Hatena::ブログ(Diary)

本の覚書

2008年07月07日 (Mon) (月)

k_sampo2008-07-07

[][]『財務諸表入門』

佐々木秀一『ベーシック 財務諸表入門 第5版』(日経文庫)

 会計を本格的に学ぶ積もりはない。決算書が少々分かれば、企業診断の足しにもなるだろうという程度だ。

 そこで易しそうなこの本を手にしたのだが、途中から何を言っているのか分からなくなり、ついて行く気もなくなり、何とか最後まで目を通したものの、損益計算書貸借対照表のあたりしか記憶に残っていない。難しいというより不親切な気がした。

 最初から國貞克則『決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法』(朝日新書)の方に取りかかっておけばよかったのか。こちらは来月にでも読む予定。


ベーシック 財務諸表入門 (日経文庫)

ベーシック 財務諸表入門 (日経文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/k_sampo/20080707/p2