Hatena::ブログ(Diary)

かぶろぐ。

2012/04/30(Mon)

緋色の欠片 第5話「相克の使命」

  • モナドちゃん達に負けて自分の力不足を痛感する珠紀ちゃん。ここは一発、特訓的な物を……と思ったらなんとなくできるようになっちゃった。もう少しRPGっぽい展開がいいんだけどなー。
  • ステーキうまそう。
  • 相変わらず怪しい先生に謎の青年伏線は多め。でもその分ちょいまったりすぎる気がしないでもない。
  • 再び現れたモナドちゃんに啖呵を切る珠紀。確かに成長の道筋はなかったけど、でもこの珠紀ちゃんは素直に格好いいと思える。あとは実力が伴えばだなー。男共からの信頼に足るだけの成長があるといいなー。

AKB0048 第1話「消せない夢」(新)

  • アニメオリジナル作品。あとAKB48のことよく知らないです。
  • 歌とロボットということでかなりマクロスっぽい感じが。ゼントランの星にプロパンガンダしにやってくるキラッ!な人達の話のよーな。
  • メカ描写は結構ツボ。オペレーター達のシーンとかAKBの方々のバトルとかいいわー。
  • でも話そのものは完全に女児向け。アイドルへの憧れ、それを抑圧する大人達への反抗、恋とアイドルの板挟みなどなどわりと良くあるパターン
  • ということはターゲットはAKBの女子ファン層だと思うので、絵柄もう少しポップにして、メカ分減らして、土曜朝とかで流した方がうけるんじゃないかなぁと思ったり。
  • 別にお話が楽しめないわけじゃないし、盛り上げ方とかうまかったし、少なくともメカ分は楽しめたので、これからもそれなりに期待しましょう。

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」

  • 図書室で伊原さんと遭遇。わりと常識人的なツッコミ役だ。
  • スキンシップが激しい千反田ちゃん。意識せずにこんないちゃいちゃするとは天然こえぇ。
  • ひたすらやる気のない折木君。しかし結局謎を解いてしまう。「頭それほど良くない」みたいな話があったけど、単にやる気がないだけのような気もする。
  • まぁそのやる気ないのが問題なんだろうけど。色々な事に興味を持つ友人達から疎外感を感じるところが寂しそうだ……。
  • そんな感じで今回もまったり終わるかなと思ったら、千反田さんとデート! 私服! ポニテ! なにこの最強。
  • しかもエンディングがエロ!!! こういう方向性の作品と思わなかったんであまりの不意打ちに大歓喜。

黄昏乙女×アムネジア 第4話「払暁乙女」

  • 水着回
  • 合宿で学校に泊まり込む4人。男一人に女子三人とかどんなハーレム
  • しかしももえちゃんは百合要員だった! もっと霧江さんといちゃいちゃしてもいいのよ?
  • 今回は霧江さんがすごくかわいかった! ビビリなのにまじめでかっこつけ、でもビビリ。このギャップがたまらねぇ!
  • 夕子さんは引き続きかわいい。夕子さんはエロ方面いけて、そのうえで天然ぽいかわいさがあって、しかもおねショタ要素もあるとかどんだけ! 卑怯だわー。だから霧江さん応援する。
  • というか、夕子さんは本当にフラグ立ってるのかな。霧江さんが嫌いな理由が「触ってくれない」だし、刺激を与えてくれる相手だったら誰でも良さそうな感じも。

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第4話「全国」

  • インターハイ開始! やっとちゃんとした麻雀やってる! ちゃんとしてるかどうかはわからないけど!
  • 咲たち清澄のメンバーがやっと登場! のどっぱい凄まじい。あと、阿知賀組みも含めて、やっぱり清澄のメンバーはなんか格が違う。
  • 今回は玄ちゃんがメイン。この勝ち方はなかなかいやらしそうな。
  • 解説さんかわいい! でも解説の仕事してねぇ!
  • それだけじゃなく、本作は出てくる女の子みんなかわいくて、それでいて特徴があるというのがすごい。しかもほとんど使い捨て! もったいない!

アクエリオンEVOL 第18話「レア・イグラー」

  • なんか一気に色々な問題が。
  • まずミコノと父親との確執から。ミコノさんはコンプレックスの塊だからなぁ。カイエン君が最近優しいのが少し助かる。というかアマタがわりと役立ってない。
  • 告白したもののなんかすっきりしないゼシカガンガンいこうぜ系女子は、いけなくなっちゃうと色々と迷うんだろうなぁ。
  • そしてアンディとMIXも。アンディ穴掘りすぎだー!
  • そこへ強敵が! 浮き足立つ女の子達。なんか気がはやりすぎて危なっかしい。
  • ロイさんノリノリだー!!
  • 敵に取引を持ちかけられ、受け入れようとするゼシカ。やっぱりゼシカ悪堕ちするのか……と思いきやMIX!!! この展開は読めなかった。MIX精神的に弱そうなんだけど大丈夫なん? というかアンディ速攻助けに行くしか!!!

2012年04月29日のツイート

2012/04/29(Sun)

シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜 第3話「灯火管制」

  • 流れ着いた謎の女性。実は主人公もそうだったという。
  • パンを焼く釜が壊れてドワーフおっさんのとこへ。ユーミルちゃんみたい娘が待ってると思ったのにー。
  • 島へと近づいてくる怪しい船団、目覚める少女、そして――!
  • というわけでようやく話が動き出した。平穏な島に超兵器が流れ着いちゃって他国のいざこざに巻き込まれる的な展開になるのかなー。その殺伐とした中で主人公とともに三人がどうがんばってくのかが見物。
  • とか思ってたら、次回はまったり水着回かい!
  • しかし本作はこれまでエロ路線ではないし、単純にヒロインの魅力も足りないと思うし、今のところうまくいってない感が……。

Fate/Zero 第17話「第八の契約」

  • セイバー陣営に同盟を申し込む時臣。今回の敗因は、時臣さんが色々と考え過ぎちゃってたのが原因のような。
  • アイリに異変が……。目的が達成されたときの事を初めから知っていて、その上で切嗣を愛し、イリヤを産み、苦痛にも耐えて切嗣のために生きようとしてるんだからどんだけ。
  • 舞弥とアイリのいちゃいちゃがすごく好きだ。切嗣という一人の男を巡って恋の争いをしてもおかしくないのに、ふたりとも切嗣に身も心も捧げて、女としてだけではなく片腕として寄り添うという、目的を同じにする仲間であり、だからこそ友情にも似た百合が芽生える――!
  • ギル様と綺礼もいちゃいちゃと。この二人の関係は不思議なんだよなぁ、ギル様にとっては綺礼の考え方含めてエンターテイメントなんだろうけど、かといって完全に下に見てるわけでもないという。そういうとこも含めて楽しんでるのかも。
  • そして綺礼造反……。とうとう綺礼も悪役だ。それにしてもここでアゾット剣が出てくるのがほんとうまいなぁと思う。
  • 今回はちょっと駆け足だった感じだなー。舞弥とアイリ、ギル様と綺礼の話もうちょっとゆっくり見たかった。とはいえこのあたりを短くしないと尺的にきついのはわかる……。
  • 次回はとうとうあの話! 楽しみすぎるわ。

モーレツ宇宙海賊 第17話「意外なる依頼人」

  • リン部長からの依頼でジェニー部長を誘拐することに。海賊なのに荒事ができないって。私掠船免状があって初めて海賊行為ができるってことは、完全に政府の柵に囲われた職業なんだなぁ。
  • 引き留めるチアキちゃん、実行を決意する茉莉香。この二人の関係いいわぁ、まっすぐで潔い決意が売りの茉莉香に対して、チアキちゃんはブレーキ役となりながらも茉莉香に羨望のまなざしを向ける。ああもっといちゃいちゃしろ!
  • とか思ってたらそれ以上の百合ップルがいたー!!! まさかこの二人がそんな関係だったとは。というかそこまでやっちゃうとは!! 二人の格好も狙ってるんだろうなぁ、素晴らしい。
  • この時のグリュンヒルデちゃんが「これもアリなのか」的な表情してるのがいい。まさかグリューエルちゃんと姉妹百合? あとチアキちゃんも意識してたそぶりが。茉莉香との関係も進展しそう。
  • しかしそうすんなりとは行かず、絡め手から攻めてくる敵、そして強硬的な手段に! それでもどっしりと構えて対処する茉莉香がまじ格好いい……。しかしこの面子で逃げ切れるのか!?

謎の彼女X 第4話「謎のガール・ミーツ・ガール」

  • 上野の彼女、丘さんが卜部に接触! なんという無理ゲー……と思ったら意外にも餌付けであっさり陥落! 卜部さんって意思は堅くても体は素直的な。
  • よだれに興味持っちゃった丘さん。自覚してない百合なのか、それとも単によだれの欲望に負けてしまったのか。卜部さんへの言い寄り方がなんだかセフレっぽい。
  • それだけならただの興味なのに、唾液の相性が良くて――! これは椿君やばい。
  • でも、丘さんが友達になったことで卜部さんが女の子らしくなったような。女の子同士のやりとりを学習したり、恋愛勝負で焚き付けられたり。だから椿君との仲も進展しそう。
  • それにしてもこんな絵柄なのに作画絵作りいいなぁ……よだれ口える瞬間の口元とか、体操着ごしの肉感とか、色々と素晴らしい。来週の水着回もすごそうだ。

聖闘士星矢Ω 第5話「選抜試験!決死のキャンプに挑め!」

  • みんなで仲良くヘルキャンプへ。
  • 蒼摩回、なので光牙はユナちゃんとじゃなく蒼摩と回ることに。
  • 二人でいちゃいちゃしつつ山頂へ。蒼摩の父親の話と、光牙との友情の話がいまいち継ながってなかったような。

宇宙兄弟 第5話「足りない日々」

  • ヒビトの元へ来たムッタ。この二人、仲がいいんだなぁ。お互い尊敬しつつ、同じ方向を見てる感じだ。
  • 几帳面なムッタに対して天然っぽいヒビト。兄弟としての役割がそうさせたのか。ムッタがそういう縛りから抜け出せれば大きく成長しそう。

バトルスピリッツ 覇王 第32話「王者吼える!天剣の覇王ジーク・スサノ・フリード!」

特命戦隊ゴーバスターズ 第10話「戦う理由」

  • ニックとヒロムのお姉さんの確執。なにこの三角関係みたいなの。
  • 過去話欲しいなぁ……第1話の展開が唐突で、そのあともたいした説明回がなかったし。ヒロムとニックのこれまでのいちゃいちゃっぷりとかお姉さんのブラコンっぷりとか見せて欲しいなー。

仮面ライダーフォーゼ 第33話「古・都・騒・乱」

  • 修学旅行
  • 同じグループへ割り込んできた高村さんが弦太郎のこと好きだと気付いて……流星君が! なぜ流星君! どんだけ好きなの!
  • ユウキちゃんはまったく脈なさそうな雰囲気。でもユウキちゃんは賢吾の方が相性良さそうだし。
  • その賢吾君は父親関係の人のところへ。いよいよ賢吾君まわりの話が動きそうだ。
  • 地方ロケということでお遊び的なものも。侍に舞妓さんに忍者! 弦太郎やっぱ普通に格好いい。

スマイルプリキュア! 第13話「修学旅行!みゆき、京都でどん底ハッピー!?」

  • 修学旅行
  • 京都に来て超ハイテンションのみゆき、ところが超不運続き! だいきょー。
  • 顔こえぇよ!
  • 旅館に帰って枕投げ! 髪下ろしたみゆきとなおちゃんがかわいすぎる。あとれいかさんが楽しそうでなにより。
  • 消灯後は女の子同士のラブラブ話。みゆきちゃんに好きな人がいるだと――!? この時のなおちゃんとれいかさんのいちゃいちゃっぷりがツボすぎる。うん、男なんていらないよ!
  • やよいちゃん一眼レフとか本格的だ。
  • アカオーニまでやってきちゃってバトル開始。なおちゃんがミサイル弾くとこが格好良すぎる。
  • 今回はみゆきちゃんひたすら扱い悪かったけど、それなのにひたすらかわいかったとかはんぱない。

カードファイト!!ヴァンガード アジア・サーキット編 第69話「PSYからの挑戦状」

HUNTER×HUNTER 第29話「カクセイ×ト×カノウセイ」

  • ウイングさんの元で念能力開発。
  • なんとなくエロい。
  • 受付のお姉さんかわいい。
  • 上に上がって初戦の3人登場。まぁそのあとの戦いのための前哨戦

機動戦士ガンダムAGE 第29話「じいちゃんのガンダム」

  • キオ編開始。
  • キオ君がなんかすごく地味……自意識がなくて、ただ状況に流されてる感じだ。少なくともアセムの方が格好良かったなぁ。
  • ヴェイガン襲来。相変わらずザルすぎる! MS隠すにしても、どうやって製造したのかと問い詰めたい。
  • そういえばヴェイガン側の町並みって今回初めて出たような。キオ達地球人がすごくのんきにしてたから、ヴェイガン側を応援したい気分。
  • そこへ立ち上がるキオ君……というよりはフリット! なんか孫バカのおじいちゃんみたいだー! でもヴェイガン来るの見越してキオ君に人殺しの練習させて、そして兵器乗せて戦争させたんだから相当腐ってるわ。
  • 敵に襲われて逃げるとことかは初代やF91に似てる感じだし、なし崩し的にガンダムに乗って合体して倒す、という展開は勇者シリーズっぽい感じ。
  • というか、今回の始まり方とか考えると、前回までをやらないで、キオ編から始めた方が良かったような。さらに言えばガンダムの名を冠せずに新しい勇者シリーズとかにしとけばー。

ファイ・ブレイン2 神のパズル オルペウス・オーダー編 第4話「騎士たちの夜」

  • ミハルちゃん久しぶりに登場。他の人はどうでもいいけどミハルちゃんに手を出す奴は許さないギャモン君ひでぇ。
  • 勢揃いした敵とチームバトル。って敵の紹介ちゃんとせずに戦っちゃうんかい!
  • うーん、やっぱ第2期は第1期よりちょっと微妙な感じになっちゃってるなぁ。まずキャラが弱い。ギャモン君を初めとしてみんな個性派揃いだったというのに、今期の敵はみんなおとなしい感じだ。そもそも大々的にキャラ紹介する気がないというのが。
  • 話そのものもちょい微妙。なんか真面目にやりすぎてる気がする。第1期はカイト、ギャモン、ノノハの3人でわいわいがやがややってて、それが見てるだけで面白かったんだけどなぁ。

2012年04月28日のツイート

2012/04/28(Sat)

ZETMAN 第4話「疫病神」

  • あれから2年。
  • 高雅君やたら老けたなー、もうやんちゃできる感じじゃないわ。人君はともかく、小葉ちゃんはほとんど変わってないというのに。
  • 赤髪の娘を疲労ことに。なんとなくおばさんに雰囲気が似てるような。
  • 敵に苦戦する人君。このあたりの流れよくわかってない……。
  • というか、ここからが本編っぽい感じだったのに、わりと地味な始まり方だなぁ。人君を放っておいて監視してるだけだからなぁ。

アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」

  • 千百合にバックドアが! ……バックドアって千百合ちゃんのシステムに設置されてたのか。バックドアって侵入者が設置するというより、管理者や開発者がズルするために設置するイメージ。
  • その件よりも、千百合と密着直結したことの方が気になる黒雪姫さん。なにこの嫉妬かわええええ! こんな表情することもあるんだ。
  • しかしネガティブ思考すぎて受け入れられない春雪君。これまでどれだけ裏切られ続けてきたの……。
  • そこへなんと……! というか規制そこかい。
  • 窮地の中で想いを告げる黒雪姫。黒雪姫さんってすっごいリア充っぽく見えるけど、戦闘狂というかガチバトル好きというかマッチョというかモヒカンというか、そういう性格だから実際のところ分かり合える相手って少ないんだろうなぁ。そこで自分より強い人を見つけて恋に落ちちゃったと。
  • 身を挺して黒雪姫が……! 傷ついた黒雪姫、そこへ現れたのは!!! 今回怒濤の展開で素晴らしい!! ラブ話がちゃんと展開したし、その上で本筋も決着つきそうだし、この熱い展開はほんといいわ。

エウレカセブンAO 第3話「スティル・ファイティング」

  • 拉致られるアオ君。この辺、島側の描写足りないなーという気が。瓦礫の町並みが阿鼻叫喚に溢れていたりするとわりと納得できるんだけど。
  • やってくるチームバイドパイパーの人達。この人達はだらしないけど仕事はちゃんとしてて、それが本作の下支えになってる感じがする。ダメな大人多いし本作。
  • 色々と思惑がある大人達。昔年の恨み辛みから脱しようと理想を掲げるものの食うには困るというどこにでもあるよくある悲劇。
  • そんな大人達に口上をぶつけるガゼル。でもガゼル自身が大人の論理で勝手なこと言うし。
  • そして始まる戦闘。チームバイドパイパーの人達のIFOが格好いい、変形してスタイリッシュなんだけど、兵器としての無骨さも備わっているのが魅力的だわ。
  • そういう戦闘シーンはいいし、アオ君ががんばる姿はわりと好感なんだけど、やっぱベースになってるものが不安定でその辺が心配だなぁ。ネタ的に扱わないでちゃんと描いてくれるといいんだけど。アメリカだけじゃなく中国にも触れたけど、位置的には台湾も出てこないとおかしそうだし、その辺どうするのかー。

夏色キセキ 第4話「ユカまっしぐら」

  • いとこのことが好きな優香ちゃん、でもそのいとこは紗季の事が好きという。なんだー百合ップル壊れないじゃーん。
  • と思ったら石がとんでもないことを! 入れ替わりネタかい! しかもなんか斬新な感じの入れ替わりだ! ネタ的には男女の入れ替わりに近い感じというか。
  • 紗季になった優香がちゃっかりいとことデート。そりゃ紗季も怒るわ。それにしてもこの入れ替わり面白すぎる。
  • さらに応援するため夏海と凛子も入れ替わり!
  • このあとのベッドでの語らいが素晴らしかった……凛子に引け目を感じる優香だったが応援すると凛子は言う……この、百合的に通じ合っている二人が、その上で男女の恋愛をするというシチュエーションが最高だわ。
  • 始まっちゃう二人のデート。ここもめっさ笑えたわ、入れ替わりネタでここまで面白く作れるんだなぁ。
  • そして二人は良い雰囲気になって――。この凛子の行動やそれに対する優香も百合ん百合んで最高。次回もこの二人の百合話そうで楽しみだ。

エリアの騎士 第17話「レオナルド・シルバ」

  • 一時の休暇。
  • 心臓の設定再び。わりとオカルトだけど、でもそのプレーを「見ていた」のならできなくはなさそうな。まぁこの辺は駆君よりも女医さんの方がメインの話なんだろうけど。
  • シウバ再び。奈々ちゃんも女医さんもみんなお兄さんを見てるという。
  • というか奈々ちゃん、心臓の話知らなかったのか。奈々ちゃんがまだ想い続けているのだとしたら色々とありそうな。
  • み、見えない……。

銀河へキックオフ!! 第4話「ライトニング・ライト」

  • チーム解散しちゃって作り直し。でもエリカちゃんはつれないしで前途多難。というか翔君は基礎ができてないという。
  • 公園で偶然、サッカーのうまい酔っぱらいに遭遇。というわけで基礎をしっかり教わることに。
  • 翔君はやる気はあるし、飲み込みも早い。こういういいコーチがいれば一気に成長しそうだなぁ。
  • 成り行きで三つ子と勝負することに。そして酔っぱらいがその実力の片鱗を――! 次回どう説得するのか楽しみだ、そしてそのあとはちゃんとチームとして動いていくだろうからそれも楽しみ。

ジュエルペット きら☆デコッ! 第4話「迷子のエンジェラ デコ〜」

  • レッドとグリーンの兄弟。
  • ブラコン兄とコンプレックス弟の愛と確執の物語的な。って「ブラコン」の「コン」もコンプレックスなんだけど。そういう意味では普通に相思相愛。デレるのはいつですか?
  • 超級覇王電影弾すげぇ!

2012年04月27日のツイート

2012/04/27(Fri)

クイーンズブレイド リベリオン 第3話「密林の月影と太陽」

  • 触手娘、ルナルナちゃん登場。触手はあるわレズレズだわ二重人格だわでなんか盛りすぎだー!
  • しかも股間触手のおかげでその無理矢理さもさして気にならない絵ヅラのすごさ。これはインパクトあるわぁ。
  • 対してアンネロッテは勇ましいし馬出すし武器変形するしでえらい格好いい! ヒロインの中ではわりと地味で主人公らしくないんだけど、これでちょっとは箔が付いたかな。
  • そういえば前作も主人公らしくない主人公だったなぁ……各ヒロインを引き立てるためなんだろーか。

坂道のアポロン 第3話「いつか王子様が」

  • 千太郎が百合香嬢のことを好きだと気付いて、りっちゃん独占のため薫君ががんばることに!
  • 恋愛下手な千太郎に対して、薫君はこういうことはわりかし平気、ということでなんと立場が逆転! しかもわりとしっくり来てるという。この状態の千太郎が意外とかわいい……。
  • 4人でグループ交際することに。りっちゃんにばれちゃったらまずいんじゃ……と思ったら、薫君がゆりか嬢のことを好きということになっちゃってひとまずは。
  • でも千太郎が百合香嬢を想っていることはばればれで、りっちゃんはどんどんと黒く……。というかりっちゃん、自分の気持ち自覚してたんだなぁ。
  • そしてその辛い目に遭わせたことで薫君は負い目を……。それに、りっちゃんは千太郎が自分を見てくれてないこともわかっていて、半分あきらめてるんじゃ。
  • 喧嘩しちゃう薫君と千太郎、でもセッションで仲直り。このセッションシーン良かったわぁ。
  • 音楽で継ながるというのはいいわー。身体ではなく、気持ちが継ながって共鳴している、という感覚が清潔さを感じさせる。相手の音を聞いてそれに合わせて自分の音を重ねていく、といういちゃいちゃっぷりもいい。
  • そしてついに、薫君が――!
  • 今回怒濤の展開だった! そして素晴らしかった! ここまでちゃんとした恋愛物語をやってくれるとは思わなかったわ。

つり球 第3話「寂しくてキャスティング」

  • 真面目に釣り開始。
  • タピオカちゃんかわいい。カレー食べさせちゃらめぇ!
  • カレー屋が謎の組織の支店に! 宇宙人も含めてどんどん話が壮大に。
  • ばあちゃんが、おばあちゃんが……!
  • 落ち込むユキ、心配するハル、焚き付ける夏樹、そしてユキは立ち上がり――!
  • 何これ展開熱い! しかも、3人が少しずつ変わってきているのがなんかいい。ユキは前向きに、ハルは思いやる気持ちを学び、夏樹はデレた!

あっちこっち 第4話

  • Aパートは校内で缶蹴り大会開始!
  • いつもはモブの、咲ちゃんと佳奈ちゃんが大活躍。かわいさ的にもスペック高いけど、戦闘力もすげぇ!
  • Bパートは校内放送。
  • ……Aパートと対照的だからよくわかったけど、本作は動きがないときつい気がする……いや漫画版は同じ話でも面白いんだけどね。でもこの前の雪合戦も面白かったし。

さんかれあ 第4話「普通の…女の子…」

  • ゾンビ化しちゃった礼弥ちゃん。やべぇ、縫合シーンやべぇよ! こういうの平気なタイプだけど、アニメで中見見えてる状態で縫い合わされると違ったなにかが。
  • ゾンビになっても気楽な礼弥ちゃん。礼弥ちゃんかわいいわ。
  • というか、生きてたときは父親に拘束されて人並みの悦びを体験できなくて、それが死んで初めて叶うって悲しすぎる……。
  • シャワーシーンあざとっ! でも素晴らしい! 本作は作画いいし塗りの艶もいいし最高だわ。
  • ところがそんなこと言ってられない事態に! これは一大事だわ、普通に救うのと違ってすでに死んでるのを保たせるのは厳しそうだわ。
  • それにしても毎回バランスいいなぁ、萌えあり笑いありエロあり、そして最後はハードな展開でものっそい次が気になる展開に。うまいわー。

戦国コレクション 第4話「One-eyed Dragon」

  • 伊達政宗。おっぱい! 荒事に身を投じたら速攻たいーほ! あっという間に囚人に。
  • 前回の兼続ちゃんと謙信様と違って、片倉小十郎という右腕というか奥さんと離ればなれになってしまったという悲哀。
  • ハードボイルドな任侠物……というよりはただのおバカちゃんになっちゃってるのが悲しい。

2012年04月26日のツイート

2012/04/26(Thu)

これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第4話「いや、帰れご主人様」

  • コスプレレストランヒロイン勢揃いのツンデレ堪能しまくり。
  • この面子の中ではトモノリが一番いいです。適度な大きさ、所作の初々しさ、何もかも素晴らしい。まぁ本作はこういう普通の娘がいないというのもあるんだけど。
  • 今回はレアなデレが見られてそれだけで超満足。
  • ハルナもデレ! 嫉妬してデレとか最高だ。
  • なんとセラ!!! まさかセラがデレるとは……まぁデレるというよりはただ恥ずかしがってるだけという気がしないでもないが。というかハルナちゃんもセラも、デレてるわりには普段の行い悪すぎるツンです。
  • ユーちゃんもデレ。……デレ?
  • ラスボスは……いいや。
  • 今回も次回予告本編最高すぎる。というかこれこそが、ユーちゃんの……デレ!

LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜 第4話「歌に生き、恋に生き」

  • 舞台で使う宝石の仮面をめぐって不二子とルパンと銭形が激突!
  • 今回はとっつぁんが格好良かった! いつものスペシャル版に比べるとエロオヤジ分がだいぶ増してるけど、それすらもルパンを捕らえるため、その目的に一途なハードボイルドさがいい。
  • 今回はルパンも登場! 堅い銭形と緩いルパンの対比がいい。この役回りで、主人公がルパン、ってとこがいいわぁ。
  • アイアーンのオチも良かった。こういう、ルパンも不二子も負け、みたいなオチ好きだ。

めだかボックス 第4話「どっちやねん!!/願いがあるなら」

  • Aパート人吉君対阿久根
  • 綺麗なめだかちゃん! 結局なんであんな表情を。人吉君の気持ち知ってる?
  • Bパートは、結局生徒会に入っちゃった阿久根先輩の初仕事。なぜ入ったのが女の子じゃないのー!
  • しかしこいつ、めだかちゃんとは違う方向でダメそうだ! なんという犬っぷり。
  • いや、キャラ的に言えば阿久根先輩の方がめだかちゃんとは相性良さそうだ。人吉君はできた人間すぎるとこあるし。

しろくまカフェ 第4話「スマフォに夢中/わくわくドライブレッスン」

  • Aパートスマフォ自慢。ペンギン向けスマフォ誰か作ってあげてください。あとラマさんきたないよー!
  • 笹子さんの写真待ち受けにしたいなー。
  • あ。
  • Bパートは
  • 十列カチューシャかわええ。
  • やばい、「だらだらするのに忙しいよ〜」の気持ちがすごくよくわかる。
  • シロクマさんの運転。なんか怖い……つか無理にボケなくていいよ!
  • 自転車笹子さんかわええ。本作の人間キャラはかっこいいしかわいいなぁ。というか、本作の動物キャラは、性格がアレなこともあってなんとなく癒されねぇ!
  • 次回予告フリーダムだー!

SKET DANCE 第55話「顔で笑って心でおり神と呼ばれた男」

  • Aパートはボッスンの表情と気持ちが真逆に! こわっ!
  • これ原作もそうなんだろうか、描くのすごく大変そうな気がする……。
  • Bパートは折紙。ボッスンすげぇえええ!
  • 単純に巧いってレベルじゃねぇ、空間把握能力が高すぎる、うらやましい……。

2012年04月25日のツイート