Hatena::ブログ(Diary)

北沢かえるの働けば自由になる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-11-16 サバービア

マツコとヒャダイン

| マツコとヒャダインを含むブックマーク

テレビをつけっぱなしにしていたら、マツコ・デラックスヒャダインさんが恵比寿のバーで飲みながら、昔の洋楽について話をしていて、すごくいいものを見たなと思った。

「若いころに聞いた音楽がいちばん好きだし、いいと思うんだろうね。私、今の音楽には付いていけないと思うけど、今の若い子たちは、年をとったら、やっぱり今聞いていた音楽がいいと、同じように思うんだろうね」

みたいなことを話していて、そうだなぁと。

ふたりと私は似ているわけじゃないんだろうが、次から次にたくさんのことに手を出して、どれも成功して、仕事もプライベートも幸せになるみたいな、今どきの理想を諦めている。って辺りに共感するし、好きだな。

不器用ってことなんだろうが。

高校生の頃のマツコが、洋楽を聞いて、自分が生きている社会での居心地の悪さやセクシャリティについての悩みを散らしたみたいな話は、胸に迫ってきた。

その頃の自分も、どうしたらいいのかわからないときに音楽を聴いたなと。


で、ペットショップボーイズを延々聞いたりしている。

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kaerudayo/20171116