Hatena::ブログ(Diary)

かぶろぐ。

2012/11/30(Fri)

BTOOOM! 第9話「最強プレイヤー」

  • おっちゃんのところに帰ってきた坂本君。ところがそこには別プレイヤーも! なんというNTR
  • 医者プレイヤー登場。クズい。でもビムの道具としての使い方はうまい。
  • 食料の奪い合い。落とされたのが食料と分かったことで、いいゲームイベントになってる。
  • グラサンふたたび。この前の傭兵さん並に戦い慣れてる。炎の中突っ込むとか普通できないわ。あと生死確認即するのが素晴らしい。
  • ヒミコちゃんは前回の卑怯者と対峙。こいつ、ただの卑怯者じゃねぇ……? あそこから華麗に絞め技まで行ったのがかなり凄い。でも締め方がなってないわ距離の取り方が雑だわと駄目なとこも。もう少しプロっぽい人が増えるとうれしいなぁ。
  • あともうちょっと爆弾の威力明確にして欲しい。岩場削れるほどの破壊力なのにみんな無敵すぎる。

PSYCHO-PASS サイコパス 第8話「あとは、沈黙。」

  • 淑女製造工場としての女子校。とはいえ、職業判定による人格の否定は、それを社会全体に強いているのと同じな気も。
  • 狡噛君と朱ちゃんがいちゃいちゃ。狡噛君デレまくりだなぁ。
  • 犯罪係数バカ高のいっちゃってる人から情報取得。この人はあとで重要キャラになりそう。
  • やっと犯人にたどり着くも逃しちゃうことに。銃を撃たせなかった先生や犯人を隠匿したりした生徒達の犯罪係数がどうなるのか気になる。良心により悪を見逃すことをシビュラシステムが許すのか。そういったことまで見通せないと犯罪係数って出せないと思うんだけど。
  • 先生が大ボスっぽく登場。あの監視ができてるってことはシビュラシステムに介入できる? そのあたりからシステムそのものの存在意義に入ってくれるとうれしい。
  • でも先生そのものは小物感が。こういうルーラー系って最近小物ばっかなんだもんなー。自分の命みたいな些末なものにこだわったりして。その点でキュゥべえは素晴らしかったわ。

ROBOTICS;NOTES 第8話「天王寺綯です。よろしく!」

  • 前回最後に拉致られたあきちゃん達。これはバッドエンドだわー。
  • と思ったらいい話だった。綯さんおっぱいでかそう。
  • と思ったら即断っちゃった! あきちゃんはこだわるところ間違えすぎてる気がする。お姉ちゃんはかなり現実的に夢を叶えるタイプっぽいのに、そういうとこは真似ないのね。まぁ相談しようとはしてたから、なりたくてもなれない?
  • 台風の中、自分の蒔いた種を自分で回収しなきゃいけなくなる海翔君。普通に死ぬわ。実際死にそうな目に!
  • 結局助けてくれたのは――。やっと正ヒロインっぽい仕事した感じだ。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第9話「11月10日、ほほえみがえし」

  • 大家さんが持ってきた人生ゲームをみんなでプレイ。大家さんも一緒に!
  • みんなで即カスタマイズ。こういうとこが美術科らしい。
  • 大家さんにいじられるなずなちゃんがかわいすぎてやばい。こういう百合もあるのか……。
  • 車とゆのっちの絵がなんかすごく良かった。ゆのっちってこのまま見た目的に成長しないだろうから、大学生になったらこんな感じかなぁと。
  • にゃーな沙英さんがくぁいすぎてやばい。智花ちゃんのことも含めて、世代間とかで知らない情報を共有していくのが今回のテーマ的な感じだった。こういう交流いいわぁ。
  • あとコスプレ&メガネが素晴らしい! 特にメガネ! メガネ!!
  • 最後の三連続百合夫婦も堪能。今期はほんっと安定して面白くていいわー。

武装神姫 第9話「レーネの地下帝国ウォーズ」

  • マスターのためにお弁当を持っていくことに。マスタークズすぎる。
  • そのお弁当おむすびがころりんしちゃってさあ大変。レーネちゃんが転がり着いた先には……やばい世界が!
  • てっきり今回はレーネちゃんの夢オチかと思いきや、なんかリアルに怖い世界が広がっていた。こういうの普通にあり得そうでやばい。
  • 地下帝国の大ボスによってマスター禁止令が。確かにマスターは管理者なわけで、それを信奉する神姫は奴隷だからなぁ。
  • だがしかし、虐げられてきた者達が反旗を翻す! なんかおおごとに! 百合百合ん! 猫でけぇ!
  • 意外と狡猾な大ボスにピンチ、そこへ遅れてやってきたヒーロー
  • でも今回の主人公はレーネ! マスターのタコさんウィンナーを穢され、レーネの怒りが爆発する!!! このあたり熱いのに面白すぎる!!!
  • その後の戦闘シーンが格好いい!! ハードだったり熱かったりでも笑えたりと、ほんと毎回クオリティ高いわ。

2012年11月29日のツイート

2012/11/29(Thu)

中二病でも恋がしたい! 第9話「混沌の…初恋煩」

  • 学園祭の準備を始める勇太達。でも六花ちゃんはなんだか妙な雰囲気。勇太君から距離取りまくり。デレたんじゃないの? と思ったら、デレたからこそだったという。
  • 戸惑う十花さん。十花さんは母親代わりをしてて、だからこそその「キャラ」、役割を崩せなくて距離を詰められないっていうところがありそう。両親がいれば、ちゃんと相談に乗れただろうに……。
  • 自分の気持ちが恋と気付かず、勇太のせいにしようとする六花ちゃん。この時、凸守ちゃん気付いたのかな。というか凸守ちゃんやや百合入ってる?
  • モリサマー様の手引きでアタックすることに。モリサマー様ってパンピーっぽく演じてるけど、どう見ても経験とかなさそうなんですが。実際マニュアルにべったりだし! モリサマー様も恋をしたら同じようにキョドってかわくなりそう。
  • なかなかうまくいかない六花ちゃん、その時トラブルが――!!! こういう、ちゃんと最後に盛り上げる演出のうまさすげぇ。その上で今回はほんっと六花ちゃんが異常なほどかわいくて素晴らしかったわ。
  • ……あと、くみん先輩の存在が神。振り返るといなくても話の展開にほとんど問題ないというのに、ただいるだけで最強。

えびてん 第9話「天悶部大勝利!明日に向かってレディーゴー!!」

めだかボックス アブノーマル 第8話「泣くところなんて見たくない」

  • 姉妹喧嘩するくじらちゃんとめだかちゃん……と思ったらしなかった。めだかちゃんお人好しすぎる。
  • なのでめだかちゃんが囚われの姫状態に。もっとめだかちゃんの戦いが見たかった。
  • ここに来てたくさん敵が登場。しかしめっさ雑魚っぽい!!
  • しかしかつての敵が味方として参戦! まぁこっちも雑魚だったんだけど! それはそれで。
  • というわけで全面対決! 異能バトルの集団戦はそれはそれでいい感じ。

ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第9話

  • 時計のせいで他の人の不幸を吸い取っちゃうのか、かえってラッキースケベ状態とかうらやま。
  • しかしむしろ、来たことこそが不幸とも言うべきトラブルメーカーばかりやってきちゃった! 特に先生は最悪すぎる。
  • しかしここへ部外者によるシリアス展開が入るとなかなか微妙な空気に。これまでハヤテ君はギャグ時空の力で無敵だったけど、そんなハヤテ君も撃たれたら死ぬんだろうか。
  • ……ヒナギクちゃんがいるのになんで先生と絡まないの……。脚本ギリだなぁ。
  • あっという間に大ボスのところへ。ツグミちゃん普通にいた。
  • 銃じゃなく剣でだと……!? これは死んだわ。

しろくまカフェ 第35話「働きたいナマケモノくん/半田さんのプレゼント」

私服の-笹子さんがかわいい。笹子さんが飼い主とかうらやましい。

2012年11月28日のツイート

2012/11/28(Wed)

ヨルガムンド PERFECT ORDER 第20話「NEW WORLD phase.1」

  • ココと南博士、二人の計画。
  • ショコラーデちゃんかわいい。それだけじゃなく、これまで出てきたゲストキャラほとんど出てきたってことで、今回はかなり鍵になる話ぽい。
  • 以前出てきた武器商人さんも。泥臭い接近戦から、今は無人偵察機やロボット兵器といった、手の届かないところから攻撃する、いわゆるゲーム的な戦争へ。
  • さらにココの会社は、コスト面のメリットを強調した兵器売買へ。兵器が進化し、勝敗のルールが変化することで、戦争パラダイムシフトが起き、当然その売買も変化を迫られる。
  • キャスパーが売る新製品はそれに対応したものなんだろうけど、はたしてココがしていることはそれと同じただ兵器を売るためのものなのか、それともそれを上回る革命を起こすのか。そしてそれが何をもたらすのか。ヨナ君の不安を見てると、それが悪い結果をもたらしそうだわ。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第8話「からふる」

  • 水着回!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  • まずはみんなで水着選び。女の子同士で和気あいあいってなんかいいわ。意外なことに秋子がまともで銀ちゃんやありさちゃんを引っ張ってるのもいい感じ。
  • 妄想のありさちゃんが育ちまくってて卑怯だ! ぺたんこなありさちゃんもいいけど、このばいんぼいんなありさちゃんもいいわ。
  • ありさちゃんはスク水天使コス。ありさちゃんまじ天使
  • アナちゃんは猫コス。あざとい。
  • 銀ちゃんは普通。しかし……しかし! 普段男の子っぽいからこそ、この水着姿が新鮮でかなりかわいい!
  • 会長はストレートすぎだ! ……というか、ポロリするの会長だけなのか……他のキャラもぽろりしてくれてたらなぁ……。
  • 秋子は普通。というかキャラ多すぎて秋子ちゃん不遇だ。まぁそういうポジションだけど!
  • なんとサプライズゲストが! ある意味一番の不憫キャラだわ。

新世界より 第9話「風立千又」

  • 瞬君がいなくなってしまい、それぞれ探しに行く事に。
  • ところが里がなんかあからさまに異常な状態に。これは瞬君がしたことなのか、それともその始末のために起きたことなのか。
  • 瞬君のことは忘れるよう両親から強く言われちゃう早季ちゃん。かつてのあの子と同じ目に遭うんじゃ、という心配はあるんだろうけど、でも前に自己防衛的なセリフ言ってたような気もするのであまり信用できなさそう。
  • 瞬君に危険が迫ってそう、と本格的に捜索に向かう早季ちゃん。そういえばなんでここまでするんだろう、早季ちゃんって覚君や真理亜ちゃんといちゃいちゃしかしてないような。本当に好きなのは――ってことなのかな。

イナズマイレブンGO クロノ・ストーン 第31話「恐竜時代へGO!」

  • いきなり強敵が登場。敵方に関しては、キャラの使い捨て感が強いなぁ。
  • 「がおー」な黄名子ちゃんかわええ。
  • みんなで恐竜のいる時代へ。信助君が荒ぶっておる。そんなとこ来てどうすんのとこ思ったら原始人的な子が! なんでもありっぷりすげぇ。

ダンボール戦機W 第43話「光る眼の少年」

  • 今回からは新たな敵との戦い。
  • あくまでおもちゃとしてのLBXの良さを売り込むバン君達。なんというステマ感。
  • 結局バン君達にとってLBXはただの道具なんだよなぁ、その辺と人工知能が絡んでくる話になるのかな。ちゃんと深くやってくれたら面白くなりそう。
  • また暴走しちゃうLBX。しかも今度は乗っ取られちゃう!
  • そしてバン君達の前に現れる謎の青年。わりと普通だわ。それよりも次回予告に出てきた巨大ロボの方が気になるわ。

2012年11月27日のツイート

2012/11/27(Tue)

さくら荘のペットな彼女 第8話「どでかい花火をあげてみろ」

  • 「恋を教えて」というましろちゃん。やきもちしまくってるその気持ちがそうだよーと言いたい。
  • 空太はゲーム企画のプレゼンのために練習。こういうのを真面目に練習できる環境がある、っていうのは大きなアドバンテージだわ。普通、練習する場所も、見てくれる人もいない……。
  • これだけ練習すれば大丈夫! と思いきや……これはきつい……まじきつい……気持ちよく分かる、分かりすぎる、経験ありすぎる……。
  • そんな鬱展開からなんと水着回!! 本作は作画が良くてほんと素晴らしい。いいたゆんたゆんっぷりだった。
  • しろちゃんとは距離を取ってしまう空太君。手間が掛かる子とか才能に差がありすぎるとかも原因かも。しかしだからこそ、魅力的な女性としても見られるわけで、その辺は七海ちゃんよりもアドバンテージかも。
  • そんなましろちゃんに引っ張られて空太も前へ! 最後、EDでの独白がすごく良かった、ああ、こういう気持ち大事だわぁ……。

ガールズ&パンツァー 第7話「次はアンツォです!」

  • 麻子ちゃんのおばあが――いい人だった! 本作は基本的に悪人出てこなくていいわ。
  • 沙織ちゃんと麻子ちゃんの百合百合んっぷりが心地良い。男手も戦車でもなく麻子ちゃんを恋人にするしか
  • ついにみほちゃんのトラウマが明らかに。それを慰める秋山殿。ああ、秋山殿がほんといい、優しいし可愛いし「ニシズミドノー」がすごく心地良い。
  • 新しい戦車探し。それよりも新しいチームできるのがびっくり! どんな新キャラが!? それとも1年生チーム分けたりするのかな。
  • お風呂きたー! これだけで癒される。
  • 戦車も増えたしよっしゃこれでアンツィオ戦も楽勝だねって一瞬かよ!! でも今回、戦闘なかったけどほんと楽しかった。日常回でも素晴らしい。

となりの怪物くん 第9話「0と1」

  • 雫ちゃんの父親、ダメパパだった! これはひどい。雫ちゃんが勉強に頼るのはこの辺も理由なのね。
  • そして同時に寂しさも感じていた雫ちゃん。だからこそ、春君みたいな引っ張ってくれる存在が欲しいのかも。
  • 雫ちゃんに惹かれまくってるヤマケン君。自分は春君派なのでヤマケンはないんだが、しかし春君って今のダメパパと同じ方向性だしなぁ……。
  • 夏目さんのトラウマ話とかフラグ立った話も。色々とラブラブ話の状況が変わってきて、全体的に混沌としてきた。

神様はじめました 第9話「神様、竜宮城にいく」

  • 過去にやってきた奈々生ちゃん、ところが巴衛が他の女と一緒にいて超ショック。
  • でも奈々生ちゃん、根本的にいい子だった。これはまさに神様だわ。
  • いい子すぎて奈々生ちゃんだまされ大ピンチ、そこを助ける瑞希君――ってええええ! まさかこんな深く関わるキャラだったとは。巴衛と違って気が回りそうでかなり役立ちそう。
  • 一時いい子さが恋愛感情に負けてどす黒くなっちゃう奈々生ちゃん、でも本当の気持ちに気付かされて。人間である奈々生ちゃんと人外である巴衛が恋愛をするにはどうしても刹那的関係になるわけで、奈々生ちゃんにとって「今が大事」という気持ちに気付いたことでやっと巴衛とくっつく資格を持てたかも。
  • でも即ハーレムさら合コン

超速変形ジャイロゼッター 第9話「盗まれたジャイロコマンダー」

  • 初っぱなからマッチきたー! ツッコミづらい無難な演技だ。そしてここしか出てこねぇ!
  • シミュレーションでトレーニング。俊介君ノリノリだ。そのあとも優しかったりしたし、最近デレてきた。
  • 駆流君がジャイロコマンダーをなくしちゃった! 社会人的にはUSBメモリをなくしたレベルで青ざめる状況。
  • そこを無難にフォローするミッチーミッチーいいやつだなぁ。これはかけミチ本くるで。
  • なんとジャイロコマンダーが敵の手に!? この辺の見せ方うますぎる。
  • その敵と遭遇して奪還を試みる駆流君。ここからが、戦闘シーンなのにボケツッコミが素晴らしくて鼻血出る。「天然さんですねー」最高。
  • 今回本当に普通の回なんだけど、メインキャラ5人が揃って、キャラの魅力を十分に活かす話作りになってるからそれだけで面白いという。

2012年11月26日のツイート

2012/11/26(Mon)

緋色の欠片 第二章 第9話「悠久の約束」

  • メガネちゃんの正体が判明。年齢びっくりすぎる。
  • 学校に隠れる拓磨と珠紀ちゃん。エロゲならここで的な。セリフがそもそもエロいし。
  • そこへ真弘先輩達が。真弘先輩が頼もしい。でもなんか良くないフラグが……。
  • 狗谷君もここで参戦。とりあえず戦力としてはかなり期待できそう。
  • ついに本性を露わにしたドライ。アリアちゃんがぁああああああ! 幼女とおっぱいをいじめるなんてひどい。
  • アインも掌の上で踊らされまくってるし、ドライ大ボスっぽくなってきた。しかしこうなってくると芦屋さんとキャラ被るなぁ。真の大ボスはどちらなのか。

CODE:BREAKER 第8話「王と兵、子と家」

  • 総理大臣が人見に拉致られて大あわて。総理くらいと思ったら刻君のパパだった。寧々音先輩も巻き込んで重要な要素になりそう。
  • しかしこうキャラが増えてくると、大神君地味すぎてやばい。ここ最近、桜ちゃんにやさしいのはそのためなん。
  • 桜ちゃんの真実。やっぱ異能者っぽい。ロリ桜ちゃんのジト目がやばかわいいので、記憶取り戻した暁にはこちらでお願いします。
  • 平家先輩の寝返りによって桜ちゃん大ピンチ! なんかいい感じに盛り上がってきたなー。やっぱ構成うまい。

イクシオン サーガ DT 第8話「Shining Master」

  • 先週からまだ光ったままの紺君。ところがそれを勘違いした村人が祭り上げて、調子に乗った紺君が神様に!
  • 託宣的にゲーム機ハード戦争を語る紺君。しかしこれはある意味真実を突いているような。
  • そのまま幸運続きの紺君、むしろリア充に。これはすでにDT捨てたんじゃ。
  • しかしさすがに怖くなって逃げることに。ドラえもんとかだとフルボッコされるオチなのでそれに比べるとかなりいい目見て終われたような。
  • エレク様の新武器の名前やべぇえ!

トータル・イクリプス 第20話「牙を剥く世界」

  • ツインテ中尉とおデート。相変わらずのラノベ展開。ヤキモチ妬く唯依姫かわいすぎる。
  • とか思ってたらテロが勃発! これまでのだらだら展開から一転、やたらハードな展開に。
  • ……なんだけど、このハードな展開、見たい展開じゃないというか。敵勢力があまりに唐突に現れたし、このままだと人類滅亡エンドしか見えてこないし、作画が良くないし。
  • こうなったらもう、とっとと人類滅ぼされて、ベータさん達が地球の大自然を謳歌する話をやっていただきたい。

アイカツ! 第8話「地下の太陽」

  • キャラ三ノ輪ヒカリちゃん登場。
  • 外見だけ見るとものっそい主人公っぽい。むしろいちごちゃん外見地味すぎるというか。
  • ヒカリちゃんは蘭ちゃんのライバルキャラ的ポジション。蘭ちゃんがあれだけべた褒めするってことは相当なもんだわ。
  • で、今回はヒカリちゃん回というより蘭ちゃん回。がんばる蘭ちゃんを応援するいちごちゃんとあおいちゃん、蘭ちゃんはデレっデレ。
  • 蘭ちゃんのお部屋訪問。以前百合彼女がいた部屋……。その蘭ちゃんが、いちごちゃんとひかりちゃんの3人で次のオーディションに、ということは元カノから吹っ切れたということなのでは。ほんとデレっデレだわー。

2012年11月25日のツイート