Hatena::ブログ(Diary)

Think Kagawa 賀川豊彦を考える RSSフィード

2009-06-22

徳島で「死線を越えて」1万人連続上映会を敢行

 賀川豊彦献身100年記念事業徳島プロジェクトは9月5日、鳴門文化会館を皮切りに、「死線を越えて」1万人上映会を同県内9会場で行うことを決めた。約20年前の生誕100年記念事業でも1万人を目指したが、達成できず、田辺健一委員長は「今回はぜひとも実現し、賀川の献身事業を県内に広めたい」と抱負を語った。
死線を越えて」の大規模上映は東京神戸三河地区に次いで4カ所目。

  • 09月05日(土) 鳴門文化会館 13:30、16:00、18:30
  • 09月06日(日) 藍住町シアター 10:30、13:30
  • 09月11日(金) 徳島ホール 10:00、12:30、15:00、18:30
  • 09月12日(土) 徳島ホール 10:00、12:30、15:00
  • 09月12日(土) 海南文化館 13:30、16:00、18:30
  • 09月19日(土) 小松島ミリカホール 13:30、16:00、18:30
  • 09月26日(土) 阿南夢ホール 13:30、16:00、18:30
  • 09月27日(日) 徳島ホール 10:00、12:30、15:00
  • 10月03日(土) 脇町オデオン座 13:30、16:00、18:30
  • 10月04日(日) 吉野川市アメニティーセンター 10:30、13:30

 料金は前売券1000円(共通券)
    当日売 一般 1300円、シニア(60歳以上)1000円、小中学生 700円
 主催:「死線を越えて徳島上映実行委員会
 共催:賀川豊彦献身100年記念事業徳島プロジェクト(088-631-5847)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close