kakikakimomの日記

2016/11/11

[]お寺語り4


さていよいよ当日です

今週は火曜日に絵本講座

水曜日に保健所での3歳児おはなし会

木曜日に児童館での子育て広場のおはなし会

…と続いてバタバタしていたので

本番の週だぞ!

と言う圧迫も緊張も何もなくなんだか自然に来てしまいました

その日が!

お寺様のお十夜の集まりの突き出しみたいなものですが

それでも本堂の仏様を背後にしょって

朗読をするのですから…

お客様は70人ほどでしょうか

今日は私は「ものいふ髑髏」の地読みです

友人には

「次回5回のお寺語りの髑髏に名乗りを上げろ」

しきりにせっつかれていますが…

文章、つまり地を読むほうが私は好きです

でもたぶん、彼女の言うとおり役を読むほうが

勉強にはなるのかもしれない…一皮むけるかもしれない…

そんな気がしないでもないのですが


    f:id:kakikakimom:20161111102506j:image

   f:id:kakikakimom:20161111120115j:image

  

それにね、役をするとこんな頭にできるの…よ?

彼女の髪も私の髪より5センチほど長いだけなのよ

詰め物混ぜ物逆毛立て…結髪さんて…スゴイ!


このお寺さんの住職さまは保護司

サークルに今3人の保護司がいることから

このお話は来たのですが…

この区にあるたくさんのサークルの方々は

こんな素敵な雰囲気のある背景で朗読をできることを

きっと羨ましく思うかもしれないな…

でも私は小さなお部屋で少数の子供たちに読むのが好きだわ

…なんとなくそんなことを思うのは

小学校の読み聞かせが充実感を与えてくれるからかもなぁ…

多分

小学校で読むのが一番楽しいかもしれないな