Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター  はてなブログ版

2005-02-25

[]「日本会議」について、情報整理 20:39 「日本会議」について、情報整理を含むブックマーク 「日本会議」について、情報整理のブックマークコメント

http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050207/1107749609

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/200501

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050223/1109190662

日本会議」は、「新しい教科書をつくる会」、「北朝鮮拉致家族を救う会」の実体である。日本最大の右翼団体である。

日本会議」役員

日本会議会長・元最高裁判所長官 三好達

日本会議副会長・東京大学名誉教授  小堀桂一郎

日本会議国会議員懇談会会長 麻生太郎

日本会議国会議員懇談会会長代行  中川昭一

日本会議理事長・明治神宮権宮司  田中安比

日本会議副会長・神社本庁総長 工藤伊豆

日本会議」とは

 「日本会議」とは、会長は三好達*1、全国9ブロック47都道府県になんらかの組織をもつ、日本最大の右派組織である。2002年9月以来、「10万人ネットワーク」(設立5周年事業リーフレット)を目指して活動を続けている。また、これに協力する「日本会議国会議員懇談会」(現在242人、会長・麻生太郎衆議院議員)を持ち、国会と地方議会に強い影響力がある。1997年、「日本を守る国民会議」(運営委員長・黛敏郎)と「日本を守る会」が組織統合して結成されたもので、機関誌『日本の息吹』を毎月発行してきた。

 「日本会議」は、〃法改正教育基本法改正靖国公式参拝の定着ど徂慂明法案反対い茲衫匹ざ飢塀颪鮖匐,燭舛豊日本会議の主張の発信、の5大スローガンを掲げて活動している。

民間教育臨調」と「日本会議

 「民間教育臨調」の副会長は5人のうち4人までを日本会議の役員が占め、同会に大きな影響力をもつ体制が作られている。日本会議の役員77人のうち、民間教育臨調に名を連ねている者は30人にも達する。名前を加えていない47人のうち25人は宗教団体役員であり、4人が「軍恩連盟」「日本遺族会」「日本郷友連盟」「英霊にこたえる会」など旧軍・自衛隊関係団体の役員、そして会長・事務総長の2人である。「日本会議」の四割近い(39%)役員を「民間教育臨調」に送り込みながら、明らかにそれと分かる会長・事務総長、および3分の1以上を占める宗教団体および旧軍関係者等を表に出さない工夫と努力がなされている。

宗教団体と「日本会議

 「日本会議」は、1997年に「日本を守る会」と「日本を守る国民会議」が合体して結成された。「国民会議」は、右翼文化人を中心としつつ旧軍関係者とも共闘する組織であった。「守る会」の方は、神社本庁生長の家・仏所護念会・念法真教・モラロジーなど宗教・修養団体が中心となり、そこに曹洞宗管長・日蓮宗管長なども名前を連ねる宗教関係者中心の団体であった。

 「キリストの幕屋」も「日本会議」の有力な構成団体である。「キリストの幕屋」は毎週、サンケイプラザで日曜集会を行なっている。http://www.makuya.or.jp/hikari/sankei.htm

「夫婦別姓反対」「在日選挙権反対」「首相の靖国公式参拝」と「日本会議

  「日本会議」の結成は、文化人中心の「国民会議」(実際には右翼的政治団体もいた)が、献身的で巨大な財政力・組織力・動員力を持つ宗教団体連合の「守る会」と合体することにより、国民動員的な巨大組織を目指したものであった。その結果、彼らはこれまで「夫婦別姓反対」や「在日の選挙権反対」などで大きな成果を挙げてきた(いずれの法案も提出されたが棚ざらしになっている)し、「首相の靖国公式参拝」にも力を入れてきた。

〔出典 http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm から構成〕

日本会議の支部(一部)

日本会議熊本 http://www1.ocn.ne.jp/~knippon/  熊本市宮内3-1 (熊本県神社庁内)

日本会議広島 http://park6.wakwak.com/~nipponkaigi-hiro/

日本会議大阪 http://homepage2.nifty.com/nippon-kaigi/ 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 大阪府神社庁内

日本会議愛媛県本部 http://nippon-ehime.cool.ne.jp/ 松山市勝山町1-7-20 友愛ビル202

日本会議福岡 http://www3.coara.or.jp/~nippon_f/ 北九州支部 〒800-0244 北九州市小倉南区下曽根新町10−1 衙牟綵C楼莖発 内 

日本会議奈良 http://www.naraken.jp/nipponkaigi-nara/

日本会議宮城県本部 http://nipponkaigi.net/

日本会議東京本部 http://www.nipponkaigi-tokyo.com/ 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-10-1-601

日本青年協議会 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5936/ 後 援 日本会議大阪/日本会議大阪河内支部 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-10-1-602

九七年結成時の「日本会議」「日本会議国会議員懇談会」の役員は以下の通り。

◆ 日本会議本部

会長 塚本幸一ワコール会長(98年6月死去)

副会長 小堀桂一郎、石井公一郎(元ブリジストンサイクル会長)、岡本健治(神社本庁総長)・小田村四郎(拓殖大学総長)、安西愛子・山本卓眞(98.9.22から、富士通名誉会長)

理事長 田中安比呂(明治神宮権宮司98.9.22まで)、戸澤眞(98.9.22から、明治神宮崇敬会理事長)

事務総長 椛島有三日本青年協議会議長)

事務局長:松村俊明

  結成 :1997年5月30日(旧「日本を守る国民会議」と「日本を守る会」の組織統一・再編による)

  本部 :〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-10-1-601

◆ 日本会議国会議員懇談会(日本会議と支援・連帯する国会議員の組織)

会長 島村宜伸(元文部大臣)

幹事長 平沼赳夫

事務局長 小山孝雄

  結成:1997年5月29日

  事務所:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-5 砂防会館3F(日本会議第2事務所が同居)

*1:元最高裁長官で、愛媛玉串訴訟の最高裁判決の際、合憲の少数意見を主張した

pr3pr3 2005/03/15 21:54 [keyword:児童虐待]を編集していて気づいたのですが、「少年犯罪データベース」をソースにして「虐待は減少している」と主張するのは強引にすぎるのではないかと思います。殺人やレイプだけが虐待ではなく、今はむしろネグレクトや心理的虐待を含めた広義の虐待が問題ではないでしょうか。虐待に言及する際はそうした“わかりにくい虐待”への視野が欠かせないはずです。
鎌やんさんを作家として評価していただけに、児童保護に関するこのような考えをお持ちであることを残念に思います。

kamayankamayan 2005/03/15 22:37 >pr3
とりあえず、君は、引用と主張の区別をつけなさいね