Hatena::ブログ(Diary)

北沢かえるの働けば自由になる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2003-09-05 伏せられた宅間の叫び

日々の泡

| 日々の泡を含むブックマーク

大手マスコミでは報道されなかった宅間の言葉*1。読んで、さもありなんと。さすが、いちばん柔らかいところ狙って、まあ、刺してくるな。こいつ。ほんまもん。

しかし、この惨い発言を読んでしみじみ思ったのは、こいつは、被害者の親と対なんだなと。宅間みたいに恨みになるほどうらやむタイプがいないと、被害者の親みたいなタイプは、ひきたたないっていうか。うれしくないっていうか。

お受験をさせる親が「子どものためを思って素直に育てたら、この小学校に入ってしまったんですよ、オホホ」なんてのは、子を持つ親としてはプププの大笑いで。6歳ぐらいの子どもは、まだどうにでも変われる世代で、優秀かどうかは、どんぐらい子どもを鞭打つか、金を積むかって違いかと。ゆえに、天才とか、血筋では、もう日本型階級社会は成立していないんだけど、その神話を守るべく、いどむ親たち。東大の学生の親の平均年収は他の国立大と比べてダントツとか、幼稚舎から上がってくるバカ学生の噂を聞くと、なんかさ、そろそろいい加減にしないと、ヤヴァイ気がするんだよね。

『グロテスク』を読んだときにも思ったんだけれど、なんで報道しないんだろうね。日本の持ってる世襲信仰や血統重視、二世なら安心、育ちの良さが重視って面が作るこういうグロテスクなところを。声には出さないが、あの事件の一報を聞いて、“ざまあみろ。家の子は落ちてよかった”という親たちがいる事実。どう捉えるのか。

なんで、こんなことを書いたかというと、自民党衆議院議員・平井卓也氏*2の醜聞を、週刊文春で読んだせいかな。平井氏のご子息は幼稚舎上がりだそうですが、数々の恐喝で自主退学(え、放校処分じゃないの?)なになに平井氏は四国新聞や西日本放送などを仕切る香川のメディア王で、上智大学卒業後、電通で修行させてもらって、西日本放送の社長など経て、議員にって、わかりやすいルート。しかも、私立高校の理事長ですと。

別に、全然違うフィールドで闘って生き抜く覚悟があるからいいんだけれどさ。フィールドを仕切る審判が、こいつらってのが、問題でしょ。

で続き。

なんで、平井氏の息子さんの恐喝で退学事件が、こんなに気になったかというと。平井氏が通ったルートって、まさに、被害者の親たちが望む、日本のセレブの王道なんですな。有名私立大学卒(慶應か上智、学習院、成城あたり)を出て、広告代理店かマスコミを経て、実家の関係する会社の役員になって、最後は社長で上がり。もしくは、祖父か父の地盤を受け継いで政界へ。

は〜、ホントにね。ホントに個人的な感想だけど、ホントにそういうルートに乗ってきた人。いわゆるコネ系。マスコミや広告業界に多い。ビックリするぐらい多い。楽だと思っているんでしょうかね。そうじゃない正規のルートで入ってきた人とは、なんかテイストが違うし、仕事への接し方が違うし、こういう業界は、実力主義な部分も多いので、透けちゃうっていうか。仕事してて「へ?」っていうような人は、このルートが多い。平井氏のサイトを見て、嫌いなタイプではないなと思いつつ、そういう高みに引き上げてもらってて偉そうに書いていると思うと、しらけますよ。しかも、息子、これでしょ。学校の理事長としても大きなこと言っているのかな? 生徒もしらけるよね。しらけるってわかってないのかな? そういうしらけた気分。そこが、DQNにつながっていく気がするのに。

また続き。

たまたま週刊誌時代の友人と会ったんで、熊谷の拉致殺人事件の話になったが、「すんげえ、つまらんと思ったんだけどね」「ああ、書きにくいよね。人を殺す重みやその結果生じるものに対しての想像力が欠けているから、ドラマにならないね。そういう言い方は何だが、宅間の方がドラマなのよ」なんか、うなずいちゃったな。エリート犯罪とDQN犯罪。犯罪にも階級差かよ。おもしろさも階級差かよ。なんかさ、コネで権力はある種のセレブに継承されているのを見ていて、国が争いもせずに宅間の被害者の親に賠償をあっさり決めちゃったのとかを見ると、なんか、みんなグルって感じ。宅間も死刑で、熊谷の元暴力団員も死刑。DQNの自暴自棄ってどこから来るんだろう。それを「育ちでしょ」とあっさり言ってしまうのは、どうなんだろう。平井氏の議員当選を「育ちでしょ」と認めちゃうのは、どうなんだろう。

今日のユリイカ

| 今日のユリイカを含むブックマーク

そう意識してもらえているかと思うと、逆にうれしい気持ちが……*3。しかし、編集部を見たら、この人、愕然とすると思うなぁ。マジで。そのハリボテぶりに。

今日の出来事

| 今日の出来事を含むブックマーク

DIMEで打ち合わせ(藁)

昼 唐揚げパン、ジョア

写真発注、打ち合わせ、電話アポ入れ

おやつ 小諸そば

ごちゃごちゃと打ち合わせなど

夕 さんまの塩焼き、カボチャと鳥肉の煮込み汁(☆☆)、ナスの味噌炒め煮

仕事……午前様ガックシ

オのつく子ども

| オのつく子どもを含むブックマーク

積み木で作る「はつめいへいんしんましん」がブームに。なにとは聞かないで……。

「あ、まいうーだ!」とパパイヤ鈴木を指差す。

「は〜、まいうー」とお湯をかぶって、いい気分。便利な言葉。

kaerudayokaerudayo 2003/09/09 12:05 ようこそ! はてなの威力を知りました(藁)

kaerudayokaerudayo 2003/09/09 12:06 追加。ハリボテっていうのは、そういう作戦や戦略なしに、中の人たちは動いているってことかな。言われているようなDIMEを極力回避しようとして、出てきたものが、その回避しようとしたDIME的なものであるという事実をときどき考え込んだりしてましたが、まあ、こちらの想像以上にDIME思考の読者がいるから成立ってことなのかなぁ。いや、この社会にいる限り、すべからくDIMEから逃れられないってことかと

kaerudayokaerudayo 2003/09/10 00:25 宅間の叫んだ言葉……そっか、一次情報ではないですね。すみません。うーん、結構、この事件は気になっていたので、補助線のひき方を考えていたのですよ。ある日、遺族への賠償を裁判なしで国が決定というニュースについて、2ちゃねらーが付けたコメントを見たとき、ぱぱぱっとどこが気になっていたのか、見えたってことかな。それにドンピシャな発言だったので、さもありなんと。ああ、傍聴行きたかったなぁ。まじでぇ。

kaerudayokaerudayo 2003/09/11 11:29 ある筋から聞きましたが、被害者の親を詳細に罵倒するようなものだったらしい。相当細かく、痛いところを突いているらしい。なので、マスコミは書けないらしいッス。四文字ワードとかじゃないわけで

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kaerudayo/20030905