンまで妄想してみるのならば、

それは「ハヤテ」が現実を選んでしまう、ということだと思います。

どうして戻るのかは分かりません。

最後まで真実を知らずに、現実に戻るのかもしれません。

兄の影響により戻るのかもしれません。


その辺はこれからの過去編に期待、です。

2008-06-10 まだ動く。

小学館提訴問題は収まらない・・・なぁ。

[]雷句誠先生の問題に関しての追加。パート2。 01:30 雷句誠先生の問題に関しての追加。パート2。を含むブックマーク 雷句誠先生の問題に関しての追加。パート2。のブックマークコメント

404 Not Found

雷句誠先生のブログにおける、このもんだいについての4回目の更新。

今回はメールサーバが落ちてたとかであまり目新しい話はなし。


no title

雷句誠先生の顧問弁護士、小野弁護士ブログ

訴訟の意義や、第1回の口頭弁論期日が追加されています。

「原稿は美術品」という理論を再確認しました。


まゆたんブログ : その後 - ライブドアブログ

反響の大きさについてのことがメインですが・・・。

その後にまさかの久米田先生への丸投げというか無茶振り。

まあ、久米田先生小学館には苦労させられていたのかもしれませんが。


上記は、

雷句誠先生関連の小学館提訴問題についてを追っかけてみたり。 - colorless無色の日記

にも追加しておきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080610

2008-06-09 少々。

「神のみ」の感想は今週は無理かな・・・・

[]雷句先生の問題に関しての追加。 00:19 雷句先生の問題に関しての追加。を含むブックマーク 雷句先生の問題に関しての追加。のブックマークコメント

404 Not Found

雷句誠先生から、再び様々なことについて。

新條まゆ先生」や「橋口たかし先生」への返答も書かれております。

思いのほか「橋口先生」が書かれたことを肯定してる印象。


橋口たかしのブログ・総括(リンク切れによりweb魚拓)

昨日紹介した「橋口たかしブログ」はすでに閉鎖され、

その上、たった3回目に「総括」を上げている模様。

・・・これは、本当に「釣り」だったのかもしれません。


HoneyDipped:6月7日

若木民喜先生のブログの6月7日分より。

最初の1段落の最後に「minna sanday wo misutenaidene」とあります。

・・・若木先生も苦労されてるとは思うんだけどもなぁ。


週刊サンデーに漫画家続々苦言 小学館はどうなっているのか : J-CASTニュース

メディアよりサンデー編集部のちょっとしたコメント。

「一つ一つにコメントする必要はない」との静観のコメント。


たけくまメモ

編集家・竹熊健太郎さんによる、この問題に関してのコメント。

漫画家と編集者の信頼関係が崩れ去っている」という話や、

「過去20年間漫画家原稿料は変わっていない」という話など。


辛い思い出が… ---ウメログ---/ウェブリブログ

漫画家梅川和実先生のブログ

この先生も原稿を無くされたり、

「じゃあ打ち切りだよ、あんたは女だし歳も歳だから、もう連載のチャンスなんてないからね」

という、ひどい言葉を言われてきたみたい。

腐ってるのは、小学館だけじゃないのか?


404 Error - FC2ブログ

漫画家のアシスタントさんのブログ

ある漫画家さんが小学館に無茶な要求をされたのにもかかわらず、

編集部が全く協力してくれなかったという話。

・・・ひどい話だ。


404 Error - FC2ブログ

一つ上と同じアシスタントさんのブログ

アシスタント間でも「サンデー編集部は悪い」という評判が立っていたとのこと。

本当にサンデーは大丈夫なのか?


上記は、

雷句誠先生関連の小学館提訴問題についてを追っかけてみたり。 - colorless無色の日記

にも追加しておきます。

[][]感想まとめはやっぱり面白い。 01:03 感想まとめはやっぱり面白い。を含むブックマーク 感想まとめはやっぱり面白い。のブックマークコメント

ハヤテのごとく!第178話感想まとめ:過去編は考察の種の宝庫 - 明日はきっと。

感想まとめの本家本元の「明日はきっと。」様によるハヤテの178話の感想まとめです。

やはり、各人の見解や考えに違いがあって、そういうのをいっぺんに見えるのは本当に面白いです。

ちなみに、個人的には1話でハヤテがアーたんのことを思い出さなかったのは、

話の展開上、しゃーなしだったんじゃないかな〜、と思っています。

新人の畑先生は連載をつづけるために、なるべく早く人気を取らねばならなくて

「執事コメディー」という新ジャンルを売り出すためには、

そんな伏線を第1話から残しとくメリットはなさそうですし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080609

2008-06-08 反応。

一応、ある問題について。

「神のみ」感想も書きたいけど、雷句先生のが興味深すぎる。

[]雷句誠先生関連の小学館提訴問題についてを追っかけてみたり。 23:33 雷句誠先生関連の小学館提訴問題についてを追っかけてみたり。を含むブックマーク 雷句誠先生関連の小学館提訴問題についてを追っかけてみたり。のブックマークコメント

404 Not Found

一応、元凶。

つまり、小学館がカラー原稿を無くしたため、雷句誠先生*1が訴える、という話と

小学館の編集者を批判してるという話。

(最初のアップから更新されているようです。画像の追加などがされています。)


橋口たかしの緊急臨時ブログ(web魚拓)

その件に関しての橋口たかし先生*2による話。

主に、雷句誠先生の編集者批判についての批判。

既にリンクがないので上のリンクはweb魚拓です。


404 Not Found

雷句誠先生による反響に対する返事。

酒井ようへい先生に関する話や、少々ながら橋口先生への返答っぽいものも。

また、この訴えは誰にも相談せず一人で行ったものだという話も。


no title

こちらは、公式版の橋口先生のブログ

こちらにも雷句誠先生の問題関連のことが。


まゆたんブログ : 思うこと。 - ライブドアブログ

新條まゆ先生*3ブログより、小学館の編集部についての話。

明らかに雷句誠先生より。

というか、彼女も、ものすごく酷い仕打ちを受けていたようです。

ちなみに原稿料の話が。普通は年1000円上がるという話ですが、どうなのか。


雷句誠氏の陳述書を読んだ!(あの「松永豊和」の掲示板)

松永豊和先生*4による反応。雷句誠先生よりの立場です。

ちなみに、この方の原稿料は30000円(作品名は「竜宮城」)、

雷句誠先生の原稿料は17000円だそうです。


6月9日更新

404 Not Found

雷句誠先生から、再び様々なことについて。

新條まゆ先生」や「橋口たかし先生」への返答も書かれております。

思いのほか「橋口先生」が書かれたことを肯定してる印象。


橋口たかしのブログ・総括(リンク切れによりweb魚拓)

昨日紹介した「橋口たかしブログ」はすでに閉鎖され、

その上、たった3回目に「総括」を上げている模様。

・・・これは、本当に「釣り」だったのかもしれません。


HoneyDipped:6月7日

若木民喜先生のブログの6月7日分より。

最初の1段落の最後に「minna sanday wo misutenaidene」とあります。

・・・若木先生も苦労されてるとは思うんだけどもなぁ。


週刊サンデーに漫画家続々苦言 小学館はどうなっているのか : J-CASTニュース

メディアよりサンデー編集部のちょっとしたコメント。

「一つ一つにコメントする必要はない」との静観のコメント。


たけくまメモ

編集家・竹熊健太郎さんによる、この問題に関してのコメント。

漫画家と編集者の信頼関係が崩れ去っている」という話や、

「過去20年間漫画家原稿料は変わっていない」という話など。


辛い思い出が… ---ウメログ---/ウェブリブログ

漫画家梅川和実先生のブログ

この先生も原稿を無くされたり、

「じゃあ打ち切りだよ、あんたは女だし歳も歳だから、もう連載のチャンスなんてないからね」

という、ひどい言葉を言われてきたみたいです。

腐ってるのは、小学館だけじゃないのか?


404 Error - FC2ブログ

漫画家のアシスタントさんのブログ

ある漫画家さんが小学館に無茶な要求をされたのにもかかわらず、

編集部が全く協力してくれなかったという話。

・・・ひどい話だ。


404 Error - FC2ブログ

一つ上と同じアシスタントさんのブログ

アシスタント間でも「サンデー編集部は悪い」という評判が立っていたとのこと。

本当にサンデーは大丈夫なのか?


6月11日1時更新

404 Not Found

雷句誠先生のブログにおける、このもんだいについての4回目の更新。

今回はメールサーバが落ちてたとかであまり目新しい話はなし。


no title

雷句誠先生の顧問弁護士、小野弁護士ブログ

訴訟の意義や、第1回の口頭弁論期日が追加されています。

「原稿は美術品」という理論を再確認しました。


まゆたんブログ : その後 - ライブドアブログ

反響の大きさについてのことがメインですが・・・。

その後にまさかの久米田先生への丸投げというか無茶振り。

まあ、久米田先生小学館には苦労させられていたのかもしれませんが。


・別のサンデー関連の問題

ムササビじゃなくてモモンガです:週刊少年サンデー07年38号: 完成原稿速報・ブログ版

椎名高志先生*5の新しい担当が、担当の椎名先生の連載中の漫画、

絶対可憐チルドレン」を読んでなかった、という話です。


:: 4/5:さもしい自分の最後っぺ | HoneyDipped ::

若木民喜先生*6の銀行残高が1万円を切ったという話から、

小学館漫画家に払ってる額は安すぎるんじゃないか、という話。


no title

藤崎聖人先生の問題について。

問題、というか正確には不自然さについて、です。

こちらには、例の冠茂氏がたくさん出てくる

「藤崎先生の小学館漫画賞受賞の言葉」や

疑惑の「ワイルドライフを書いていてよかったことなど一度も無かった」発言

などが、原文のままコピーされております。



橋口たかしブログ」は釣りの可能性があります。

*1:金色のガッシュの作者

*2:最上の名医の作者

*3:ミッドナイト☆チルドレンなどの作者。元々、小学館にいた。

*4:竜宮城の作者。

*5絶対可憐チルドレンの作者

*6神のみぞ知るセカイの作者

mass-ashmass-ash 2008/06/09 01:16 まとめお疲れ様です。
とりあえずリンク先の文章は全部読みました。とくに新條まゆ先生の記事は凄い話が色々書かれていますね…。

小学館のマンガは、昔から結構好きなのが多いだけに複雑です…。
絶チルは担当が放置しているみたいだけど、果たしてむやみに干渉してくるのとどっちがいいのやら…。
あとハヤテはどうなっているのか気になりますね…。疑心暗鬼になってしまうのもどうかとは思いますが…。

k_colorlessk_colorless 2008/06/10 01:18 結構、いろいろ読んでて、あまりに興味深かったのでまとめちゃいました。
その上これ以外にも様々な情報が出てるみたいですね。
別の、あるアシスタントさんが書いているブログでは、
「小学館は放置」が普通なのだとか。
椎名先生ほどになれば、結構どうとでもなるのかもしれませんが、
普通はやっぱり編集者がアイデアとかも協力してくれた方がいいものが
できるのだとは思います。

ハヤテに関しても本当に気になるところですね。
畑先生は移籍してしまった久米田先生の弟子ですし・・・。
とりあえず、変な圧力を受けてないことをねがうばかりです。

コメントありがとうございました。

zukunashizukunashi 2008/07/08 13:42 1ヶ月遅れですがリンク頂きましたお礼をさせていただきます。
どうも有り難う<(_ _)>
それでも毎週サンデー買ってますけどね(^^ゞ

k_colorlessk_colorless 2008/07/27 02:12 はじめまして。
無断でリンクさせていただいたのにコメントまでいただき、とても恐縮です。
こちらこそどうもありがとうございます。
自分もサンデーは結局買ってますね〜。
やっぱり好きなマンガも多いですし。
コメントありがとうございました。

2008-06-07 生活。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

体力的に無理だったり、パソコンが不調ではてなにアクセスするだけで3分くらいかかったり。

流石に今日は「神のみ」の感想を書きたいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080607

2008-06-06 パソコンが。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

パソコンが重すぎてどうにもならないので今日は更新なし。

本当にどうにもならない、です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080606

2008-06-05 メインヒロイン。

下の記事、一応書いてみたけど、言ってることが誰かと確実にかぶってそうな気がする。

[]アーたんとナギとマリアさんと。 00:03 アーたんとナギとマリアさんと。を含むブックマーク アーたんとナギとマリアさんと。のブックマークコメント

ハヤテのかかわってくる3人のヒロイン。

ちょっと妄想を含めて考えてみます。


ハヤテに手を差し伸べるアーたん。

これと被るのはナギではなくてマリアさん、です。

ナギハヤテに物理的に手を差し伸べたりすることはなかったはずです。

1巻1話2話でハヤテはマリアさんに自転車でひかれます。

その後、マリアさんはハヤテに手を差し伸べ、

会話の後マフラーをハヤテにかけてあげます。

ハヤテは根本的に「いい人」であるはずなのに、

誘拐を企てるまで精神が病んでました。

そんなハヤテは、ここでマリアさんの何気ない「優しさ」によって

精神的にマトモに戻れます。


で、過去編。

もちろん、ハヤテに手を差し伸べるのは「アーたん」です。

アーたんのマリアさんと異なる点は、マリアさんは

ハヤテの精神状態を理解していなかったのに対し、

アーたんはいくらかは理解しています。

その上で、ハヤテに「優しく」接して、ハヤテを助けます。


戻って現代。

ナギハヤテを執事にする、と言い出します。

その時のナギは「ハヤテは仕事が無い」ということが分かっています。

つまり、ある程度ハヤテの状況を理解しています。

その上で、ハヤテを執事にする、と言います。

これに反対するのはマリアさん。ほとんど見知らぬ人を「お付きの執事」にする、

と言い出したのだから当然と言えば当然でしょう。

でも、ナギに押し切られる形で執事になります。


結局のところ。

つまり、ナギとマリアさんは二人がかりでなければハヤテを救えなかった、んです。

ハヤテの精神状態がしっかりしていないと、誘拐されたナギを助けに行くことはなかったでしょうし。

マリアさんだけだったら、ハヤテは犯罪に手を染めることはないでしょうが、ヤクザにつかまってしまったと思います。

でも、アーたんはそれを一人でやってのけてしまう。

現代と過去の最大の違いはその辺にあるように思います。

過去編のメインヒロイン、アーたんはハヤテをたった一人きりで救うことができた。

現在のメインヒロインは、ハヤテを二人がかりで結果的に協力して救った。


最初の設定で、メインヒロインが一人でなくて二人であるのにはそういう意味もあるのかもしれません。

2008-06-04 ハヤテのごとく!178話感想「ハヤテの過去。アーたんとの出会い。

明日、中国語のテスト。

めんどい。

ハヤテの感想は書きづらそう。面白かったけど。

神のみぞ知るセカイ感想は明日か明後日。


1時40分追記

と、思ったらハヤテの感想が思いのほか早くかけた。

その分内容が薄いかもしれませんが。

[][]ハヤテのごとく!178話感想「ハヤテの過去。アーたんとの出会い。」 01:27 ハヤテのごとく!178話感想「ハヤテの過去。アーたんとの出会い。」を含むブックマーク ハヤテのごとく!178話感想「ハヤテの過去。アーたんとの出会い。」のブックマークコメント

とりあえず、やっと出てきたアーたん。

まあ、今回は出会いだけ、ですが。


続きを読む

2008-06-03 昨日。

昨日更新しなかったのは日付け合わせのためってことで一つ。

まあ、ハヤテの感想を水曜日にしたいしね?


という、昨日8時半に寝てしまって更新できなかった言い訳。

[]スマブラXをプレイしていて思ったこと。 01:03 スマブラXをプレイしていて思ったこと。を含むブックマーク スマブラXをプレイしていて思ったこと。のブックマークコメント

スネークの上スマ連打+手榴弾の待ちって異常に強くね?

対抗策がフォックス系のキャラでリフレクターかブラスターくらいしか思いつかない・・・

下手に近ずくと普通に殴られるからなぁ。

[]ガンダムVSガンダム3次解禁のお話。 00:59 ガンダムVSガンダム3次解禁のお話。を含むブックマーク ガンダムVSガンダム3次解禁のお話。のブックマークコメント

ゲーセンにある、ガンダムVSガンダムっていう、アーケードゲームの話です。


続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080603

2008-06-02 5月のアクセス解析。

特にネタもないのでアクセス解析でも。

あ、最近自動車の運転を練習中です。車庫入れができません。

[][]2008年5月のアクセス解析01:49 2008年5月のアクセス解析。を含むブックマーク 2008年5月のアクセス解析。のブックマークコメント

5月の

トータルアクセスは16924(前月比+3996)

ユニークアクセス8925(前月比+2428)

でした。


先月比からして上がってるのは、多分、ほぼひとつの記事のおかげです。

一応、更新復帰してから流れに乗れてる、というのもあるかも知れませんが。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080602

2008-06-01 積む。

積み本+漫画が20冊ほど・・・・

ゲームもちょっとはやりたいし。

それなのに、帰ってくるのは12時すぎてるんだよね。

[]今月買ったゲーム。 00:54 今月買ったゲーム。を含むブックマーク 今月買ったゲーム。のブックマークコメント

大乱闘スマッシュブラザーズX - Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX - Wii

[rakuten:book:12825406:detail]

[rakuten:riverflow:10017026:detail]


なんか、3作とも非常にメジャーなものを。

一応、今メインでやってるのはスマブラXかな?

[]スマブラXでの持ちキャラ。 01:03 スマブラXでの持ちキャラ。を含むブックマーク スマブラXでの持ちキャラ。のブックマークコメント

まだすべてのキャラ出さずに言うのもなんですが。


で、個人的に好きなのは

ピカチュウメタナイトマルストゥーンリンクあたり。

DXでの持ちキャラはマルスアイスクライマーでした。

まあ、DXは絶空のできないヘタレですが。

それにしても、マルスがものすごい弱体化してる気がする。

まあ、DXでの横スマの強さがバグってただけ、と言われればそんな感じもするけど。

れろれろ 2008/06/01 10:41 スマブラX・・・そういえば、1ヶ月ももたずに売ってしまいましたね。
結局、ヨッシーの使用率がほぼ100%で終わってしまいました。

その分、マリオカートは暇さえあればずっとやっている状態です。
Wi−Fiというのは、ジャンルに限らずやりだすと止まりませんね。
・・・良くも悪くも、これがネットゲームの恐ろしさなのかも?

k_colorlessk_colorless 2008/06/02 01:06 ヨッシーですか。弟が使うんですが、あれの横スマがどうしてもタイミング取れなくて苦しんでます。頭が無敵なので判定勝ち出来ないですし。

自分はマリオカートの方はほとんど手を出せてません。
とりあえず、コントローラーの方がうまく運転できそうだな〜、と思いつつも、
ハンドルでドリフトを少しだけ練習してます。

wi-fi対戦は確かに中毒性ありますよね。
DSの方ですがポケモンとかテトリスとかでハマりました。
まあ、実生活に支障が出ないように楽しむようにしないとマズいですよね。

コメントありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_colorless/20080601