ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

カエルニッキ このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいまベータ版で公開中☆ゲコブロ

2016-08-23

[]『ジャングル・ブック』IMAX 3D 字幕版

f:id:kaeru_geko:20160824022314j:image
(C) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

『ジャングル・ブック』IMAX 3D 字幕版を観てきました。少年以外全部CGという前情報を持って観に行ったのですが、見事なジャングルと獣の大自然でした。こうなれば動物は自由自在ですね! 細かい人間のような表情もできるし、歌ったり踊ったり。ジャングルの掟はいいなと思ったのですが、言葉が話せる動物と話せないのといて、その違いはどこにあるんだろうと、細かいところがちょっと気になりました。リアルすぎてファンタジーに思えないようなところが仇になった気もします。

予告映像で音楽や少年のアクションに感動したのですが、見てみたら味方かと思ってたらそうでもなかった展開で、メインテーマが短くて、ちょっとそこは残念。ストーリーは平坦で、お子様でも分かりやすくていいと思いました。


16.08.24

2016-08-22

[]大宮盆栽美術館に行ってきた

f:id:kaeru_geko:20160823012339j:image

さいたま市大宮盆栽美術館、略して盆美に行ってきました。京王百草園で見た梅の鉢が良かったなあと思うぐらいで、盆栽をちゃんと観るのは初めて。

f:id:kaeru_geko:20160823012338j:image

見方などネットで予習して行ったのですが、ちょっと表面に触れただけでも盛りだくさんで、お腹いっぱい! 実際樹の幹をぎゅっぎゅっと詰めてうねらせてがっちり作り上げているものなので、密度が濃くて当然なのでしょうね。

ちょうど水石の展示も並行してあったのですが、恐ろしいことを思ってしまいました。“これはただの石では……!” そんな気持ちが瞬間的に浮かんだのですが、なんと展示物は厳かな台座の上に置かれ、いくつも並び、最初は感じなくても、見ていくうちに威厳のある山の形にみえはじめたのです。

石がひとつの世界をつくっているように見えてくる不思議。盆栽でも寄せ植えとかみると軽くジオラマっぽい感覚でその世界がひろがってみえてきます。

この感覚が研ぎ澄まされた人は、道端の草花にも石ころにも一句読めるような人なのではないかと思いました。自分も感受性をもっと磨きたいと常日頃思っているのですが、盆栽の世界はまさに感受性の塊のような世界でした。まずは表面上のものだけをなぞるようなレベルで鑑賞してきたと思います。

f:id:kaeru_geko:20160823012340j:image

個人的に真柏(しんぱく)と言って、枯れ木と絡ませてコントラストを付ける幹がおもしろかったです。園内は撮影NGとOKのものがあり、真柏はNGでしたので、ロビーで上映していた映像からどうぞ。かっこいいー。

f:id:kaeru_geko:20160823012342j:image

夏休みの子供向けに盆栽教室エリアもありました。自分用に、子供向けはありがたかったです。

f:id:kaeru_geko:20160823012341j:image

さいたま市大宮盆栽美術館

期間:2009年00月00日 〜 00月00日

休館:木曜日(祝日の場合は開館)/年末年始、臨時休館日あり

時間:午前9時〜午後4時30分(3月〜10月)

   午前9時〜午後4時(11月〜2月)

料金:一般 300円(200円)/高大生・65歳以上 150円(100円)/ 小中学生 100円(50円)

場所:埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3

電話:048-780-2091

16.08.23

2016-08-21

[]さいたま新都心 アルピーノ村 イタリア料理 イルクオーレとお菓子やさん

f:id:kaeru_geko:20160822222225j:image

最近旅づいてるフジヲちゃん発案で、アルピーノ村にある、イタリア料理 イルクオーレでランチと洒落こんできました。

さいたま新都心駅は、ほとんどライブ目的でしか下車したことがなかったのですが、再開発されたモール群を抜けると、そこにアルピーノ村はありました。そこまで行くと人影もまばらで、ちょっとしたイタリアの田舎っぽい雰囲気に見えなくもなく、店内はそれほど広くもないけれど、テーブルセットや、接客がしっかりしていてとても気持ちよく過ごせました。ランチはメインディッシュのあるBコースを選びました。

f:id:kaeru_geko:20160822222226j:image

▲前菜盛り合わせとスパゲッティ 海老とトマトのクリームソース バジリコ風味
スープひとつとっても素材をいくつか組み合わせた凝った料理で、程よいしょっぱさがお酒が進みそうでいい塩梅でした。スパゲッティはエビがまろやかにコクたっぷりのクリームに混ざっててしつこくなくておいしい!

f:id:kaeru_geko:20160822222227j:image

f:id:kaeru_geko:20160822222228j:image

▲メインディッシュ
白身魚のグリル、鶏モモ肉のグリル、豚ロースのカツレツ、3人分さらします。焼き物は外側がカリッと、揚げ物は衣がサクっとしてました。どれもおいしかったです。

f:id:kaeru_geko:20160822222229j:image

▲本日のデザート
桃のなにか。中央はクリームたっぷり感のバニラアイス。

予約したほうがいいようですが、ちょっとしたお祝いランチにとっても雰囲気の良いお店だと思いました。

イタリア料理 イルクオーレ

営業時間:11:30〜14:00(ラストオーダー) / 17:30〜21:00(ラストオーダー) 

定休日:毎週月曜日

場所:埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-148

tel:048-647-2876

禁煙


f:id:kaeru_geko:20160822222230j:image

そして、おなじアルピーノ村にあるお菓子やさんへ。

f:id:kaeru_geko:20160822222232j:image

こちらの工房でつくっているお菓子がまたボリューミー。パッケージはかの、鈴木悦郎先生のイラスト仕様で、中身も外見もかわいい仕様になっております。

f:id:kaeru_geko:20160822222231j:image

オレンジピールチョココーティングや、ずっしり中身の詰まったクッキーなど物色。フィナンシェのような粉もんは2週間、クッキーは1.5ヶ月、チョコ製品は12月までの賞味期限で、消費予想と相談しながら選びました。あとで食べたらオレンジピールのチョココーティング食べ応えあって大正解。チョコの中にふわっと弾力のあるオレンジが入ってていい食感でした。また買いに行きたいです!

喫茶コーナーもあり、のんびりカフェタイムしてきました。コーヒーゼリーにはたぶんピスタチオの細かく砕かれたのが降りかけられていたと思います。風味と食感ですぐわかりました。


お菓子やさん

営業時間:10:00〜19:00 

定休日:無休

場所:埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-130

tel:048-647-8805

禁煙


16.08.22

2016-08-20

[]ルノワール展 オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵

f:id:kaeru_geko:20160821231334j:image

19日は、終わり間近の「ルノワール展 オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵」に行ってきました。さすがに平日でも大人気な人の入り具合です。

人や自然、とりわけ花メインに、めちゃめちゃ豊かな色を使いまくりの、人の気持の豊かなところを幸せ詰め込まれた巨匠の絵がたくさんありました。外の自然の世界を中心に描かれるルノワールの絵は、前向きな表現が多く気持ちもやわらかくなります。優しさに包まれたような「草原の坂道」という絵が好きです。

キービジュアルにも使われている「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」の前はすごい人だかり。色合いがほんとにきれい。青の色がきれいですね。

f:id:kaeru_geko:20160821231518j:image

印象派はあまり観に行く機会がないのですが、今回まーさんのおかげでご縁があっていけることとなりました。自分のはんちゅうにないものを提案してもらえるのはすごく恵まれていると思います。ありがたいことです。

16.08.21

2016-08-19

[]『X-MEN:アポカリプス』2D字幕版

f:id:kaeru_geko:20160821222847j:image
(C) 2016 MARVEL (C) 2016 Twentieth Century Fox

『X-MEN:アポカリプス』2D字幕版を観てきました。3部作の完結編だけあって、ミュータントも多数登場して大変豪華! 前半の展開はよく言えばたいへんわかりやすく、単調で(というか神と言われる重みが全くなかったのだけれど)はあるけれどもアクションは見所満載、終盤に近づくに連れてファーストジェネレーションからの人間ドラマを引き継いでいて、それには時々泣かされることも。やっぱりチャールズとエリックの2人が好き。

そして最後は優しい愛に包まれます。プロフェッサーがスキンヘッドになる瞬間を見ました。

16.08.21

1999 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2004 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
MacでDTPのオシゴトしてるカエルの日々の記録