Hatena::ブログ(Diary)

かぶろぐ。

2008/09/21(Sun)

絶対可憐チルドレン 第25話「安産祈願!こんにちは、赤ちゃん」

 ノーマルとの距離を感じる薫は悩むのだった――。

 原作にはない話かな? でもアニメ版の方向性を示す興味深い話だった。

 ノーマルとエスパーの差。実際、これだけ機械文明が発達していると超能力の能力そのものは「バカ高い最後のハードル」を超えるくらいのものだから、それ以外の手段がないと超能力は生かせなさそう。

 それよりも「誰にでも、子供の時から発動する」ことの方が問題なんだろうなぁ。今回の話なんてまんま芥川龍之介の「河童」だけど、自分が産まれることを選択できたら、超能力者に限らず多くの子供が産まれることを拒否しそう。

 そういうとこまで突っ込んで欲しい……とは思うけどまぁそれは酷か。それに今回の終盤の展開は熱くて良かった。原作と違って掘り下げが浅くても、こういう展開は悪くないかもしんない。

 と思ったら次回イルカ話やるんかい!!!

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kab_studio/20080921/1222013205
2004/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2005/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2006/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2007/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2008/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2009/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2010/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2011/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2012/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2013/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2014/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2015/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2016/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2017/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2018/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/