Hatena::ブログ(Diary)

マイナー野球を愛する私

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ にほんブログ村 野球ブログ 独立リーグへ

2017-05-06

春の栃木3連戦ハシゴ

| 00:02

同じ日に小山→足利→佐野と、違う分野の野球をハシゴしてきました。

4/23 関甲新大学リーグ 作新学院大 x 白鴎大白鴎大学野球場

f:id:kabatotto34:20170429154804j:image

とてものどかな雰囲気の中に球場が現れます。入場無料。入口には開催中の旗。

f:id:kabatotto34:20170429154805j:image f:id:kabatotto34:20170429154806j:image

スタンドは300人台ですが、かなり人が入っていました。中にはBCリーグ栃木のキャップを被った人も。

f:id:kabatotto34:20170429154807j:image

名前はわからないけど、作新大のピッチャーが左からなかなか打ちづらそうな球を投げていました。

f:id:kabatotto34:20170429154808j:image

白鴎大は9回裏に劇的な攻撃でサヨナラ勝ち。見事でした。

f:id:kabatotto34:20170429154809j:image

しかしのどかでしたねぇ。

足利市長杯 決勝 全足利クラブ x オールフロンティア足利市硬式野球

小山から足利まで、下道で40分くらいだったろうか。道も空いていたのでスイスイいける。

f:id:kabatotto34:20170429160244j:image

f:id:kabatotto34:20170429160245j:image f:id:kabatotto34:20170429160246j:image

とにかくよく晴れたこの日の栃木県、試合前になるとお客さんも増えました。応援旗も相変わらずたくさん。

f:id:kabatotto34:20170429160247j:image

序盤からリードされた全足利ですが、中盤で見せてくれた4番・一澤孝一のタイムリー三塁打は見事でした。

f:id:kabatotto34:20170429160248j:image

昨年秋は活躍できなかった中田智暁。春先から好調を維持しているようでなにより。

f:id:kabatotto34:20170429160249j:image

初回にエラーが続いてしまい、ズルズルひっぱってコールド負けに終わった全足利。予選でなくてよかったと前向きにとらえましょう。

BCリーグ公式戦 栃木 x 巨人3軍 @佐野市営球場

f:id:kabatotto34:20170506235120j:image

続いてやってきたのは足利のおとなり・佐野で行われたナイター。今季から参戦した栃木ゴールデンブレーブスを初めてみました。

佐野市営球場は足利の球場から車で15分程度で着きます。近い。

f:id:kabatotto34:20170506235121j:image

佐野で初めてのナイトゲームとあって出店で盛り上げようという雰囲気を感じます。

僕は栃木地元のハム会社「タキザワハム」のソーセージ1皿500円を買いましたが、うまかったです。

f:id:kabatotto34:20170506235122j:image f:id:kabatotto34:20170506235123j:image

この野球場はネット裏の上にもネットがあったり、バックネットにまでガードが伸びてたり、ちょっと解放感には欠けます。

f:id:kabatotto34:20170506235124j:image

お客はそこそこの入り。ただ応援団がいません。まだ結成されていないのかもしれない。

f:id:kabatotto34:20170506235125j:image

僕が楽しみにしていたのは全足利から移籍した吉田情志(国学院栃木仙台大)。この日は好走塁を見せましたがノーヒット。

f:id:kabatotto34:20170506235126j:image

試合は栃木の先発が打たれまくり、2回に10点も取られるとんでもないゲームになってしまいました。

f:id:kabatotto34:20170506235128j:image f:id:kabatotto34:20170506235127j:image

それでもこの栃木の地に娯楽としての野球ができたことにおおいに期待しています。

足利との交流戦を早くやってほしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kabatotto34/20170506/1494082938


インプラント