Hatena::ブログ(Diary)

米肌(MAIHADA)を検証【コーセー化粧品口コミ体験隊!】

2015-05-16

米肌(MAIHADA)トライアル「潤い体感セット」のまとめ(感想と口コミ)


ほうれい線、乾燥が気になる 米肌の公式サイトはこちらです ↓↓↓↓





米肌(MAIHADA)トライアル「潤い体感セット」は、洗顔からクリームまでラインで試せる14日間の内容になっていますが、ジェルクリームとクリームは好みでどちらかの使用でいいので、実際にはもう少し使えます。


f:id:kaib:20150516080729j:image


トライアルセットはライン使いでかなりの激安価格で試せるのでお手軽だったのですが、本製品は1点1点がわりといいお値段がしますので、全部をそろえるとなると継続するのが難しかったりします。

そうはいえ、ライスパワー11の効果は、乾燥肌や毛穴の悩みを抱えている方には魅力的なスキンケアだと思います。


f:id:kaib:20150516075620j:image


私も実際に試してみて、最初は2週間くらいでは効果なんてわからないだろうと思っていたのですが、
全体的な使い心地も、思っていたほどべたつき感がなく、
お肌がしっとり続いているのが実感できました。


f:id:kaib:20150516075618j:image


それに、使いつづけるうちにたるんで開き気味だった毛穴がキュッとしまって、
キメがよくなったみたい!
肌にツヤも出て明るくなりました。
その証拠にメイクのノリがいつもよりよくなり、崩れにくくもなりました!

口コミでは、お肌がヒリヒリする方もいましたが、敏感な私の肌でも合っているのか大丈夫でした。


f:id:kaib:20150516094030j:image


米肌(MAIHADA)は一応、無添加、無香料、アレルギーテスト済みとなっていますが、
すべての方にアレルギー反応が起きないとは限らないので、心配な方は、トライアルセットでパッチテストしてから使用するといいと思います。

また、14日間くらいのセット内容では効果が感じられなかった人も、あきらめるのはまだ早いかもしれません。
なぜなら、お肌のターンオーバーには28日から50日くらいかかる場合があるので、多く見込んで約2か月くらい様子見るといいと思います。
トライアルはまず、自分の肌に合うかどうか、使い心地が好きかどうかを見極めて、
効果を実感するのはそれからだと思います。


f:id:kaib:20150516094025j:image


トライアルはライン使いができたので効果があったから、本製品もラインで使わないとダメなんじゃないかって思われますが、米肌(MAIHADA)のライスパワー11、「セラミドを補うのではなく、自ら作り出す力をつける」ので、
どのアイテムを使っても効果を感じられるという自信を持っています。

なので、ライン使いするのが難しいのであれば、自分が気に入ったアイテムだけでも十分だと思います。


f:id:kaib:20150516094032j:image


f:id:kaib:20150516094027j:image


私は化粧水とクリームもしくはジェルクリームが気に入ったので、これだけでもまたリピートしたいと思っています。



私はココから買いました⇒潤いヴェールで極上の透輝肌へ

コーセー米肌(MAIHADA)と肌極(はだきわみ)の違いとは?


これまたよくある質問の中に、同じコーセー化粧品の肌極(はだきわみ)というスキンケアラインがあります。


f:id:kaib:20150516080731j:image


デザイン的にもブルーを基調としているので、間違えやすいです。

この2つの商品はどちらもライスパワー11が配合されているため、よく比べられているのですが、他にはどのような違いがあるのでしょうか?

私は肌極の方は試していないので、使用感などの詳しいことはわかりませんが、調べてみると次のような違いがあるようです。

●米肌(MAIHADA)通販限定(公式、ネット通販)


f:id:kaib:20150516075616j:image


乾燥肌用、30代〜エイジング世代向け
主成分 ライスパワー11、大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、グリコシルトレハロース乳酸Na、グリセリン

価格 化粧水の場合 120ml 5000円(税抜)
無香料、無着色、弱酸性、無鉱物油


●肌極(はだきわみ)ドラッグストアなど店舗販売やネット通販


f:id:kaib:20150516075617j:image


敏感肌用 20代〜ゆらぎ肌が気になる 
主成分 ライスパワー11、緑茶エキスなど

価格 化粧液の場合 150ml 2800円(税抜)
*化粧液となっているのは、化粧水と乳液が1本になっているから。
フローラルの香り、無着色

どちらも保湿成分のライスパワー11が配合されているので、乾燥肌の潤いを取り戻して長時間キープしてくれるスキンケアです。


f:id:kaib:20150516075618j:image


使いつづけることで効果を実感できるものなので、継続することを考えたら肌極の方がライン使いしやすいですが、自分の肌の状態との兼ね合いで使い分けるという方法もあります。


私はココから買いました⇒毛穴、もう悩まない。

米肌(MAIHADA)トライアル「潤い体感セット」を使ってみました


早速、届いたその日の夜から、米肌(MAIHADA)トライアル「潤い体感セット」を使ってみました♪

☆肌潤石鹸



f:id:kaib:20150516094035j:image


白いつるんとした固形石鹸で、無香料です。


f:id:kaib:20150516094317j:image

ホイップクリームのような泡立ちはそのままでは難しいのですが、
洗顔ネットがあれば簡単にキメの細かいクリーミィな泡ができました。


f:id:kaib:20150516094312j:image


ふわふわな泡なので、顔にのせると気持ちいいです。
泡をクッションがわりにして、手のひら全体でらせんを描くようにやさしく洗顔するといいとのことです。

f:id:kaib:20150516094311j:image


顔全体に泡が行き渡ったら、ぬるま湯で、すすぎ残しのないように洗い流します。
すっきりとした洗い上がりだけど、つっぱり感はなく、急いで化粧水をつけなきゃ!という感じではありませんでした。

☆肌潤化粧水


f:id:kaib:20150516094032j:image


保湿成分が濃縮されているのがわかるまろやかな化粧水です。
感じ方によっては、とろみがある、サラッとしているともとれますが、私はその中間くらいに感じました。

f:id:kaib:20150516094031j:image


無香料ではありますが、口コミにもあったようにエタノールのニオイがかすかにします。
つけてすぐはペタッとしますが、時間が経つとサラッとしてべたつきは全く感じられませんでした。
むしろ、肌の奥まで浸透しているのかしっとりした感じがありました。
(容器が平べったいので最後まで使いやすい)

☆肌潤改善エッセンス(スペシャルケア)



f:id:kaib:20150516094315j:image


こちらは1回分ずつのパウチタイプになっています。


f:id:kaib:20150516094314j:image


少量でものびがいい、とろみのある美容液です。
手のひらにとり、顔全体にムラなくのばした後、顔の内側から外側に向かって優しく引き上げるようになじませていくといいそうです。


f:id:kaib:20150516094318j:image


ライスパワー11を高濃度に配合してあるからなのか、するするとお肌に浸透していく感じがわかりました。
乾燥しやすい部分、目元や口元には念入りにつけるといいです。

☆肌潤クリーム


f:id:kaib:20150516094029j:image


エモリエントオイルをたっぷり含んでいるクリームは、乾燥肌にはありがたいコクのあるリッチな使用感でした。


f:id:kaib:20150516094026j:image


だからといって、べたつきすぎず、徐々に馴染んでいき、長時間潤いを閉じ込めてくれそうです。
乾燥する時期や、特に乾燥肌が気になるとき使いたいアイテムです。

☆肌潤ジェルクリーム



f:id:kaib:20150516094024j:image


こちらは1回分ずつのパウチタイプになっています。

f:id:kaib:20150516094320j:image



肌潤クリームと比べると、プルンとしたみずみずしい使い心地で、べたつきがなくさっぱりした感じです。


f:id:kaib:20150516094313j:image



でも、しっかりと潤いをキープしてくれて、翌朝までしっとり感は続いていました。
さっぱりとしたものが好きな方、毛穴の開きが気になる方など、暑い時期にはジェルクリームの方がいいと思います。

☆肌潤化粧水マスク(スペシャルケア)


f:id:kaib:20150516080725j:image


こちらは非売品で、本製品を使いつづけるとマイレージ制度というのがあって、たまったマイルで交換できるものとなっています。
それがトライアルセットに特典として入っているのは嬉しいですね♪
肌潤化粧水の凝縮された保湿成分をたっぷり含んだシートマスクで、贅沢に集中ケアができます。
薄いマスクで3〜5分の短時間でいいから、ここぞというとき用に使うといいかもしれません。

使い方としては、洗顔→化粧水→クリームorジェルクリームが基本で、エッセンスとマスクはスペシャルケアとして使います。



私はココから買いました⇒潤いヴェールで極上の透輝肌へ


コーセーの米肌(MAIHADA)はどこで買えるの?


テレビCMになってるぐらいだから、気軽に買えると思っていたら、
ドラッグストアには置いてないし、コーセー化粧品の取扱店にも見当たりませんでした。

米肌(MAIHADA)通販限定のスキンケアラインのため、公式通販のコーセープロビジョンが取り扱っています。
最近ではアマゾン楽天などのネット通販からも購入できるようです。

ただ、アマゾン楽天などのネット通販だと、いきなり本製品の販売で、トライアルセットは見当たりません!
米肌(MAIHADA)の本製品はわりといいお値段がしますので、初めての方はトライアルセットを試してみたいと思うんです。
私もスキンケアを変えるときは、自分の肌に合うか試してみたいので、トライアルがある方がいいですね。

それに、公式通販からでないと送料がかかる場合がありますし、
初めての方やお得に購入したい方には公式通販サイトからの購入がおススメです♪

私も早速、公式通販サイトから14日間のトライアルセット「潤い体感セット」を注文してみました♪

f:id:kaib:20150516080730j:image


(ちなみにプラス972円で、「集中ハリ体感プレミアムセット」も試せるということなので、同時に注文してみました。)


f:id:kaib:20150516085908j:image

f:id:kaib:20150516085906j:image

そして届いたのがこちらです。

スマートな箱の中に、洗顔石鹸、化粧水、クリーム、エッセンス、ジェルクリーム、マスクとパンフレットが入っています。


f:id:kaib:20150516080729j:image


落ち着いたブルーが基調のデザインで、高級化粧品という感じがします。


f:id:kaib:20150516080723j:image


14日間のトライアルセット「潤い体感セット」
・肌潤石鹸 15g
・肌潤化粧水 30ml
・肌潤クリーム 10g
・肌潤改善エッセンス 2.4ml×6回分(パウチタイプ)
・肌潤ジェルクリーム 2.4ml×6回分(パウチタイプ)
・肌潤化粧水マスク 12ml 1枚(非売品)

トライアルセットにしてはかなり充実した内容となっています♪

早く使ってみたくなりました♪



私はココから買いました⇒毛穴、もう悩まない。

米肌のトライアルの口コミからわかる効果とは?

f:id:kaib:20150516075616j:image:left

コーセーの米肌(MAIHADA)は通販限定でトライアルセットがありますが、
果たしてトライアルだけで、乾燥や毛穴の悩みは改善できるのでしょうか?

それと、100%お米の成分なのと、無着色、無香料、無鉱物油、アレルギーテスト済みで、
お肌が敏感な方でも安心して使えるとのことですが、本当のところはどうなのか気になるところです。

そこで実際に試してみた方の口コミを集めてみました♪

@コスメの口コミなど

トロっとした化粧水です。
お肌にのせるとスッと入り、浸透はすごく良いです。
かなり敏感な私のお肌でも肌荒れなどのトラブルも大丈夫でした。

サラッとしてべたつかないのに、しっかり潤い、肌が落ち着いてるという感じがします。
大人ニキビも出来にくくなった様に感じます。
姉妹ブランドの肌極みより、こちらの方があっていると思うので使い続けたいです。
通販のみでの販売というのが、若干面倒な部分です。
ドラッグストアなど店頭販売してもらえるといいなぁと思います。

潤うだけでなく肌のキメが整います。
継続してたら化粧のりも良くなってきました。
本製品はコストはかかりますが良い商品です。

洗顔後にいきなり化粧水を付けるとなぜか赤みがでてしまい、
ちょっと肌荒れしたような状態になってしまうことがありました。
もしかしたらエタノールが入っているからかも…

私は毛穴パックリ敏感肌です。
使い始めはすぐ浸透していると思っていたのですが、使うにつれだんだんお肌がヒリヒリしてきました。
たぶんアルコール分?が多く含まれていると私のお肌はすぐに反応してヒリヒリしてしまうからだと思います。
白い細かいプツプツが発生してしまいました。
評価がかなりよかったので期待していましたが、お肌の強い人向けなのかもしれません。

お米のせいなのか、アルコールなのか何だか肌がヒリヒリして合わなかったです。



このように口コミをみてみると、使い心地には賛否両論あるようです。
他にもあった口コミをまとめてみると下記のようになります。

良い口コミ
・肌の調子が良くなった。
・肌への浸透がよく、しっかり潤う。
・潤いが持続し、メイクのノリもよくなった。
・敏感肌でも肌荒れしない。
・ニキビができにくくなった。
・潤うだけでなく、肌のキメが整う。
・肌への刺激が少ない。
・べたつかないのがいい。
・毛穴、ほうれい線が目立たなくなった。


悪い口コミ
・浸透するのに時間がかかる。
・洗顔後にいきなり化粧水をつけたら赤みが出た。
・肌が荒れて、ヒリヒリしてきた。
エタノールアルコール)の成分が肌に合わなかった。
・乾燥しやすい部分(口のまわりなど)の乾燥は改善されたようには思えなかった。
・脂性肌にはべたつきが気になった。
・本製品の価格が高いので、リピートしづらい。
・通販限定というのが少し面倒。



年齢、肌質によっては合う、合わないがあるのは当然だと思いますし、トライアルセットで短期間だけのケアでは効果が実感できにくいのも事実です。
というのも、肌のターンオーバーは28日周期で、これは正常な場合であって、年齢がすすむにつれ遅くなっていきますから、肌の再生のことを考えたら2か月くらいは様子を見たいものです。

それでも、良い口コミの傾向からすると若い世代よりは乾燥が気になる年齢肌世代からの評価が高く、米肌を使いつづけることによって、肌トラブル(乾燥、毛穴、ほうれい線、キメなど)の改善が見られ、90.6%の方が満足しているようです。

また、悪い口コミの傾向としては、テクスチャーがトロッとしているので、べたつきが気になる、
化粧水をつけたら赤みが出てヒリヒリするなど刺激を感じた、
などの米肌の成分の中にあるエタノールに過敏に反応してしまう方もいるようです。

いくら無添加で、アレルギーテスト済みとなっていても、特にお肌の敏感な方、アルコールに弱い方は、必ずトライアルセットでパッチテストをした方がよいでしょう。


f:id:kaib:20150516080730j:image


それと、トライアル安価で試せたのですが、本製品は価格が全体的に高めになるので、
ラインで揃えるとなると継続したくてもコストが気になり難しいところがあるようです。



私はココから買いました⇒潤いヴェールで極上の透輝肌へ

お肌の乾燥、毛穴が気になる!コーセーの米肌(MAIHADA)で改善!


若いころはあまり気にしていなかった肌の乾燥も、年齢とともに、肌の潤いが逃げていっているような気がします。

乾燥する季節はもちろんのこと、湿度の高い時期でも、肌の奥が乾いているような気がするんです。
いわゆるインナードライってやつですね...
それと、暑くなってくると、毛穴が下がって開いてくるのも気になっています。

それらを改善するにはどうしたらいいのでしょうか?

これまでにもいろいろなスキンケアを試してきましたが、
最近わかってきたことは、肌が乾燥するのはセラミドが足りないってことなんだなと!


f:id:kaib:20150516075619j:image


それに毛穴が縦長でたるんだ感じに開いてくるのも、結局は潤いが足りなくて、肌のハリがなくなっているからなんだそうです。

セラミドは、もともと肌の角質層にあるもので、年齢とともに減少して乾燥を招く原因になるから、それを補わないといけないんですね。

一般的なスキンケアで保湿をしっかりしたつもりで、一見お肌がしっとりして水分量が増えたとしても、それは単なる保湿で、肌の奥まで浸透していなかったり、水分を長時間キープすることができてないことがほとんどなんですって!

セラミド入りのスキンケアでも、低分子のものでなければ角層の深部まで浸透し、水分を保持することは難しいそうです。


ずっと潤い続けるには、セラミドを生み出す力をつけること!

それにはコーセーの米肌(MAIHADA)ライスパワー11のような低分子のものが改善してくれるそうです!


f:id:kaib:20150516075618j:image


ライスパワーエキスには様々な種類と効果がありますが、その中でもライスパワー11というのは、特に皮膚水分保持能の改善できると認められた有効成分です。

お手入れの後でも肌の水分量がキープされるから、
本当に美しい肌を作るためには、肌そのものの力を根本的に改善することが必要です。

コーセーの米肌(MAIHADA)は通販限定ですが、米肌の効果を体感できる14日間のトライアルセット「潤い体感セット」という豪華6点セットで、気軽に試すことができます。


f:id:kaib:20150516080728j:image


・石鹸
・化粧水
・クリーム
特典
“容液
非売品マスク
ジェルクリーム




毛穴が気になる 米肌の公式サイトはこちらです ↓↓↓↓



コーセー 米肌(MAIHADA)ってどんなもの?


ほうれい線、乾燥が気になる 米肌の公式サイトはこちらです ↓↓↓↓






テレビCMでおなじみの、米肌(MAIHADA)は、大手化粧品メーカーのコーセーが
日本人の主食でもあるお米の秘められた健康と美肌のパワーに着目して、研究開発された乾燥肌や毛穴対策用のスキンケアブランドです。
発売以来女性誌に掲載され続け、2013年度のYahoo!BEAUTYの「あなたが選ぶ通販コスメ大賞」も受賞するほどの実力派スキンケアです。


f:id:kaib:20150516075616j:image:left


最近、お米のチカラが肌を潤す美容成分として注目されてきていますが、
米肌(MAIHADA)に含まれているのは「ライスパワー11」といって、やはりお米由来のエキスなんですね。

米肌(MAIHADA)の場合は、お米を90日間発酵・熟成させることでライスパワーを抽出しています。
これが肌を改善するカギともなるセラミドを生み出し、
その他にも、大豆発酵エキスが肌表面を保護し、ビフィズス菌発酵エキスが自ら肌を潤すのを補ってくれる成分も含まれています。




f:id:kaib:20150516075620j:image:right

また、3つの保湿成分(グリコシルトレハロース乳酸Na、グリセリン)も加わり、
これらが理想的なバランスで配合されることによって、あらゆる肌の悩み(毛穴、シミ、シワ、くすみ)などの原因となる乾燥にアプローチして、紫外線などによる外部刺激からお肌を守るバリア機能と、お肌の潤いを与え、長時間潤いをキープしてくれます。

お米のチカラとして、昔からよく言われている米ぬかエキスには、豊富なアミノ酸ビタミンE、B群などの成分が含まれていて、肌への浸透が高く、汚れを落としてくれるということから米ぬか石けんやパックなどとして使われていますし、ライスパワー11と同じように最近よく耳にするコメ発酵液というのも、ビタミンアミノ酸が豊富で、セラミドの合成を促進して保湿機能を高め、肌の乾燥や肌荒れの改善に役立っています。

いずれにしても100%お米が原料なので、お肌が乾燥しがちで敏感な方にも安心して使えるから、注目を浴びているんですね!



私はココから買いました⇒潤いヴェールで極上の透輝肌へ