Hexastrike

2017-02-24 hANP

[]本日学んだこと

日本大学医学部 心臓血管外科 瀬在 明先生のご講演を拝聴しました。

内容は心不全治療について。

瀬在先生の臨床実感とエビデンスに基づいたお話で、私は畑違いながら、透析診療心不全はどうしても関わるので、とても役に立つお話でした。

・RAAS系(レニンーアンギオテンシンーアルドステロン)を抑えることが、心不全治療であり、遠隔予後を延ばす。

アルドステロンが高いことが臓器障害予後短縮に繋がる

心不全治療にはhANP(カルペリチド)の持続静注が有効(0.05μg/kg/min x 5hours)

・hANPには、心保護肥大抑制)、腎保護(腎機能回復作用がある。

・慢性腎不全からのhANP投与で透析離脱できた症例も!

アルドステロンを抑えることが重要なので利尿薬はスピロノラクトンを使う

ARBは投与初期はアルドステロンを抑えるが、投与6か月から1年でアルドステロンブレイクスルーが起こる(ブロプレスで40%)

・オルメテックはアルドステロンブレイクスルーを起こしにくいARB

アジルバは降圧作用は強いが、やはりアルドステロンブレイクスルーは起こる。

SAS睡眠時無呼吸症候群)は日本人には多い。

SASにて睡眠時の重篤な副作用、心房細動など。

・無呼吸は心房への負担が大きい>心房利尿ペプチド分泌>夜間頻尿

重症心不全入院しても、認知>転倒>寝たきりコンボで良い展開は無い。

・むしろ重症心不全外来にてhANP+サムスカで加療していく(サムスカ導入には入院必要

・hANP(0.05μg/kg/min x 5hours)x1回/2weekの加療で、重症心不全が十分治療可能な成績を出した

心臓リハビリ効果

レスパイ入院介護する家族に休息を

心不全治療は3系統から

 1.交感神経抑制:βブロッカー:メインテートアーチスト有効、テノーミンは負荷

 2.RAAS系抑制:hANP,オルメテック

 3.バゾプレシン抑制サムス

オルメテックの販売元、第一三共株式会社スポンサー講演会なのでその部分は考慮して受け止めるべき部分はあるかと思いますが、

勉強になる話が多かったと思います。

2016-11-16 GLITCH

2016-11-15 GERD

[]11/15学んだこと

胃食道逆流症(GERD)について

不定愁訴と思われている患者さんの中のかなりの方(10%程度?)がGERD

ドクターショッピング、転医を繰り返すような、「困った」患者さんの中にGERDの方がおられる可能性があるので、ぜひ見つけてあげてほしい、とのこと

・食後2時間程度で出現する胸焼け、呑酸が典型的な症状だが

・原因不明の胸痛、背部痛、咳嗽、嘔気、心窩部痛、咽喉頭違和感などがGERDであることがある。

PPIテストPPIを2週間投与して症状が改善するかどうか

・約2/3がPPIテスト改善する

改善しなかった1/3の半分がガスモチンの併用で改善する

・GERDを悪化させる因子:便秘、抗コリン剤、Ca拮抗薬、β2刺激薬、SSRI、女性ホルモン剤、ビスフォスフォネート

PPIガスモチン有効場合が多い

PPI+六君子湯有効場合

レスキューではアルギン酸ナトリウム

PPIは食後投与されることが多いが、最も効果が高いのは食前投与。H2ブロッカーと違って眠前投与では効果が薄い。

・8週以上の投与をする場合は「再発を繰り返す逆流性食道炎」の病名が必要

来場者にも司会者先生にも講演会スポンサーにも気を使われる、とても丁寧な先生だと感じた

2016-07-28 ヒトカゲ

今年の夏はあと3日で終わる。

[]Pokemon Go

7/22に日本リリースとなったPokemonGo

Ingressに次ぐ、位置情報を利用したAR現実拡張ゲームとして社会現象規模の利用者数でスタートした。


現実世界を移動することに楽しみを見出せることで、ゲームなのに現実世界と触れ合うことができる。

昔、子供のころ、夏休みに蝉取りをした。その感覚を、大人子供も楽しめるゲームだ。

人間収集という行動に楽しみを見出せる。スマホアプリに多い射幸心を煽ったガチャ方式ではなく、ポケモンボールや、経験値アップアイテムモンスター出現率を挙げるアイテムなど、理にかなったアイテムでの課金方式となっている。

このゲーム効率を考えるなら、優先事項は現時点ではトレーナーレベルを上げることに尽きる。進化必要な雨の数が少ない、ポッポビートルキャタピー収集し、飴を増やし、しあわせのたまごを使った状態で一気にたくさん進化させる。このやり方でトレーナーレベルを上げるのが効率が良い。

ただし、このゲームポケモン収集し、トレーナーレベルを強化するのがゲームのメインだが、

エンドコンテンツジムバトルという陣地取りしかなく、強化の目的があまりない。

今後、ポケモンの交換機能実装されるらしいが、どうしても必要とされるのはエンドコンテンツの充実だろう。

現在のところ、ジムを占拠したり、チームに貢献することのインセンティブが何もない、楽しみも見いだせない。

チームに貢献することの意味や、コミュニティの醸成、また、都会と地方とのレアポケモン入手しやすさの格差是正し、むしろ、地方に行かなければレアポケモンを入手できないような形で、日本経済活性化が行われることが望ましいのではないか。

2016-06-05 Rising

夏が近づいて来ている。

終わってしまう夏が。

[]今遊んでいるゲーム

現在スマートホンのアプリゲームしかしていない。

1.Clash of Clans

 このゲームはもう3年遊んでいるだろうか。カンストしたと思えばまたVersion upをすぐにするので、結局常にすることはある。

現在はヒーラーボウラーを組み合わせた編成で対戦全壊を狙っている。

幸い属したクラン積極的ネットメディアにも露出し、積極的イベントを行っていくような活動的リーダーに率いられていたので、そのおかげで続いているところもある。

2.Clash Royale

クラクラキャラを使ったカードゲームカードを入手し手駒のレベルを上げていくことが継続モチベーションだが、実際の対人戦は運の要素が強い。だからこそ同格には勝つこともあれば負けることもあり、負けが続くと少しイライラし、ゲームストレスをためてどうするのか、という気分になる。

端末が3台あるので3垢でクランを作っているが現在メンバーが10名程度に増え、わずかずつだが、クラン運営の楽しみも出てきた。

3.サムライライジング

2016.6.2.にローンチした、スクエアエニックススマホ向けアクションRPGハクスラMOガチャ要素がある。

ゲームの作りが良く、オート機能もあるので、久しぶりにリセマラをして遊び始めた。

現在端末2台の2垢で星5のロゼ、ガガンで遊び始めたところ。

早速の不具合メンテが長時間にわたっているところだが、、、長く遊ぶことができるだろうか。

4.伝説旅団

どこかのサイトで紹介してあった地味な横スクロールアクションRPGアプリキャラ動物っぽいところと、少しずつ個性あるメンバーが揃っていき、それにより戦略に幅が出てくる、という構成が気に入っている。8時間ごとにたまるスタミナを消費して遊ぶ仕組み。

課金はほとんど必要ないが、レベル20前後から、周回をしないと資産が続かなくなっている。

Connection: close