梶ピエールの備忘録。 RSSフィード

2018-05-05

[]いただきもの

 松尾匡さんよりご恵投いただきました。「経済という左派の本丸の問題に左派もきちんと取り組むべきだ」という本書のメッセージには全面的に賛同したいと思います。その上で、「『レフト3.0』が本当の意味で始動するには<アジア的なもの>への対峙が不可欠になるでしょう」、と小声でつぶやいておくことにします。


 著者よりご恵投いただきました。文庫本化にあたって付論として加筆された「戦後−天皇制−民主主義をめぐる闘争」は必読だと思います。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kaikaji/20180505/p1