Hatena::ブログ(Diary)

かぶろぐ。

2011/03/04(Fri)

サーバー移転テストのおしらせ

 KAB-studioでは、近々サーバーを移転するため、その移転先の動作確認のためのテストを行います。

 URLおよび表示内容の変更はありません。ですので、皆さんはこれまで通り使用することができます。

 逆に、もし不具合等ございましたら、こちらのコメント欄にご記入いただければと思います。


>追記

 無事テスト完了いたしました。

 ご協力ありがとうございました!

フラクタル 第7話「虚飾の街」

 クレインとネッサは乗っていた飛空船が落下してしまい、気づくとクレインは完全都市ザナドゥにいた――。

 理想と現実。

 憧れの都、ザナドゥ。……なんだけどある意味使い古された絵でそれほど魅力的に見えないというか(汗)。でも逆に言うと、一般の人にとってのSF的な理想郷という意味ではとてもありがちで、そういう意味ではまさに理想郷なのかもしれない。

 窮地に追い込まれたクレイン、そのときネッサが隠された力を発揮する! ネッサはフラクタルに対する毒や爆弾のような存在なのかも。

 だがネッサにも物理的な攻撃は止められず、クレインが――。なんという急展開、とは思うんだけど、今回も含めて毎回世界観の説明に終始していてなんだかなぁという感じが。どうせ次回はフラクタル側を見せるためにクレインを傷つけたんだろうとか思ってしまう。一視聴者としては、単に仮想現実のありかたを見せるだけじゃなく、そこでどう生きるのかという人間ドラマが見たいのよ、と思ってしまう。

放浪息子 第7話「薔薇色の頬」

 二鳥の鼻ににきびができてしまい、意識している安那に対処法を聞き、仲良くなっていく――。

 身も心も男性化。

 二鳥君ににきびが。にきび……は全然できない人間だったのでこの辺は共感できない(爆)。それにそれ以外は全然まだまだ女の子ぽいというか子供っぽいし。

 しかし心の方は――というわけであっという間に安那ちゃんといちゃいちゃ(爆)。でも、まだなんか違うぽい……男の子として安那ちゃんが好きなんじゃなくて、安那ちゃんの綺麗さにあこがれて惹かれている部分が大きそう。今が一番、二鳥君が不安定な時期かも。二鳥君マイペースだからそう見えないけど(爆)。

 そして、見かけどころか学校休んじゃうほど動揺しちゃう千葉さん。引き籠もって髪を下ろした千葉さんがめっさ色っぽかった……気づかない内に女へと成長していたのか、それともすでに女だったのか。そして二鳥君が気づいたらどう反応するのか……。

インフィニット・ストラトス 第9話「海に着いたら十一時!」

 臨海学校を迎える一夏達は、水着選びに海水浴にと青春を謳歌するのだった!

 水着回!

 まずはラウラが先制攻撃。前回唐突にデレたことでなんかもうでれっでれに。ラウラは本作では貴重なぺたんこキャラで見た目素晴らしくお気に入り

 しかし性格的にはやっぱりシャルロットだ! シャルのかわいさははんぱない、なんだろうこのときめき……。女の子らしいんだけどそれだけじゃなく男の子っぽい所もあるというのがツボというか。

 あとラウラはなんだかボケキャラ扱いになりつつある(爆)。軍人上がりということで一般知識がなくかつ情報源が偏ってるというのがもう。まぁボケキャラ扱いというのはシャルと千冬姉以外全ヒロインという感じだけど(爆)。

 と、なんだかここで千冬姉の存在感が一気にアップ! 千冬姉の水着を見て一夏がまさかあんな反応をするとは。一夏にとっては色々な意味であこがれの存在なんだろうなぁ。

 あと箒さん、不遇すぎ(爆)。

 今回は作画良くて素晴らしい水着回だった! 小さな水着からのぞかせる肉感がエロすぎる。前回ちょいギリな感じだったから不安だったけど、まぁきっと今回のために配分したんでしょう。素晴らしい。

夢喰いメリー 第9話「夢乱れて」

 デイドリームで敵を倒そうとするメリー達、だが聞かされた真実に手を出せなくなってしまう――。

 夢と取り憑かれた者。

 エンギと共闘するメリーさん。意外とあっさりとエンギが仲間に。といっても一定の距離はある感じだし、そのおかげでエンギと由衣のつながりが明確になるし。

 というか本作はキャラいいなぁ。メリーさんかわいいし、エンギも由衣も存在感あるし、なにより夢路がいい感じの主人公になってる。この4人のやりとりだけでも面白いわ。

 戦力2倍になってこれからは楽勝、と思いきや簡単には相手を倒せないことが分かってしまい……。これはこのままじゃどうしようもなさそうだ。逆に言えば、その解決法が見つかって勇魚を助けてアニメ第1期は完結、という形になるのかな。

2011年03月03日のツイート

2004/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2005/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2006/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2007/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2008/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2009/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2010/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2011/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2012/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2013/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2014/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2015/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2016/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/
2017/01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12/