Hatena::ブログ(Diary)

kakkii+の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2008-03-25 機種選定を誤ったか?

Vostro Desktop200

BIOSがmemory Remappingをサポートしてないという情報も・・・。そしたら64bitOS入れても、4GB以上認識しない・・・。

がーん(;_;)

しかし、簡単に諦めてはいけません。何か手があるはずです。

調べてみると、Inspiron530とVostro200はマザーボードが一緒らしいということがわかりました。BIOSアップデートが5日前に出てて、「Correct Memory Map for => 4GB 構成」とあるじゃないですか。Inspiron530のBIOSパッチをあてちゃうのも手だし、もう少し待てばVostro200にもBIOSアップデートが出そうな感じがします。

なので、予定通り64bitOSを入れて試してみたいと思います。


(追記・1.0.13が出て、無事4GBを認識しました。8GBまで認識するらしいです。)

OSXが起動しないとき


下手に色々さわると、壊れるので、万人にできる方法は・・・。

1. コンピュータの電源が入っている場合は、コンピュータの電源を切ります。

2. パワーボタンを押してコンピュータを起動します。

3. すぐに「Command (Apple ⌘) 」キーを押しながら次のうちのいずれかのキーを押してください:

シングルユーザモードで起動するには「S」キー

“Verbose”モードで起動するには「V」キー

4.fsck -fyと入力

何かエラーがあれば、***** FILE SYSTEM WAS MODIFIED***** と表示されるはずです。そしたら、再度「fsck -fy」を実行してください。

The volume Machintosh HD appears to be OKと出るまで「fsck -fy」を実行したら、修復作業は終わりです。

5. シングルユーザモードを終了するには、次のように入力します:reboot

6. Return キーを押します。

再起動されます。

参考

http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=106214

それでもだめだったらディスクウォーリアーを実行。

トラブルの切り分けは大事ですが、コマンドってのは意外とMacユーザーの盲点な気がするので、とりあえず。

 |