Hatena::ブログ(Diary)

KAFKAESQUE(日垣隆検証委員会)

2014-08-10

僕らの大学 君たちとのキャンパス? 検証・日垣隆の大学時代(きっと青春が聞こえる )

東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット86サークル参加します。

日時:3日目(2014年8月17日/日曜日)
サークル配置場所:東ホール Q25a
サークル名:カフカールナ!

サークルの詳細については、コミケカタログ(Web)なども御参照下さい。

 ・初めて当エントリーを読まれる方は「日垣問題の記録 〜 日垣隆 研究報告 〜」「日垣隆(Wikipedia)」「ガッキィスレまとめサイト@ウィキ」の御一読をおススメします。
 ・当ブログへの御意見・御感想は、下記のメールアドレスまで御連絡下さい。
kafkaesque1924@gmail.com

・日垣センセイのFb投稿のコメントから。

A(仮名)*1 メルマガはおやめになったんですか?購読しようか考えているのですが、サイトを拝見すると7月は発行されていないようですが…?

日垣隆 おかげさまで以前より多角化しています。15000部を突破し、たぶん日本一だと思います、有料では。


 日垣センセイの有料メルマガの発行部数が15,000部を突破した!……とのことらしいです。「事件関係ブログ」さんも指摘していますが、先月は一通も出ておらず、一般誌での連載も『週刊現代』の「なんなんだこの空気はーメディア考現学」が2012年7月30日号で打ち切りになって以来*2、2年以上も皆無の状態が続いています。単行本に至っては2011年11月に刊行した『つながる読書術』(講談社現代新書)を最後に3年近くも新刊が途絶えている現状で、どうやったら発行部数を増やせるのでしょうか。実に不思議。因みに、今年1月23日のFb投稿では、13,000部と断言していました。まあ、例によって例のごとくいずれも嘘八百の可能性大ですが*3

・日垣センセイ、Fb投稿で、上記のA氏からのクレドの年間会費10万円の使い道に関する質問に逆ギレして、以下のようにほざいています。

日垣隆 Aさんは、私を日々攻撃しているクループ原文ママ)の一員ですよね。証拠を顧問弁護士が手に入れてくれました。私をまた無駄に攻撃する前に、まずあなたがどこにいくら寄付しているのか教えてください自分ができないことをやっているものに対して、ボンビーな町山智浩くんに盲従して「信じられない」というのは哀しいよ。
そのような方々に申し上げても私の時間が惜しいのですが、手短かにーー。

すべて監査を受けています。私の収入のごく一部(昨年の寄付は3800万円)ということになりますが、どこに寄付をしているか、国税と会員の多くは交流を通しては知ってくれています。が、あなたの目的が分かりません。どうかお引き取りを。

なお、クレドの会費と、私の寄付には、何の関係もないのですよ。怨嗟と嫉妬をカムフラージュしても、哀れなだけだぞぉ。


 うわあ……日垣センセイ、この期に及んで、またもや映画評論家町山智浩さんの仕業と決めつけるとは、被害妄想全開だなあ。無論、町山さんの仕業でないことは火を見るよりも明らかですが。そもそも寄付の話からして、胡散臭いです。以前にも被災地に全財産を寄付したとか、これまたデマを書き飛ばしていましたから*4

 自分にほんの少しでも不都合なことを質問されると、逆ギレして暴れ出すのが日垣センセイ。まるで幼稚園児のようなメンタリティです。


日垣隆の大学時代の先輩の証言(?)

 前回のエントリーでも触れましたが、佐高信氏が『エコノミスト』の連載を降板した後も、日垣センセイはこれでもか、これでもかと執拗に佐高氏を「総会屋出身」「(佐高氏が、かつて編集長を務めた経済誌『現代ビジョン』は)総会屋雑誌」とまるで鬼の首を取ったかのように嬉々として誹謗中傷していきました*5。佐高氏が本当に総会屋出身で、『現代ビジョン』の経営方針に関わっていたのかなど、最後まで肝心の根拠を一切明示しないままでしたが。

 ところで、実は日垣センセイにも佐高氏を嗤えない過去があるのです。日垣センセイの東北大学時代の先輩B(仮名)*6氏から、下記のような告発のメールをいただきました。「引用はOK」とのことでしたので、その一部を紹介します。

カフカエスク様

日垣隆氏の検証について、興味深く拝見しました。
東北大学時代に、同じ時を過ごしました。

(中略)

*7は、当時、バリバリの共産党員で、当時の政府批判では突出していました。
東北大の全学部自治会委員長をこなしています。
生協活動はほとんど、せず(原文ママ)、また後輩の田中耕一くん(ノーベル化学賞受賞)
との接点もありません。


 日垣センセイが東北大学在学中、日本共産党活動家民青?)だったらしいというウワサは、僕(当ブログ管理人)の許にも時折入っていましたが、改めて当時を知る関係者の貴重な証言が得られた格好になります。もとより、この証言が100%真実だと断定はできません。しかしながら、日垣センセイ自身、大学時代は講義そっちのけでマルクス主義に傾倒していたと書いており*8Fbの閉鎖ウォールでも、学生時代に民青から支援を受けていたと漏らしていたようです。このように傍証がいくつかあった上で、「当時、バリバリの共産党員」だったというB氏の証言が事実ならば、これはもう日垣センセイは佐高氏の過去をどうこう言う資格などありませんね。ノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏とも、実際には面識が無かったそうです。

また、彼の長野時代の過去については、
「弟はいじめにあって、自殺した」と言っていました。

ですから、「事故」で亡くなった事実と異なり、非常に驚いています。
ただし、日垣隆氏は、他の学生と比較して、論戦においては別格でした。
その意味では、現在の彼は変わっていません。


 これは初耳でした。日垣センセイは学校事故で亡くなった弟さんの死因を捏造し、嘘八百を吹聴して自分を売り込んでいったのですが*9、大学時代から既に実践していたようです。しかも当時は、弟さんの死因を後に言い張るような「少年事件による他殺」ではなく、「弟はいじめにあって、自殺した」自殺の設定にしていたらしいとは……これも事実だとすれば、日垣センセイは空想虚言症を通り越して、真性のアレの可能性が極めて高いです。実際、町山さんも日垣センセイについてアレ疑惑を指摘していましたが*10

 いずれにせよ、B氏の告発によって、日垣センセイが自画自賛している東北大学時代の裏面史が浮き彫りになりました。日垣センセイは公式サイトにあるプロフィールでも大学時代の武勇伝をしたり顔で披露していますが、一貫して大学在学中に共産党員だった疑惑はひた隠しに隠しています。人に歴史あり、と言いますが、虚言癖のある日垣センセイの佐高批判に「痛快!」と拍手喝采を送っていた人達は、日垣センセイの知られざる経歴についてどう受け止めるのか。それでも尚、日垣センセイを信じて評価するのか。個人的には興味があります。


D

D

★参考文献

日本民主青年同盟 - Wikipedia

精神病質 - Wikipedia

サイコパスとは何か?-私たちが知っておくべき善意を持たない人々- | 私たちはどんな悪人にも少しくらいは良心を持っているだろうと信じていると思います。しかし、世の中にはそんな考え方が全く通用しないサイコパスと呼ばれる人間が存在しているのです。

偽善系―正義の味方に御用心! (文春文庫)

偽善系―正義の味方に御用心! (文春文庫)

怒りは正しく晴らすと疲れるけれど

怒りは正しく晴らすと疲れるけれど

僕らのLIVE 君とのLIFE(DVD付)

僕らのLIVE 君とのLIFE(DVD付)

ラブライブ!  μ's Best Album Best Live! collection 【Blu-ray Disc付 通常盤】

ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【Blu-ray Disc付 通常盤】

告白日和、です!

告白日和、です!

それは僕たちの奇跡【DVD同梱】

それは僕たちの奇跡【DVD同梱】

どんなときもずっと

どんなときもずっと

僕らは今のなかで【DVD付】

僕らは今のなかで【DVD付】

きっと青春が聞こえる

きっと青春が聞こえる