渚の『のの』

なぎさのののかっこ
1986 | 01 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 06 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2010 | 02 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
2011 | 06 | 09 |
2012 | 06 |
2014 | 06 |
2015 | 06 |
2016 | 06 |
2017 | 06 |

2004.7.27 [Tue] お誂え向きのDIARY

辻ちゃん

辻ちゃん紀元前1

01:56

ボクがモーニング娘。というコたちをはじめて知ったのは、学校の研究室に置いてあった誰が持ってきたのか分からない一冊のヤンマガ?かなにかのグラビアページだった。そしてそこに写っている5人をまじまじと見つめ、一体こいつら何者なんだろうと考えたのだった。おニャン子DNAを持つボクにとって何かしらのグループにはどうしても無条件に反応してしまう。乙女塾の時もそうだったし、チェキ娘のときもそうだった。団体さんにはめっぽう弱いのだ。

そんな感じのボクだから案の定、この5人にも興味津々。ほう北海道出身が3人もいるんだとか、こいつおれとタメやんけーとか、こいつは13かとか。。。B級アイドル感漂う5人との出会いはこんなんだった。

そしてそんなモーニング娘。を生み出したのがASAYANだと知り、それからは毎週日曜21時は12chにチャンネルを合わしていた。

このときのボクのオキニはかおり。岡村先生がニガテな不思議ちゃん系?なところが好きだった。

辻ちゃん紀元前2

02:06

ASAYANという番組はいつもサプライズを起こす。独特のあの雰囲気のナレーターから告げられたのは、増員。ほう、つんくめちゃくちゃしよるなー、と思ったものだ。この時にはすでに手売りのこととかも知ってたので娘。さん同様、なおさらそう感じたのかもしれない。

そしてそうはいうものの、全く節操がないのだが増員された3人の中のちっちゃいヤグチが一番のオキニになってしまった。

辻ちゃん紀元前3

03:13

明日香の卒業した5+3−1時代にボクは立派?な社会人になった。この99年はボクにとっても変化の年だったが、娘。にとっても大きな変革の年だった。ふるさとの不振(アミーゴとの対決)からくる終末感を一気に吹っ飛ばしB級アイドルを文字通りのスターにしてしまったごっちんの登場。ボクは彼女にシビれた。そしてモーニング娘。に酔った。

辻ちゃんミレニアム

02:21

ミレニアム(死語?)な年の1月にボクは転勤した。そして程なくASAYANではじまった新メンバー追加オーディションの模様に釘付けになる。そう、辻希美(12)の登場だ。

もともと八重歯のコがボクは好きなので第一印象で辻ちゃんに注目してしまったわけだが、それ以上にその幼いけれど芯の強そうなまなざしに次第に惹かれていった。(お姐さんもいい味出してた。。。)正直な話、このときの加護ちゃんはとても好きになれなかった。それは何でも器用なコだったから。。。(その思いはミニモニ。創生期の頃まで続いた。)だからかもしれない、余計にこの八重歯の女のコがいとおしかった。

最終選考の10人にそのコは意外にも?残り、寺合宿を経ての新メンバー発表。3人はある意味順当につんくの口から名前を挙げられていく。。。

ダメだったか・・・とガックシしたその後のつんくの「辻」・・・

その一言が沁みた。。。

ののたんは奇跡」とは方々でよく言われるが、ボクはこのモーニング娘。というグループにラストで合格したことが彼女の最大の奇跡であり、これ以上の奇跡はもうこの先ないと今でも信じている。

辻ちゃん2004

09:06

あの合格から4年。辻ちゃんのその後の活躍っぷり、ボクらを楽しませてくれたことの数々を挙げればそれはそれはキリがなく、とても総てを語りつくせそうにない。それは「ののたんは奇跡」という一言で片付きそうで、しかしそうはいかない気もする。いや、片付けちゃいけないだろう。(そうは言いつつも敢えて「奇跡」という言葉を使うが、)「奇跡」という辻ちゃんのベクトルは未知数ながらも、しかし決して不安定でもなく、力強く未来へと向いて伸びている。

卒業まで4日。。。