kaisehのブログ このページをアンテナに追加

2009-09-13

『Blogopolisの裏側』発表資料

昨日のSeasar Conference 2009 Autumnで発表させていただいた『Blogopolisの裏側』の資料を公開します。

資料の28枚目に、重み付きボロノイ図の重心ベースレイアウトの説明用動画がありました。その動画は以下にアップしました。

講演者の皆さん、運営の皆様、本当にお疲れ様でした!

追記

id:mi-changさん

p14ででてる「頂点数」、「多角形数」って何を意味してるんだろう?頂点数が多いということはより多くのタグと結びついているってこと?

これは、1つ1つのエントリーやブログ、地区(カテゴリ)に対応する土地の幾何データのことです。例えば、5角形の土地の場合は5個の頂点座標が必要になります。土地の頂点数はレイアウト上の理由で決まるもので、タグとは直接関係はありません。

yone098yone098 2009/09/13 14:27 おつかれー

kaisehkaiseh 2009/09/13 14:42 お疲れ様です!!

mi-changmi-chang 2009/09/14 00:51 コメントへの返答ありがとうございました。
ところで、「多角形数」は何を意味してるのでしょうか?
これもレイアウト上の理由ですか?

kaisehkaiseh 2009/09/14 00:58 こちらこそご質問ありがとうございます!
> ところで、「多角形数」は何を意味してるのでしょうか?
スライドの例でいうと、29枚目では多角形数が1です(島全体)。
これが30枚目では3になります(島全体+2分割)。
さらに31枚目では5になります(上記+2分割)。
以上のように、再帰的に多角形が作られていき、実データでは最終的に105万件になっています(9/8現在)。

c9katayamac9katayama 2009/09/14 01:28 おつかれさまです!
また飲みいきましょう!

kaisehkaiseh 2009/09/14 08:40 お疲れ様です。次回は引かれないように気をつけます!

mi-changmi-chang 2009/09/15 00:45 お答えありがとうございました
次回は勇気を出してセッションで質問させていただきたいと思います
これからのBlogopolisの成長楽しみにしてます