Hatena::ブログ(Diary)

99categories. このページをアンテナに追加 RSSフィード


あらゆる物語を99個のカテゴリで紹介しています。
参加希望者は、この記事のコメント欄へとどうぞ。

2009-10-30

投稿。


 新サイト「レビューをつなげよう!」を作りました。Wikiです。今後の投稿はそちらに移行してください。

2009-09-22

パーシヴァル・ワイルド 「悪党どものお楽しみ」

 はじめまして、フルカワと申します。

 登録していただいてから、かなり時間が経ってしまったのですが、賭博ミステリー『悪党どものお楽しみ』の紹介したいと思います。

 舞台は、禁酒法の施行で開幕する、アメリカ「狂乱の1920年代」。

 賭博師家業から足を洗った・若き農夫ビル(ウィリアム)・パームリーは、農場近くの田舎道で車を溝に落としてしまった女性と出会います。その女性ミセス・アンソニー・クラグホーン(ミリー)の夫のポーカー連敗と、その相手サトリフの成功話を聞いていくうちに、あることを思い出します(【カードの出方 The Run of the Cards】)。

 ビルがその知識と経験でいかさま師たちのトリックを暴いていく、全八編の連作ミステリー短編集です。

続きを読む

2009-09-16

オノ・ナツメ 『not simple』

 2009年も残すところあと3分の1、短かった夏も終盤、インフル感染に民主党政権誕生と、まだまだ穏やかならぬ情勢が続きそうな昨今、どうであれ、結局弱者が叩かれる社会構造だけはなんとかならんかねぇ、な今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか、fruitskukuruです。

 さて今回は、あんまりハッピーエンドばかり読みすぎると、現実とのギャップに欝発生して死にたくなるんだぜ、な気分に、この1冊。

not simple (IKKIコミックス)

not simple (IKKIコミックス)

続きを読む

2009-09-09

新井英樹「シュガー」

こんにちは、kaizenaiです。

今回紹介させていただくのは、新井英樹の傑作ボクシング漫画「シュガー」です。

シュガー 1 (アッパーズKC)

シュガー 1 (アッパーズKC)

続きを読む

2009-09-07

ジャック・フィニイ『ゲイルズバーグの春を愛す』

 エコエコと叫ばれ続けて早幾年、相変わらず石油依存はなくならず、結局産業を引っ張るのは自動車会社で、いつになったら真剣に温暖化対策に取り組むんですかねぇ、な昨今、純愛ブームが過ぎ去ってから婚活ブームって、結局純愛は見つからなかったのか、ブームに流されるような愛じゃ偽物なのか、とにかくラブロマコメントありがとうございました、な今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか、fruitskukuruです。

 さて今回は、もったいない精神が活きてた江戸時代って、結構再利用に力入れてたんだぜ! だけど米英は鯨油目的で捕鯨しまくって絶滅危機の引き金を引いたんだぜ、という気分にこの1冊。

ゲイルズバーグの春を愛す (ハヤカワ文庫 FT 26)

ゲイルズバーグの春を愛す (ハヤカワ文庫 FT 26)

続きを読む

シオドア・スタージョン 『きみの血を』

こんにちは、kaizenaiです。

今回紹介させていただくのは、シオドア・スタージョンの古典的名著、「きみの血を Some of your Blood」です。

きみの血を (ハヤカワ文庫NV)

きみの血を (ハヤカワ文庫NV)

続きを読む