Hatena::ブログ(Diary)

かぶろぐ。

2009/03/10(Tue)

KAB-studio

起きた。

 寒いのか暑いのかわからない。

KAB-studioのトップページをリニューアルしました。

 KAB-studioトップページをリニューアルしました!

 まずデザインを刷新しました。他のページとの統一感がないですが(汗)、まぁかぶスタロゴがあれば分かるかなと。

 また、以前のページよりもシンプルな構成にしました。特にメニューをJavaC++に絞り込んだので、プログラミング関係で来られる方は使いやすくなったと思います。それ以外のページについては、「Other」のメニューから見ることができます。

 基本的に見た目の違いだけなので、機能的には変わっていません。まぁ少しは使いやすくなった……かな?

アイゼンのボス倒した

 アイゼンボスを倒しました。というかなんか弱くするっていうヒントがあったんだけど、それがどうすればいいのか分からない間に倒してしまった(汗)。

  • おとねサムライ(紫髪)/前衛/LV27)
    • 攻撃力は一応一番なんだが、ローグも同じくらいだったり、最大火力ではメイジに負けたりしてるのでなんとなく役立ってない……ただ、リアクトの発動条件がかなり簡単なのでプリンセスとの連携がしやすいのは大きいかな。
  • きら(ローグ(褐色)/前衛/LV15)
    • サムライと同じくらいの攻撃力で、すばやいので通常戦闘では役立つ……けど、ボス戦ではサポート役になりがち。
  • しろ(メイジ(狐耳)/後衛/LV15)
  • そらプリンセス(鬱姫)/後衛/LV15)
    • 完全回復役。攻撃力も頼りないし、フィアー系を育てたんだけど確率がかなり低くて……。しかしリアクトが優秀で、サムライやローグとの連携で回復役として大活躍。

 クエストは結構ほっぽってます。というかザコと戦ってもほとんど経験値得られないのが……鬼の形相でザコ戦回避して、片っ端からドラゴン倒しては街に戻って回復の繰り返し、という感じでややめんどい所も……。

RIDEBACK 第9話「陽だまりの庭で」

 岡倉に救い出された琳は、戦いの恐怖からフェーゴを降りる決心をする――。

 ちょっと一息。

 まずは岡倉と珠代のラブラブ話から。珠代はただのライド乗りで兵士ではないから、岡倉が立つ所まで踏み込んでいけるかな。そういう意味では、珠代よりも琳の方が近いのかもしれない。

 琳のフェーゴに対する気持ち。琳にとっては、フェーゴが足の「代わり」だからこそ、フェーゴに対する気持ちが偽りだと思っているのか。ただ、それが肉体であっても機械であっても、「見たい世界」を追い求めるのに必要なものなわけで、その気持ちが、戦闘の恐怖や弟に対する引け目を超えるかどうかが、再び乗るかどうかの鍵になりそう。

 お話的には、最終決戦前に一息ついた感じ。まぁその最終決戦があるかどうか分からないけど(汗)。GGPの規模やポジションがよく分からないからなぁ。岡倉達がGGPを追い出せるレベルならそれに琳も参加して、ってなりそうだけど、現状だと政治的にも日本の上にありそうだし。

 そういう方向じゃなく、集会に参加したしょう子がまた巻き込まれて、それを救い出すために……っていう展開の方がしっくりくるかも。いずれにせよ、やっぱり最後は琳がフェーゴに乗っているシーンで終わって欲しい!

宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」

 秋葉に「話す箱」が届けられる。彼女の正体とは――。

 ……野球は忘れよう(爆)。

 新キャラ・ハコちゃん登場。またインパクトのある外見のキャラが出てきたなぁ。本当にキャラ造形はすごいなぁこの作品。

 そのハコちゃんをめぐって学園でどたばた。生徒会の人達は何がしたいんだろう(汗)。今のところは学園でのにぎやかし役でしかないなー。能力がはるかに匹敵する生徒もいたし、将来的には敵とかになるんだろうか。

 みんなでパジャマパーティでまったり、から急展開! このまったり空気が最後であとはシリアス一直線……とかだとやだなぁ。今回はナミも巻き込んだし、これから本当に大きく展開しそう。それでも毎回なんか笑えるネタをお願いします……。

2004/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2005/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2006/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2007/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2008/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2009/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2010/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2011/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2012/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2013/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2014/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2015/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2016/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2017/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/