ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Something Orange このページをアンテナに追加

2008-08-19(火)

日本禁煙学会のここがおかしい!


 いま、『スカイ・クロラ』の感想文を書いている。この作品、ここ最近見た映画のなかでは抜群におもしろかったし、過去の押井作品のなかでもいちばん好きなんだけれど、いくつか気になる点もあった。

 そのひとつがタバコ。とにかくやたらとタバコを吸う場面が登場する映画なのである。その意味は物語を見ていれば追々わかってくるのだが、この健康ブームの時代、大丈夫なのか?

 そう思い、映画館から帰ってから「スカイ・クロラ タバコ」で検索してみた。案の定、文句をつけているひとたちが見つかった。日本禁煙学会がプロダクションI.Gに質問状を送っているのだ(pdfファイル注意)。

http://www.nosmoke55.jp/action/0808skycrawlers.pdf

 ぼく、この手の公開質問状というもの自体気に食わないんだけれど、この場合は内容も問題含みだと思う。というのも、ほとんど映画の内容を理解しているとは思えない中身だからだ。

 禁煙学会の言い分はこうである。

 しかしながら、予告編には全く見られなかった喫煙シーンの多さに、すでにネット上でも不快の念を表明されている方が目立ってきております。キルドレと称される「こども」の喫煙シーンは、いかに、原作に忠実とは言え、ドラマの展開に不可欠のものとは思われません。あたかも、JT(日本たばこ産業株式会社)などのタバコ会社の宣伝映画かと思われんばかりです。舞台が、想定上の近未来のヨーロッパであるとしても出演者が日本人の名前であるので、未成年者の喫煙を禁じた現行の日本の法律に反していることは明らかです。

 だから何なのだ、というしかない内容だ。近未来、あるいは架空の世界と思われる舞台で、日本の法律を破っていたからなんだというのだろう?

 まあ、一般的にいって法律を破ることは悪いことだ(とされている)。しかし、あたりまえだが、法律を破る映画を撮ることは悪いことではない。

 このひとたちは、たとえば、『カリオストロの城』に対しても、「舞台が、想定上の架空のヨーロッパの小国であるとしても出演者が日本人の名前であるので、盗難を禁じた現行の日本の法律に反していることは明らかです」というのだろうか?

 さらに禁煙学会いわく、

 まして、映画の中で語られる「喫煙しない上司は信じない」というセリフは、いったい何を言わんとしているのでしょうか。現在全世界的に進められているタバコ撲滅へ努力されている多くの方々にとっては極めて不快に受け取られることでしょう。

 そんな道理のわからん連中が不快に思うことを怖がっていて映画が撮れるか、とぼくなどは思うが、それはともかく「喫煙しない上司は信じない」という台詞は、おそらく、(ネタバレ)主人公が「前世」、ヒロインの部下であった記憶をぼんやりとのこしていることを示している(ネタバレ終わり)。

 意味のない台詞ではない。その台詞ひと言だけを取り出してみれば奇異に見えるというだけのことだ。このことを見ても、禁煙学会がまともに映画を見ていないのではないかという疑惑が生じる。

 また、この「学会」は「こども」がタバコを吸うことが問題、といっているが、この作品のなかの「キルドレ」たちはただのこどもではない。

 かれらは高度な技術で戦闘機を乗りこなし、「敵」を殺しつづけるなぞめいた永遠の生き物である。したがって、健康の心配など全く必要はないのである。たぶん1日100本タバコを吸っても健康上、全く問題ない身の上なのだ。

 そのような「こども」がタバコを吸うことが「非現実的の設定」だから良くない、というのもばかばかしい話だと思う。

 あるいは、禁煙学会は『スカイ・クロラ』を称して、「タバコの件以外ではすぐれた映画」といっている。

 しかし、この映画のなかでは、かれらのいうところの「こども」が酒を呑んだり、娼婦を買ったり、増して戦闘機に乗って同じ「こども」を殺したりしているのである。その点については問題とは思わなかったのだろうか?

 そうだとしたら、なぜタバコのことだけを問題視するのだろうか? もし映画が青少年に影響を与えるとしたら、タバコよりも殺人のほうがよほど問題ではないだろうか?

 この団体、過去に『NANA』の関係者などにも質問状を送り付けている。ぼくはアニメや漫画を批判することが悪いとは思わないが、この団体の言い分はどう考えてもおかしい。

 『スカイ・クロラ』でくり返し登場するタバコの場面は、永遠に同じ時をくり返すキルドレたちの宿命を暗示していると思う。

 それはくり返されることによって絶大な効果を上げている、とぼくは見た。その映画的効果を無視して、上から目線で説教をしても何の意味もないだろう。

 日本禁煙学界、おかしいぜ。