梶ピエールの備忘録。 RSSフィード

2016-02-22

[][]お仕事のお知らせ

 本日(2月23日)の『日本経済新聞』「経済教室」欄に記事「不透明感増す中国経済」を寄稿しました。昨年8月以来の為替制度の不安定な状況が実質的な金融引き締め効果を持ってしまう現状をどう切り抜ければよいのか、先日の周小川人民銀行行長のロングインタヴューによって明らかになった政策当局の思惑とその課題について論評しています。特に新しい情報や視点はありませんが、この問題を理解するのに重要なポイントはほぼ盛り込んだつもりですので、よろしければご一読ください。