Hatena::ブログ(Diary)

花圓紗維日記

2017-01-27

花圓紗維HP

おかげさまで花のスタジオ花圓紗維は昨年2016年も無事に小さな教室の豊かな時間の歩みを進めて参りました。
早いものでHPを開設してから五年が経とうとしています。
20代の過労がたたって体調不良を抱えながら過ごした30代から40代はじめは「地球規模での気候変動が、人間のくらしやくらしを形作っている意識と繋がっていること」をようやく時代が認識しはじめたころだったように思います。その頃すでに自分の手の中にあった文化の一端であるいけばなの手応えが、奥深いところでは現代文明の意味を照らし出すというある種の直観的な確信を得て、なんとかその気付きを伝えようとふたつの個展を実現して程なく東日本大震災を目の当たりにしました。そうした経験の時間の中から作り上げたのが花のスタジオ花圓紗維のHPです。ここに至るまで何を思い考えて取組んできたかを記した'2012年初夏'というHPの所信はこの先も当面手つかずにしておこうかなと思っています。

f:id:kaensaikien:20160716205740j:image
喜 苑 2016初夏




トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kaensaikien/20170127/1485495608